上品なパリジェンヌ風かわいい「シニヨンヘア」を簡単に!

時代を超えて人気があるヘアスタイルそういえば「シニヨン」。
とても簡単で崩れにくく、忙しい女性の間で愛されています。でもどうしたらかわいいパリジェンヌ風ふんわりシニヨンができるのでしょうか?お家で簡単にできるテクニックを本場のヨーロッパ女子から盗んじゃいましょう!

シニヨンドーナツでかわいくできる

shutterstock_254928130

シニヨンドーナツを使うと簡単にできます。ドーナツ型で表面がざらざらとしたものがボリュームを出してくれてシニヨンを安定させてくれます。これがあると劇的にきれいになりますよ!

用意するもの

shutterstock_452469793

ヘアゴム 2本
シニヨンドーナツ1つ
アメリカピン、Uピン
くし

(髪の毛の色に合わせたものを選びましょう)
場合によっては、髪の毛を固定するヘアスプレーも使いましょう。

ヨーロッパ女子直伝の基本的シニョン

come_fare_chigno_acconciature_capelli_2013_my_dip_in_fashion5_jpg_485x0_crop_upscale_q85

出典:Bigodino.itより

1.髪の毛を優しく、くしでときます。
2.髪の毛を後ろでまとめポニーテールにします。高い位置の方がきれいにシニヨンができます。
3.シニヨンドーナツにポニーテールを通し結び目の所に持ってきます。
4.このシニヨンドーナツを中心にして髪の毛を噴水状に広げてシニヨンドーナツを隠します。
5. ヘアゴムを使って髪の毛を固定します。
6.きれいに毛先をシニヨンドーナツに巻き込みます。ピンを使って毛先を固定します。

動画で詳しくチェック!

パリジェンヌが取り入れているテクニック

shutterstock_334275020

バレリーナのような上品なシニヨンもシニヨンドーナツでできます。
クラシカルなスタイルもきれいですが、少し顔周りの髪の毛を残しておくと髪の毛で遊ぶアンニュイな表情になります。

shutterstock_328810142

シニヨンドーナツがなければ「くつ下」でできます。
くつ下のつま先部分をハサミで切ってクルクルと巻いていったら出来上がり!
本場のおしゃれに敏感な女子は身近にあるものを再利用するのがトレンドです。

1

出典:CANALBLOGより

エレガントシニョンの作り方

shutterstock_143262271

変化をつけながらよりエレガントでシニヨンを作る簡単な方法です。

1. 髪の毛をくしで優しくときながら髪の毛を上下、左右の4つのパーツに分けます。
2. 上二つのパーツをとり、ヘアゴムで結んでシニヨンドーナツを通します。
3. シニヨンドーナツに毛束を噴水状に広げてヘアゴムをし、毛先をシニヨンドーナツの下に隠します。
4. 下に残した毛束の右サイドをシニヨンに時計回りに左側から巻き、毛先をまとめます。
5. 残った毛束をとり、シニヨンの右側から先ほどと反対に巻いていき毛先をまとめたら出来上がり!

shutterstock_366143327

Maki.C

通訳・翻訳家。ヨーロッパで発信されている流行やトレンドを一早くキャッチするために日々情報収集しています。ヨーロッパ発の健康法やライフスタイルで心から健康に美しくなれる方法を毎日を忙しく過ごしながら、おしゃれ・恋愛・仕事に励む女性にお届けしています。

記事を検索する

PRESS RANKING本日の記事ランキング

more