自分のことを”愛して”いる?幸せになるための重要なこと

自分のことを”愛して”いますか?「幸せな人」は、自分のことを愛しています。では、どのように自分のことを受け入れて、好きになり、なりたい自分、進みたい人生にしていけば良いのでしょうか?自分を愛することを覚えて、理想像へと近づけるようにアドバイスを見てみましょう。

自分のことを”愛して”いる?

Woman wearing dress and running with balloons

自分で「自分のことを愛している?」と問いかけた事はありますか?幸せだと思う気持ちは、まず自分を”愛すること”から生まれます。こうすることで自分に対して、優しさのある良い選択ができるようになるからです。

これは、意識もせずに自然とできることではありません。良い選択をし、選べるようになるには、自分を愛することを覚えて自分が望んでいる理想像へと近づけるように毎日心がけ、成長しないといけません。

では、こうなっていけるように8つのステップを見てみましょう。

1.”自主性”を持って過ごそう

Trendy Hipster Girl Relaxing on the Grass

自主性を持って過ごす事は、自分自身をしっかりと刺激することができ、毎日の出来事や誰と過ごすかなどに左右されなくなります。でも、気を付けていないと、人はいつも誰かに寄り掛かりようとしたり、欠点を見つけて、否定しようとしてしまいます。

自分の中にある前向きな気持ちをエンジンとして、自分の状況、生活、性格を受け入れて(たとえ望んでいない理想とは違うものだとしても)、自分自身を責めることなく、一歩ずつ改善に向けて方法を選びながら進んでいきましょう。

自主性を持って行動すると、目的に到達するのも以前よりも簡単になります。目標に向かってしっかりと進んでいき、自分に素直に過ごしてみましょう。自分に自信がないと、その先は2つの道に分かれます。

  1. あまりにも謙虚(控えめ)になり、望んでいなかった人生、仕事、出来事が始まってしまう。
  2. あまりにも横柄になってしまい、知らずに周りの人から避けられるようになる。

自主性を持つために何か大きなアクションを起こさないというわけではありません。小さなことでも自分で満足を感じれるようになりましょう。自分を信じるようにし、毎日を過ごすと選んだ選択肢の中でも上手に舵を切れるようになります。自分自身を愛して受け入れることを忘れてはいけません。

2.”柔軟性”を持とう

Woman Using Typing Retro Typewriter Machine Work Writer

毎日を良くするには、自分自身のことをしっかりと受け入れ、柔軟性を持つことも必要です。この柔軟性を持つことで、毎日の中で起こる出来事にも対応できるようになります。問題を目の前にしたときにしっかりとポジティブに行動すること、創造性豊かに立ち向かうことで成功へと導いてくれます。

しきたりなどは少し隅っこに置き、自分らしい方法でこなしてみよう。他の人にとって良かったとしても、自分にとって良いとは限りません。

3.”気分よく過ごせる”選択をしよう

Decision making

「幸せになるには、そう思えるようにしないといけない。」   と聞いたことがありますか?今の状況で幸せに思えるようにするなんて無理と思う人もいるかもしれません。毎日の中で自分が気分良くさせる選択をしていくようにしましょう。

これは食生活や睡眠など日常生活においてもです。好きなことを選びながら、健康的な選択をして過ごすと自然と気分も良くなってきます。

覚えておきたい事は「良い気分は感染する」ということ。こう考えて過ごしていると、あなたの周りの人にも良い気分を与えることができます。こうしていくと、人間関係まで良くなります。ポジティブに思う気持ちで過ごしてみましょう。リラックスして過ごしてみると、毎日がもっとすっきりと見通し良くなります。

4.”好きなこと”をしよう

What a great morning!

自分を好きになるには、好きなことをすることも忘れてはいけません。満足感を得て、楽しく感じるようにしましょう。仕事から趣味まで、自分らしく過ごせるようにする方法を見つけてみましょう。

例えば、仕事においてあなたはクリエイティブに働きたいのに対し同じことを毎日繰り返さなくてはいけなくて我慢して過ごしているとストレスになってきますよね。

今、働いているとしても、常に理想に近い仕事を探し続けるように努力しましょう。アクションをするときに「今さら遅い」なんて事は決してありません!仕事だけではなくプライベートでも自分らしく、好きなことをして過ごしましょう。

5.信じるものに”一生懸命”になってみる

Thumbs up!

「幸せな人」とは、人生の中で目標持ち、一生懸命に過ごしている人でもあります。自分がどんな人間なのかをしっかりと知り、ゴールに向かって一生懸命になってみましょう。

失敗が怖い?失敗をすることもありますが、パニックにならなくても大丈夫です。それも人生の一部です。難しいことも受け入れて、問題も少し身を重たくしますが、快適と思える場所にたどり着くように進んでいこう!

6.自分の”才能”を集めよう

I need to make some changes!

何が得意なのか知っていますか?自分の才能を探してみましょう。自分のことをしっかりと知って表現することは、1人の人間としてしっかりと居場所を作れることになります。

得意なことをしていると作業がはかどるだけでなく、楽に過ごせて、楽しく感じることができます。才能に合った物事を選ぶと、好きなことで楽しくできるものです。

好きなことをする事は気分も良くします。1人1人持っている得意分野は違います。何が好きで何が得意か、楽しみながら見つけてみよう!

7.自分の”身体”を受け入れよう

Beautyful young blond woman sitting next to the balkony door

女性は自分の身体の欠点を見つけて、否定する傾向があります。でも、欠点が世界で唯一のものとなり、魅力を作り出すものです。自分の欠点を「自分らしさ」と捉えて受けるようにすると、気分も良くなります。受け入れる身体にするためにダイエットを継続することを指しているのではありません。

でも、良いものを食べて肌をきれいにしながら、理想の体を作る事は大切なことです。完璧ボディーを求めてイライラするのではなく、欠点を自分らしさと認めて魅力と思えるようにすると、心の輝きが増しより魅力的になります。

8.大切な人を”想いやる”

Great start of their journey.

人間は社会の中で生きています。自分を取り巻く環境をしっかりと見つめてみましょう。悲しい時や助けが必要な時は、支えてくれる人がいます。共有し合い、大切な人と過ごしましょう。

大切な友達や、大切な家族と助け合い幸せな方向にもっていくように改善していきます。感謝の気持ちを持って大切な人と過ごしてみましょう。

自分の殻に閉じこもらず、大切な人と過ごす時間をもっと幸せに感じてみましょう。

Maki.C

通訳・翻訳家。ヨーロッパで発信されている流行やトレンドを一早くキャッチするために日々情報収集しています。ヨーロッパ発の健康法やライフスタイルで心から健康に美しくなれる方法を毎日を忙しく過ごしながら、おしゃれ・恋愛・仕事に励む女性にお届けしています。

Keyword関連キーワード

記事を検索する

PRESS RANKING本日の記事ランキング

more