注目の「グリッターアイ」を上品に!"派手"にも"ギャル"にもならずに取り入れる秘策

2017春は、大粒のラメを用いた「グリッターアイ」に注目が集まっています。しかし「ラメ」ってなんだかちょっと派手すぎない?若い子向けでは?大人が上品に「グリッターアイ」を取り入れるためのちょっとしたテクニックを教えます。

①他のパーツをマットに仕上げる

shutterstock_570545617

まず一つ目は、「お顔の中での輝きをグリッターのみにする」という方法です。

ベースメイクもグリッター以外のアイカラーもルージュも、質感は全てマットで統一を。そして、グリッターはアイホール全体や目尻横のCゾーン、頬の高い位置にハイライト感覚で入れてみて。キラリと光るグリッターの輝きが、ワンランク上の女性へと導いてくれるはず。

②メイク全体の色味をおさえる

shutterstock_208237702

お次は、「質感ではなく色味をグリッターが映えるようなトーンにおさえる」という方法です。

ノーカラーメイクに近いようなメイクをし、グリッターのみでメイクにメリハリをつけましょう。写真はイメージのため唇にも大胆にグリッターをのせていますが、日常生活で取り入れる場合は、これよりやや控えめがおすすめです。

③アイラインとマスカラは引き算する

shutterstock_26269477

グリッター感の強いアイシャドウを使用する場合の方法はこちらが良いでしょう。

あれもこれも!とアイメイク全体に気合を入れてしまうと、一昔前のギャルメイクそのものになってしまうため注意が必要なこのメイク。グリッター感の強いアイシャドウをアイメイクの主役にすべく、アイラインとマスカラは控えめにしておきましょう。アイラインはまつ毛の間を埋める程度の細めで、マスカラは自まつ毛に一度塗り程度で十分です。グリッターの輝きが、あなたの目元に華やかさを加えてくれることでしょう。

④ラメの色味でメイク全体のトーンそろえる

shutterstock_376398064

最後はこちら!「ラメの色味とメイクの色味に統一感を持たせる」という方法です。

グリッターの中に散りばめられたラメには、ブルー系・オレンジ系・シルバー系・ゴールド系・ピンク系・・・等、ラメ自体の色が存在します。ゆえに、その色味とメイク全体の色を揃えないと、メイクの仕上がりがうるさくなってしまうのです。一見、たくさん色を使っているようには見せないのに、ラメを取り入れただけでメイクがうるさくなってしまうのはなぜ?と思っていたあなた!その理由は実は、「ラメの輝きの色」にあったかもしれませんよ。

おすすめ!グリッターアイカラー

ケイト メタルグラマーアイズ

全6種/1,400円 (税抜き)(編集部調べ)


出典:@cosmeより

簡単に美しいグラデーションを作ることができる3色に、グリッターカラーとメタリックカラーを加えた5色のアイシャドウパレットです。粒子の細かいパール系のカラーと大粒のグリッター、2つの輝きの組み合わせにより、印象的な目元を作ります。

 ボビイ ブラウン スパークル アイシャドウ

3,700円(税抜)


出典:@cosmeより

大小様々なグリッタータイプのシマーパールとグリッターをたっぷり配合しており、角度や光の加減でさまざまな表情を見せてくれるアイシャドウ。単品での発色はとても透明感が高く、まぶたを透けるように色味がのり、グリッターが輝きを放ちます。単品使いはもちろん、お気に入りのアイシャドウの仕上げとして重ねてもOK!ハイライトの要領でCゾーンにのせても綺麗です。

ジョルジオ アルマーニ ビューティ アイズ トゥ キル アイシャドウ

3,900円(税抜)


出典:@cosmeより

美しいツヤと輝きを放つアイシャドウはとにかく密着度が高く、ロングラスティング&ウォータープルーフ処方により、その輝きと発色を長時間キープしてくれます。パウダーなのに、しっとりした濡れたような質感を生み、これ一つで、まるで何層にもアイシャドウを重ねたかのような手の込んだ目元が完成します。

 春は「グリッターアイ」で華やか&上品に!!

Beautiful girl in shadows
グリッターは、ただ派手になるだけじゃない!取り入れ方次第で、華やかさをプラスしながらも上品な仕上がりになるのです。この春は、あなたなりの「グリッターアイ」で、新たな魅力を解放しませんか?

一度メイクに取り入れたらもう手場なせなくなるかもしれません。特に、春の訪れを教えてくれる「太陽の光」と、「グリッターの輝き」の相性はなによりも抜群なのですから。

GODMake.編集部

GODMake.編集部厳選のBEAUTY NEWS、人気モデルによるトレンドメイク、NEW COSME情報、有名人メイク解説、自分に合う美容法など「絶対キレイになれる!」旬でプレミアムなビューティ記事

記事を検索する

PRESS RANKING本日の記事ランキング

more