「なんだか老けた?」と思ったときこそ取り入れたい

「なんだか老けた?」と思ったときこそ取り入れたい"若い子"のメイクテク

大人の女性が若い女の子がするようなメイクをすると、若作り感満載でよりいっそう老けて見えると言うけれど、老いを感じたときにこそ役に立つ、彼女たちのメイクテクニックもあるのです。あなたのお悩みは、若い女の子に聞けば解決するかもしれません。

年齢とともに変化するパーツ

Aging. Mature woman-young woman.Marking the face.Perforation lines on females face, plastic surgery concept.

個人差があるものの、歳を重ねるにつれ、顔は”たるみ”、鼻が”横に広くなる”と言われています。これは筋肉と骨の衰えによるものです。そして、これらの変化に気がついたとき、「あれ?老けた?!」と感じます。悲しいけれども時間に逆らうことはできないので、メイクでカバーする方法を考えましょう!

「たるみまぶた」には?!

歳を重ねると、まぶたの筋肉が衰えてしまいます。「目がくぼんだ」、「二重幅が狭くなってきた」、「黒目の見える幅が減った」、「タレ目になってきた」・・・これら目もとの変化は大人の女性の悩みの種。

二重コスメ

young woman covering her eyes by hands
「狭くなってしまった」二重まぶたには”ノリ状”や”ファイバー状”、そして、「たるんだ」まぶたには”シール状”の二重コスメが役に立ちます。若い女性のように、外国人のような広い幅を目指して二重を作るようにするのではなく、今の二重より0.5mm上に二重を作るようにしてみてください。すると、一気に自分が若かったときの目もとにもどったような仕上がりになります。

サークルレンズ

Black colored contact lenses
目の開きが悪く、黒目の見える範囲が狭くなってしまった場合は、サークルレンズの出番です。目の開きに悩む方は、クリアコンタクトを入れただけでも、もともとより目の開きが良くなるのを体感することはありませんか?

このとき。瞳をさりげなく大きく見せてくれるレンズを使用することで、さらに瞳の印象が昔に戻ります。あまりに派手なレンズを使用すると、他のパーツやファッション・ヘアスタイルと浮いてしまうため、裸眼がそのまま大きくなったようなレンズを選ぶと良いでしょう。

ハネ上げライン

Pretty healthy girl in doing wonderful make-up

ツリ目さんが大人になると表情が優しく変化するのは、おそらくまぶたのたるみのせい。普通目さんやタレ目さんの場合、目尻がより下がって見えてしまいます。そこで活躍するのがハネ上げラインです。目尻のアイラインをやや太くするだけでも、グッと上がって見えます。

大人の女性がダレノガレ明美さんのようにしっかりハネ上げてしまうと他のパーツとのバランスが崩れてしまうので、ハネ上げ部分の長さと太さは若い女の子よりも控えめにするのがポイントです。

「あいまいな輪郭」には?!

どこまでが首でどこからが顔なのか、その境界線が自己申告状態になってきたら、それは顔のたるみが原因かも?!

シェーディング

シェーディング

若い女の子が小顔効果を狙って行うシェーディングは、たるみであいまいになってしまった輪郭をカバーするのに大活躍します!フェイスラインの引き締めたいときに、不要な部分を削ってしまいましょう。海外から日本にじわじわと入ってきているコントゥアリングで理想の骨格を作成してしまうのもおすすめです。

「下がった頬」には?!

目が下がって輪郭がたるむように、大人になるにつれ、顔の位置は下がるので、必然的に頬の位置も下がります。

高めチーク

professional makeup

頬の位置が下がるということは、これまで通り「頬の一番高い位置に・・・」とチークを入れていると、実はどんどん入れている位置が下がってしまうことに。そこで、若い女の子の間で一時期流行った「目の下チーク」を応用しましょう。

「目の下」とまではいかなくても、自分の頬よりやや高めの位置に入れてあげることで、頬の位置が上がって若々しく見える効果が期待できます。

このとき、赤やオレンジ・青みピンクなどのパキッとした色味では、実際の頬の位置よりやや上に入れていることが目立ってしまうため、肌馴染みの良いコーラルやモーヴカラーでさりげなく引き上げてあげましょう。

「広がった小鼻」には?!

鼻下の骨のブランクが年々広がり、鼻も横に広がっていくって知っていましたか?細い鼻は若い人だけの持ち物なのです。

ノーズシャドウ

ノーズシャドウ

歳を取ると鼻が横に広くなってしまうため、スーッと通った鼻筋と小さな小鼻をしているだけで、人は実年齢よりも若く見えます。このように見せるために活躍するのは、おわかりのようにノーズシャドウ。鼻筋を細く見せるように、そして小鼻を小さく見せるように影をつけてあげることで、一気に若返ります。

鼻は顔のセンターポジションのため、鼻を整えるだけで美人に見える効果も期待できますよ。若い時はより鼻を高く見せようと根元にたっぷり影をつけていた方も、大人になったら鼻先にシフトして。

若い女の子のメイクテクで、若作りするのではなく”老い”をカバー!

Portrait of smiling young woman at home

実年齢より若く見られたいからと、若作りメイクをしてしまうと肌や髪のツヤのなさ、その他の老化現象とのギャップでかえって老けて見えてしまいます。

ですが、老けて見えてしまう・歳を重ねると起きる現象を理解し、そして若い女の子のメイクテクニックを駆使してカバーすることで若く見せることは可能です。若い女の子の真似ではなく、彼女たちのメイクテクを自分たち流にアレンジすることが大切なのです。

GODMake.編集部

GODMake.編集部厳選のBEAUTY NEWS、人気モデルによるトレンドメイク、NEW COSME情報、有名人メイク解説、自分に合う美容法など「絶対キレイになれる!」旬でプレミアムなビューティ記事

記事を検索する

PRESS RANKING本日の記事ランキング

more