小顔管理士が教える!3分でできる「女優顔を作る小顔マッサージ」

shutterstock_37555963

突然ですが、顔ってやっぱり小さいほうがいいですよね。それに、もっと目を大きくしたい、シャープなあごになりたいなどなど、いろいろ希望があると思います。

そこで今回は、女優さんやモデルさんに人気がある、韓国伝統技法「骨気(コルギ)」の資格を持つ筆者が、自分でできる簡単な手技をご紹介したいと思います。テレビを見ながらできるので、是非試してみてくださいね。

■女優顔を作る小顔マッサージ

1:まずは老廃物の出口の通りをよくしましょう

image001

まずは鎖骨の上。軽く押してぐるぐるほぐしましょう。
肩こりがあると、少し痛いかも。リンパ節の流れが良くなると、顔の血色も良くなりますよ。

2:耳をぐるぐる回す

image003

耳たぶの上、横、下を少し引っ張りながらつまんで、右回りと左回り5回ずつ回しましょう。
耳の近くにあるリンパ節の流れが良くなります。耳にはツボもたくさんあるので小顔マッサージをするときは是非取り入れてみてください。

3:頬骨をUP!

image005

机に肘をついて、人差し指に頬骨を載せて上げるつもりで10秒キープ。ちょっと痛いくらいでOK。顔に立体感が出ると美人度も上がります。

4:もっとパッチリ目に

image007

目の周りを4か所、3秒ずつプッシュします。目の周りにある骨を広げるように押すのがポイントです。

5:あごのラインをシャープに

image009

ピースを作って指を曲げて、あごの骨を挟んで耳まで流しましょう。二重あごやたるみに効きます。

6:最後は首を流しましょう

image011

少し上を向いて、上から下へ、鎖骨リンパに入れ込むつもりで流しましょう。首のシワ防止にもなります。

「もっと目がパッチリしますように」、「もっとあごのラインがシャープになりますように」と思いながらやってみてくださいね。効果が全然違うんですよ。やり過ぎると痛くなるので、強すぎず、長すぎない時間で行ってくださいね。

坂本雅代

国際中医薬膳師・エステティシャン 内側からの健康として東洋医学との融合を目指した施術のほか、エステ講師としても活動中。

http://ameblo.jp/dianablog/

記事を検索する

PRESS RANKING本日の記事ランキング

more