彩のヴェールでぽわっと”#モモ肌”。人気アイテム「カラークッション下地」がリニューアル!

エチュードハウスの人気のカラークッション下地「プレシャスミネラル マジカル エニークッション」が、新色(イルミネート)と共にリニューアルして新登場!肌悩みに特化した4つの補色カラーで、簡単・手軽に肌悩みを解決してくれるそう!!早速詳細を見ていきましょう。

 彩(ヒカリ)のヴェールでぽわっと” #モモ肌”

『エニークッション カラーコレクター』2017年5月1日発売

eng-2-any-cushion-color-corrector_key-visual

人気のカラークッション下地「プレシャスミネラル マジカル エニークッション」が新色(イルミネート)と共にリニューアルして5月1日に新登場します。

肌悩みに特化した4つの補色カラーで、簡単・手軽に肌悩みを解決*。さらに美肌成分・保湿成分を配合し、潤いを逃さずベースメイクとの密着力、相性もアップ。ふんわり柔らかいソフトフォーカスな仕上がりを実現します。

彩 (ヒカリ)を味方につけて、あなたの“なりたい“を叶えよう!

*メイクアップ効果による

『エニークッション カラーコレクター』

Any Cushion Color Corrector

全4種/ 価格:本体 1,944円(税込)/ レフィル 1,296円(税込)

any-cushion-color-corrector_pink-1

カラートーンオーバーシステム

軽やかなテクスチャーが肌色をしっかりカバーし、ぽわっと柔らかいソフトフォーカスな肌を演出。

スキンケアをしているかのようなみずみずしい潤い

肌のNMF(天然保湿因子)の形成を促進させるといわれている海水のミネラル効果で肌の潤いを逃さずキープ。また、潤いが肌になじみハリ感を与えることで次に使用するベースメイクとの密着力を高めます。

コンパクトサイズでいつでもお直し可能

さらにコンパクトサイズなったので、持ち運び便利でポーチもすっきり。日中の紫外線が気になる時、乾燥が気になる時や肌色が気になる時にいつでもワンタッチケアが可能になりました。
(美肌成分:アデノシン / 保湿成分:海水、ナイアシンアミド、ハス花エキス、ウメ果実エキス)

カラーバリエーション

Pink<血色のよい華やかな印象へ>

any-cushion-cc-cushion-pink2 any-cushion-cc-cushion-pink1

<お悩み>

・青グマが気になる
・顔色が悪く見える

Mint<赤みを抑え凛とした印象へ>

any-cushion-cc-cushion-mint2 any-cushion-cc-cushion-mint1

<お悩み>

・赤みが気になる
・肌色を均一に整えたい

Lavender<くすみをなくし透き通った印象へ>

any-cushion-cc-cushion-lavender2 any-cushion-cc-cushion-lavender1

<お悩み>

・黄ぐすみが気になる
・色ムラが気になる

Illuminate<立体感あるメリハリ顔へ>(※ラメ入り)

any-cushion-cc-cushion-illuminate-2 any-cushion-cc-cushion-illuminate-1

<お悩み>

・のっぺり顔が気になる
・立体感、ツヤ感がほしい

使用方法

any-cushion-color-corrector_lavender-1 any-cushion-color-corrector_illuminate-1

スキンケア後、パフにクッションを1回スタンプし、肌悩みの気になる部分(クマや頬の赤み、ツヤを与えたい部分)に塗布します。付け足しはせず、そのまま軽くタッピングして肌になじませます。カバー力が足りない場合はお好みで量を調整してください。

エチュードハウス

1985年にメイクアップブランドとして韓国で誕生。
メイクアップは決まりきった習慣ではなく、ワクワクするPLAY(遊び)として楽しむもの、“Makeup Play!”をコンセプトに韓国国内で330店舗、日本をはじめ、アジア10カ国で220店舗を展開するグローバルブランド。

公式オンラインショップ http://www.etude.jp/
公式インスタグラム etudehouse_jp
公式Twitter @etudejapan
公式facebook http://www.facebook.com/etude.jp

 

GODMake.編集部

GODMake.編集部厳選のBEAUTY NEWS、人気モデルによるトレンドメイク、NEW COSME情報、有名人メイク解説、自分に合う美容法など「絶対キレイになれる!」旬でプレミアムなビューティ記事

記事を検索する

PRESS RANKING本日の記事ランキング

more