”チークレス”ブームの最強パートナー「イエローチーク」でミルキーに染めよ!

「ラベンダーチーク」でお肌に透明感を出すトレンドも一時期よりはやや落ち着き気味。NEXTトレンドは「イエローチーク」の予感です。イエローチークってどんな効果があるの?使い方は?どこで買えるの?解説いたしましょう!

「イエローチーク」って?

Crushed Yellow Eyeshadow

その名の通り、黄色のチークのこと!チークと言えば、ピンクやオレンジ系で頬に血色感を加えるのが主流でしたよね?そこに昨年春、「ラベンダーチーク」が参入し、一大ブームを巻き起こしたのは記憶に新しいのでは?

そして、2017年春、新たにブームを巻き起こす予感が、この「イエローチーク」なのです。

「イエローチーク」の効果と使い方

Gorgeous young woman with yellow tulips

イエローのチークってどう使うの?違和感はない?!と思ってはいませんか?この色、実は黄色人種であるわれわれ日本人に非常に馴染む色なのです。

ピンクチークが似合わない!と悩む方への似合わせ

ピンクのチークを使うと、顔色が悪く見える、ピンクがどうも「若い子」感が出てしまい抵抗がある。だけど!!春だしやっぱりピンクチークを取り入れたい!!そんなときは、通常通り入れたピンクのチークの上にふわっとイエローのチークを重ねてみてください。お肌とチークが自然に馴染むので、抵抗なくピンクチークを取り入れることができますよ。

コーラル・オレンジのチークを肌と馴染ませチークレス化

2016-17秋冬から囁かれている「チークレス」。とはいえ、我々日本人は、凹凸・血色ともに乏しいため、チークを完全に入れないメイクをするのはちょっぴり難易度が高いもの。そんなときに活躍するのがイエローチークなのです。

コラールやオレンジをチークを入れたあと、境い目をこちらのチークでぼかしてみて。すると、お肌とチークが一体化。まるでチークを入れていないかのようなのに、さり気なく血色感がプラスされた頬のできあがり。

ミルキーな春らしさ、女性らしさを簡単オン!

春らしいチークってどんな?「フェミニン」「ミルキー」そんなワードが浮かびますよね?まさにこの、フェミニンさをミルキーさを演出してくれるのがイエローなのです。頬の赤みが気になる方は、その赤みをクールダウンさせる効果も期待できますよ。いつも通りチークを入れたら、その上部だけにイエローを重ねてみて。一気に春の訪れを感じるメイクの完成です。

イエローチークはどこで買えるの?!

shutterstock_127898261

まだまだ人気に火がつく前のイエローチーク、購入できる場所は残念ながらまだ多くはありません。現在手に入れることができるブランドをご紹介!!

レ・メルヴェイユーズ ラデュレ プレスト チークカラー N 15 Bouton d’or(ブトンドール)ラナンキュラス

5,300円(税抜)

出典:@cosmeより

女心を掴んで離さないデザインがとにかく人気のラデュレのチーク。デザイン性の高さのみでなく、その質感や香りもとにかく上質。ドレッサーに飾っておくだけで女子力が上がりそうなチークです。

チャコットフォープロフェッショナルズ メイクアップカラーバリエーション 607(マリーゴールド) 0607

1,200円(税抜)


出典:@cosmeより

アイシャドウ・アイブロウ・チークと自由自在に使えるポイントカラー。お手頃価格ですが、粒子の細かいパウダーにより、見たままの色が綺麗に発色をします。コンパクトでシンプルなパッケージは、ポーチ内で場所を取ることがないのも魅力的。

RMK クリーミィ シアー パウダーチークス 03 コーラルオレンジ

4,000円(税抜)

出典:@cosmeより

コーラルオレンジのチークとイエローチークの2色セットだから、これ1つで馴染ませもチークレス風メイクもお手の物。気分に合わせて2色のブレンド具合をアレンジすれば、色々な表情に見せることが可能です。

黄色のアイシャドウで代用するのもアリ!

イエローチークを揃えているブランドが少ない以上、黄色のアイシャドウで代用してしまうものアリでしょう。繊細な目元のために作られたアイシャドウなら、頬にのせても安心です。

 シュウ ウエムラ プレスド アイシャドー (レフィル) M 330

2,000円(税抜)


出典:@cosmeより

マットなイエローのアイシャドウ。大きめのブラシに取ってふんわりとのせればチークにも使えます。ミネラル成分配合で、しっとりした質感に仕上がります。

 アーティストシャドウ マット マスタード

2,200円(税抜)


出典:@cosmeより

粉落ちしにくい微粒子パウダーにより、パウダータイプなのにまるでクリームタイプを使用しているかのようなアイシャドウ。こちらも大きめのブラシを使えばチークにも代用可。均一な肌に仕上がります。

 イエローチークで「自分らしさ」を加速しよう

shutterstock_92466964

これまでありそうでなかったイエローチーク。これって実は。一つあれば、手持ちのチークを自分色に変えることができる魔法のコスメなのです。この春はこのチークを使って、メイクの幅を広げてみては?

GODMake.編集部

GODMake.編集部厳選のBEAUTY NEWS、人気モデルによるトレンドメイク、NEW COSME情報、有名人メイク解説、自分に合う美容法など「絶対キレイになれる!」旬でプレミアムなビューティ記事

記事を検索する

PRESS RANKING本日の記事ランキング

more