「縦or横」どちらか縮めて目指せ小顔美人!!

美人の条件の一つである小顔。できることならモデルさんくらいのサイズになりたいけれども、顔全部を一周まるっと小さくするのって実際無理がある。だけど、“縦の長さ”と“横の広さ”のどちらかを縮めて見せることならメイクでできる!!あなたの顔で大きいの、強いて言うならどちらですか?

輪郭の理想は卵型

それ以外の人はどちらかの方がバランスとして大きい

Variety of women .

縦横比のバランスが取れている状態の輪郭の形は「卵型」。そして、その他の「丸顔」、「面長」、「四角顔」、「ベース型」、「逆三角形」・・・などは、それぞれ縦横のバランスを考えたとき、どちらかの方が理想よりも長い(短い)のです。

つまり、顔を小さく見せたいのであれば、長いほうが縮まって見えるようなメイクをすればOKです。すると、顔が小さく見えるのみでなく、輪郭のバランスが整って見え、美人顔にも近づきます。

では、“縦が長い人”と“横幅が広い人”、それぞれが小顔に見せるためにメイクで意識することは?

縦幅の長い人が小顔に見せるなら?!

①下まつ毛&下まぶたのメイクに力を注ぐ

shutterstock_406893733

縦の幅が長い人の場合、目の下の余白部分の長さをカバーするようにメイクをしてあげることで、顔全体の長さも目立ちにくくなります。

下まぶたにもアイシャドウをきちんと塗るようにし、下まつ毛を下に向けて下げるようにメイクをしましょう。部分用のビューラーで下げてからマスカラを塗るようにするとうまくできます。

②眉はあまり角度をつけず長めに

shutterstock_274575824

眉毛に角度がつきすぎてしまうと顔の長さが強調されてしまうので、眉山のあまりないなだらかな眉がおすすめです。

横にやや長めに描いた眉で、顔の長さを切るイメージをしてください。太さは目の3分の2くらいまでで、あまり太くしすぎてはいけません。

③チークは楕円形で横広に

professional makeup

チークも眉と同じく、横に広い楕円形で入れてあげることで顔の長さを切る役目をしてくれます。

目から口までの距離を短く見せてくれる効果もあるので、チークレスブームにのる際も完全にナシにしてしまうのではなく、肌馴染みの良いカラーを使用して入れましょう。

④唇はあまり主張させずナチュラル仕上げ

shutterstock_148490414

顔の一番下にくる唇の色を、赤などの濃密カラーにしてしまうと、そこに視線が行くため顔の長さが一目瞭然になってしまうので注意が必要です。

小顔に見せたいときは、ピンクベージュなどナチュラルなカラーで長さの印象をやわらげるようにして下さい。唇を引き算する分、アイメイクを楽しむようにすると顔のバランスが取れます。

横幅の広い人が小顔に見せるなら?!

①ハイライトは縦に長く入れる

shutterstock_283865027

顔の横幅が広めの方は、女性らしい顔立ちの方ガ多く比較的凹凸も控えめです。なので、ハイライトで高さを出すこととと縦の長さを強調することは必要不可欠。

鼻筋・目の下・顎先などに、横幅が短くて縦に細長い線を意識してハイライトを入れてあげましょう。ブラシだと太く入れすぎてしまう方は、スティックタイプのハイライトがおすすめです。

②シェーディングで顔の側面をカット

Beauty with perfect natural makeup look

横幅カバーにもっとも便利なのがシェーディング。耳の横に人指し指・中指・薬指の3本を当ててみてください。そしてその3本分の幅はシェーディングで削ってしまってOKです。

チークレスメイクをするときはこちらを頬骨の下にも入れてください。そして、エラが気になる場合はそこにもシェーディングを行いましょう。顎の細い逆三角形さんは、額やこめかみ部分に入れてバランスの調節を。

③眉はややきりっと描く

Eye woman eyebrow eyes lashes

なだらかな眉を描くと顔のメリハリが弱くなってしまうので、やや角度をつけてキリッとし眉を意識すると良いでしょう。

トレンドも、「やや細めのナチュラルなアーチ眉」になっているので、トレンド通りに描くだけで、自然と小顔に見えます。

眉尻は短すぎても余白が目立ってしまいますが、長すぎもだめ。さきほどの「3本指」よりは内側で終わらせて。

④濃密カラーのリップメイクで顔の一番下を強調

Pretty girl with unusual hairstyle, bright makeup, red lips and

顔が縦に長い方とは逆に、顔の一番下である唇を強調した方がシャープな小顔に近づいて見えるのが横幅が広めの方の特徴です。

セミマットな質感ボルドーやレッドなど、お好きな濃密カラーのルージュでリップメイクを楽しむことで、自然が縦に行くため自然と小顔に近づきます。

自分の顔のバランスを見て長い(広い)方を縮めれば小顔に見える

Fashion portrait of beautiful young woman with blond hair

できることなら顔を一周り全体的に小さくしたい・・・。だけどそれってなかなかむずかしい。どうせならば、自分の顔の中で長い(広い)方が縮まって見えるようにメイクをし、顔のバランスを整えながら小顔に見せてしまいませんか?

顔のバランスが整うだけで、美人にも見えるものです。「顔小さいね」、「美人だね」なんて言われてしまう日も近いかも?!縦横比を調節することで、小顔作りは可能です。

GODMake.編集部

GODMake.編集部厳選のBEAUTY NEWS、人気モデルによるトレンドメイク、NEW COSME情報、有名人メイク解説、自分に合う美容法など「絶対キレイになれる!」旬でプレミアムなビューティ記事

Keyword関連キーワード

記事を検索する

PRESS RANKING本日の記事ランキング

more