季節の変わり目は「デトックス」を!体をキレイにする5つのアドバイス

シンプルな対策で体の中を浄化して、溜まった毒素をどんどん排出させる「デトックス」。ダイエットを始める時や、お肌にいいものを食べ始めることを考えている。そんな時には、まずは、体をキレイに浄化することから考えてみましょう。体をキレイにする5つのアドバイスを見てみましょう。

季節の変わり目は、”デトックス”習慣を。

What a beautiful morning...
デトックスは、季節の変わり目に取り入れたり、週末に取り入れたりするなど、定期的に実施することをお勧めします。せっかく肌にいいものや健康にいいものを食べても、たまり切った毒素のお陰で成果を発揮できなかったりします。

ダイエットを始める時もまずデトックスをして、体をすっきりクリアにしてからの方が効果を出すことがあります。

1.良い1日とデトックス

Detox breakfast

まず、朝から体の浄化対策を始めます。まずはコップに常温の水を入れて、レモン汁を数滴加えます。このコップ一杯が体の毒素を排出させていくのに効果的です。その後に朝食を用意します。軽い朝食で栄養たっぷりにするのに「ブルーベリー」は欠かせません。ブルーベリーがなければメロンでも構いません。オレンジジュースも身体にいいので買っておきましょう。

ブルーベリーは、血液の流れを良くするのに効果的です。それからヨーグルトを朝食に加えるのもオススメです。緑茶を飲むと老化に関係するフリーラジカルに働きかけ、アンチエイジング効果が期待出来ます。または、コーヒーを選びましょう。新陳代謝を高めることができます。

大麦のシリアルを試した事はありますか?これは大腸の働きを良くするのにオススメです。もし朝が忙しい人なら、前の日の夜にフルーツの盛り合わせを作っておくと、朝食の用意も省略できて美味しくいただけますよ。

2.おやつとして何を食べたらいいの?

Sexy girl on the bed

朝の時間で朝食までの間に空腹を感じたり、疲れたりする事はよくあることですよね。この時にコーヒーを飲むのは避けてみましょう。さらに空腹感を高めてしまいます。では何を食べればいいのでしょうか? 肌のことを考えるならアーモンドとくるみがお勧めです。ビタミンBを摂ることができます。

または季節の果物食べるのはいかがですか?小さなお弁当箱の中に洗った生野菜を入れておき、パンを半分にその場で切り真ん中にサラダはさみ食べるがお勧めです。 こうすることで、無駄なカロリーを摂ることなく、体をキレイに浄化するのにも役立ちます。ビタミンや抗酸化作用含むフルーツや生野菜を食べることで肌がさらに健康的になります。

3.水は体を浄化するのに欠かせない

Taking a break

疲れを感じている?それならマグネシウムを定期的に取ることをお勧めします。マグネシウム不足を解消するためにサプリメントなどを摂ると良いでしょう。マグネシウムを摂ると、眠りと目覚めのリズムを整え、ストレスを減少させます。いつもよりも元気に感じるようになりますよ。

  • 急に感じる疲れ
  • 頭痛

これらの症状はもしかすると、水分不足による影響かもしれません。薬を飲む前に一度水分補給をするようにしましょう。コップ一杯の水は体にエネルギーを与えます。それに代謝を高めダイエットを助けます。 水を入れたボトルはマストアイテムです。毎日頑張って飲むようにしましょう。

これは習慣として身につける必要があります。まずは500ミリリットルのペットボトル半分ほど水で満たし持ち運んで1日で飲み終える目標を作ると簡単に達成ですることができます。

4.デトックスメニュー

Baked salmon garnished with asparagus and tomatoes with herbs

外食することが多いならさらにバランスや栄養を考えて食べるものを選ばないといけません。周りの人が食べているものよりももっと健康的なものを食べるように心がけましょう。 油たっぷりなもの、重たいものは避けましょう。魚ベースの料理は健康に良いです。

または、サンドイッチなどで、ドレッシング、マヨネーズなどが使われていないものでもOKです。サラダは季節の旬なものを選びましょう。 アスパラガス、ブロッコリー、チコリ、セロリは、デトックス効果を高めます。もしフルーツの盛り合わせがあれば進んで食べましょう。

5.ハーブでするデトックス

Chamomile tea with lemon slice and flowers

たんぽぽ茶は肝臓を強化するのを助けます。タンニンの働きでフリーラジカルを整え  排尿作用を活発にします。水分が体に溜まることによって起こる「むくみ」や「セルライト」予防に役立ちます。 ラベンダーは体を浄化する働きをしながら、肌をキレイする効果があります。

ハーブを用意し、熱いお湯を注ぎ、しばらく待ちます。そのまま紅茶と同じようにカップに注いで飲みます。午後のリラックスタイムでハーブティーを飲むのはいかがですか?もちろん売られているハーブのティーパックでも同じ効果を感じます。

6.スパイスを上手に使う

Indian spices in wooden trays.

スパイスは身体をエネルギーを与えることを知っていましたか?スープに加えたり、サラダに加えたりしてみましょう。カレー粉や唐辛子粉を加えると、心臓にとても良い効果を与えます。塩を加える代わりに、スパイスを使うのはとても良い方法の1つです。

さらに、食べ終わった後にしっかりと満腹感を与えます。 スパイスと言えば「代謝力を上げる」こともよく知られています。ウコンの粉は血液をキレイにして、炎症予防や免疫効果を高める作用があります。これはアーユルヴェーダでも使われている食品でとても良いものという評価も高いです。

オリーブオイル500mlにウコンの粉スプーン3杯入れて振りながらかき混ぜ、それを1週間寝かせておきます。その後サラダにかけて食べるだけです。デトックス対策に効果的です。

shutterstock_271549037

Maki.C

通訳・翻訳家。ヨーロッパで発信されている流行やトレンドを一早くキャッチするために日々情報収集しています。ヨーロッパ発の健康法やライフスタイルで心から健康に美しくなれる方法を毎日を忙しく過ごしながら、おしゃれ・恋愛・仕事に励む女性にお届けしています。

記事を検索する

PRESS RANKING本日の記事ランキング

more