クジャクの羽がモチーフ!?“ピーコックネイル”で指先を華やかに

定番のネイルデザインにはもう飽きてしまった。
でもこれといって次のデザインが決まらない…。
そんな方にオススメなのが最近じわじわと人気を集めている“ピーコックネイル”。クジャクの羽をイメージしたこのネイルは、指先をお洒落に彩ってくれます。
今回はセルフでも出来るよう作り方もご紹介!

ピーコックネイルって?

Emma Maedaさん(@emachunnail)が投稿した写真

ピーコックネイルとは、“クジャクの羽”をイメージしたもの。 カラフルで鮮やかなクジャクの羽をネイルのデザインに取り入れることで、指先が一気に華やかな印象になるんです。

オススメ!“ピーコックネイル”デザイン特集

ネイビー×カーキで大人っぽく

ネイビーとカーキの組み合わせは、目立ちすぎないけど存在感のある仕上がりに。冬服との相性もバッチリです。

成人式を控えている人は和柄風に

もうすぐ成人式。ちょっと個性を出したネイルにしたい方は、緑や赤を使って和をイメージしてみては?さらにゴールドもプラスすれば、着物にも映えるので指先が浮いてしまう心配もありませんね。

 

Room 4U Minakoさん(@room_4u_)が投稿した写真

派手好きの方は爪全体に!

派手な柄がお好きな方は、爪全体だったり、10本全てにピーコックネイルをして存在感アップ!モノトーンやシンプルなファッションが多い方は、差し色にもなってバランスがとれそう◎

 

 

カジュアルファッションに合わせるならエスニック風に

カジュアルなファッションに合わせたいなら、ターコイズやブラウンを組み合わせてエスニック風に仕上げるのがオススメ。 ベースはクリアにしておくことでピーコック柄が程よい存在感を出してくれます。

 

Mari Suzukiさん(@marysuzu55)が投稿した写真

 

甘さを出したい方はピンク系で揃えて

大人カワイイネイルをしたいならやっぱりピンク系で揃えるのが◎ 薄いピンクからだんだん濃くなるように、パープルなども少し組み合わせれば、上品なグラデーションができます。

落ち着いた色味を楽しみたい時は少しくすんだピンクベージュやピンクブラウンをチョイス!肌馴染みの良い色で指先を女性らしく上品に彩ってくれますね。

このように、ピーコック柄は使用する色や柄の大きさによって印象がガラっと変わります。その時の好みやファッションに合わせて変化を付けながら楽しんでくださいね。

セルフでも出来る!難しいようで意外と簡単な“ピーコックネイル”の作り方

①使用したいカラーを用意しましょう。
(慣れるまでは2色くらいから挑戦してみるのが良いかもしれないですね)
②ベースとしてジェルを塗って硬化させます。 クリアにするかカラーにするかはお好みで!
③用意しておいたカラーを細い筆にとってラインを引いていきます。色が交互になるようにしてくださいね。 nr027_pc04 出典:YAHOO!JAPANショッピングより

④ラインは硬化せずに、何も付いていない細めの筆でスピーディーにラインの上を滑らせていきます。 nr027_pc06 出典:YAHOO!JAPANショッピングより nr027_pc07 出典:YAHOO!JAPANショッピングより

⑤柄を付け終わったら硬化させましょう。
⑥クリアジェルを塗って硬化させて完成!

慣れないうちは難しいかもしれませんが、やってみるとそこまで難しくはないかも!? ラインを斜めに引くか横に引くか縦に引くか…その引き方で柄も変わるので、いくつか試してお気に入りの柄を見つけてみてくださいね。

GODMake.編集部

GODMake.編集部厳選のBEAUTY NEWS、人気モデルによるトレンドメイク、NEW COSME情報、有名人メイク解説、自分に合う美容法など「絶対キレイになれる!」旬でプレミアムなビューティ記事

記事を検索する

PRESS RANKING本日の記事ランキング

more