”抜け毛が毎日100本…”大丈夫?美容師が勧める!気になる「抜け毛の対処法」

”抜け毛が毎日100本…”大丈夫?美容師が勧める!気になる「抜け毛の対処法」

季節を問わず、一年中きになるのが抜け毛。でも、慌てないで!!今日は、そんな気になる抜け毛の対処法を紹介します!

男性だけじゃない、抜け毛の悩み。

抜け毛の悩み

季節的なものではなく、年中気になるのが髪の毛の抜け毛。男性は抜け毛に悩む人が多い印象ですが、実は女性も抜け毛に悩む人は多いのです。男性の抜け毛は部分的に薄くなり、女性は頭頂部を中心に全体的に気になるという特徴もあります。そして、最近はスカルプシャンプーがものすごく売れたりと、人には言えないけど抜け毛を気にしている人は多いのです。

今回は、そんな気になる抜け毛について、抜ける本数や、簡単な抜け毛対策を紹介していきましょう!

そもそも髪の毛って一日何本抜けるの!?

髪の毛って一日何本抜けるの!?

そもそも、髪の毛って1日に何本抜けるのでしょうか!??頭の大きさや、髪の毛の生えている本数によっても違いますが、おおよそ50〜100本強抜けると言われています。100本抜けても普通なんですね!100本というと、かなりの本数だと思いますが、それくらい抜けても普通です。

人の髪の毛は平均して10万本と言われているので、毎日1000本に1本抜ける計算です。そう考えると、そんなに抜けているもんでもないな!と感じれると思います。ちなみに、夏から秋にかけてが抜け毛が増えやすいと言われています。

さらに、髪の毛が長い人は同じ本数が抜けてもたくさん抜けたと感じやすいです。排水溝やお風呂場の髪の毛を見て心配になることがあるかもしれませんが、慌てず、頭皮の状態を確認して判断しましょう。

すぐできる!抜け毛の対処法3つ

抜け毛の原因はこれ!といった判断がなかなか難しいですが、簡単にできる抜け毛対策はあります。では、紹介していきましょう!

1.シャンプー剤の見直し

washing red hair

一番簡単なのがシャンプー剤の見直しです。シャンプー剤は大きく分けて、洗浄力が強いタイプと弱いタイプに分かれます。洗浄力が強いタイプはしっかり洗ってくれる反面、乾燥しやすかったり、皮膚の刺激になりやすいです。体質にもよりますが、多くの方は洗浄力が弱いシャンプーを使った方が頭皮にも髪の毛にもやさしく、皮膚刺激になりにくいです。

洗浄力が弱いシャンプーはアミノ酸系シャンプーと呼ばれ、ココイルグルタミン酸Na、ラウロイルメチルアラニンNaなどが主成分として配合されています。よくわからない場合は、美容院に行った時に美容師さんに聞いてみましょう。さらに、シャンプー剤だけでなくシャンプーの仕方も見直すとより良いでしょう。

シャンプー前にしっかりお湯で流し、シャンプー剤を使った洗浄は短めにするのがポイントです。ワックスなどのスタイリング剤をつけていない場合は、お湯でしっかり流すだけでも7割くらい汚れが落ちると言われています。残りの3割をシャンプーで落とす感じです。

トリートメントはコーティング剤が入っているものが多いので、頭皮付近には付けずに髪の毛の中間から毛先に付けるようにしましょう。もちろん、お風呂後はすぐに髪の毛を乾かしましょう。シャンプー剤とシャンプーの仕方の見直しは、しっかりすることで頭皮の老化が予防でき、簡単に抜け毛対策ができます。

2.紫外線対策

I heart summer!

紫外線は一年中上から降り注いでいるので、特に頭皮は気をつけたいものです。顔のお肌と一緒で、紫外線は老化を促進させてしまいます。全く頭皮の紫外線対策をしていないと、どんどん頭皮の老化が進んでしまい、抜け毛を増やしてしまう原因にも。

一番簡単な頭皮の紫外線対策は、帽子をかぶることです。帽子で日光を遮断するのは簡単で効果が高いです。しかし、夏場は蒸れやすかったり、帽子が似合わない、仕事の関係で外を歩くけど帽子をかぶれない。そんなこともあると思います。

そんな時は、頭皮用の紫外線防止スプレーや紫外線防止ミルクがあるので、それを使うと簡単に頭皮の抜け毛対策に繋がります。買える場所は、大きな量販店や、ネットショッピング。さらに最近では美容院でも頭皮や髪の毛の紫外線防止商品を扱うお店が増えてきました。この二つは簡単で効果のある抜け毛防止対策です。

3.食事・睡眠・運動

It does your body good!

髪の毛だけでなく、健康には食事・睡眠・運動が大切です。不規則な生活をしていると、バランスが崩れ、髪の毛にも影響が。ストレスや疲れなどに対して、髪の毛は敏感に反応する場所でもあります。ストレスで髪の毛が薄く…。というのはよく聞きますが、ストレスで腕毛が薄く…というのはあまり聞きませんよね。

3食バランスのとれた食事や、自分にあった睡眠時間、適度な運動は髪の毛の抜け毛だけでなく、健康な体作りに必要です。仕事が忙しくて平日はなかなかできない!そんな方もいるかもしれません。そんな場合は、サプリを上手に使ってみたり、休みの日は必ず運動をする。などして、できるだけこの3つのバランスを保てるようにしましょう。

Girl touching her hair

今回紹介した3つの方法は、シャンプーを買い替えたり、帽子をかぶったり、休みの日の使い方を少し変えたりと、ちょっと頑張ればすぐにできること。その少しの積み重ねが、頭皮を守ることにつながり、抜け毛の予防にもなるんです。簡単なところから実践していき、より良い状態をキープしましょう!

五嶋 基和

サロンワークをしつつ、オリジナルブランドのシャンプーなどを開発し、販売しています。自身でコーディンングして、ネットショップも運営している起業家美容師。

記事を検索する

PRESS RANKING本日の記事ランキング

more