幸せになりたい!最高な一年にするための3つの開運習慣

今年も昨年以上に実り多い年にするためには、定期的に開運の習慣を行う必要がオススメです。最高な一年にするための3つの開運習慣をご紹介いたします。

髪を切る・お手入れする

shutterstock_169812347

髪を伸ばしていると、マイナスなものも引っつきやすいといわれています。ネガティブな方向へ進まないためには、定期的に髪をお手入れすることが大切です。

嫌なことが立て続けに起きているなら、気分転換も兼ねてバッサリと切れば禊にもなるでしょう。まだ伸ばしていたいなら、美容院に行ってヘッドスパを受けるだけでも、運気は変わってきます。

大抵心が疲れているときは髪のお手入れまで気を遣えずにボサボサ状態。髪を常にキレイにしておけば、ちょっと嫌なことが起きたくらいでは動じないはず!

要らないコスメを処分する

shutterstock_518714734

新年が明けたばかりのうちに終わらせておきたいことといえば断捨離。新作がでるたびに、コスメを買い足して満足していませんか?しかし、どんなにコスメを買ってもポーチが苦しくなるだけで、結局すべてを使いきれないまま捨てることになるでしょう。

「まだ使えそう」「もしものために」という概念は捨てて、必要なコスメだけを選ぶように♪毎日使わないコスメは、そのままゴミ箱へ。新品に近い状態なら、友人にプレゼントをすれば、ポーチの中も引き出しの中もスッキリします。

お肌を休ませる

shutterstock_450489106

最近はがっつりと働いた後も、別の仕事をしたり、朝まで趣味に没頭したりと、ハードワークが続いている人が多いように思えます。自分は今日休むつもりでいても、SNSでがんばっている人が多いと、結局ぼ~っとしていられずにどこかへ出かけたり…。

心が疲れてくると、お肌も少しずつ荒れていきます。ずっとメイクをしているなら、たまには休ませる日をつくりましょう。一日すっぴんで過ごすだけでも、開放された気分になれます。

外出したいときは日焼け止めだけ塗ってその上からマスクをすればOK。常に“造っている顔”でいるのも、疲れますよね。意識的にすっぴんで過ごす日をつくることで、お肌も心も休ませられるのです。

shutterstock_430472275

今年も最高な一年にするためには、何より去年一年間走り続けた自分自身をいっぱい褒めてあげなければいけません。そして疲れきった心と身体をメンテナンスしておかないと、新年早々気が緩んで体調を崩すかも…。

2017年こそ最高な一年にするためにも引き続き開運習慣を意識しましょう。

山口 恵理香

webライター。恋愛とライフスタイルを中心に月間300記事以上執筆中。 Twitter:@Ericative811

http://ameblo.jp/erica111811/

Keyword関連キーワード

記事を検索する

PRESS RANKING本日の記事ランキング

more