”女性であること”をもっと楽しむ!アイメイクの「着まわし術」テクニック

”女性であること”をもっと楽しむ!アイメイクの「着まわし術」テクニック

あまり時間もないし、いつも同じメイクになってしまう…。そんな方も多いのではないでしょうか?でも、メイクのレパートリーを増やし、いろいろな自分を表現出来ると、女性としての楽しみが激変し、毎日のメイクを楽しめます!アイメイクの“着まわし術”テクニックをご紹介します!

「着まわしアイメイク術」①
ナチュラルな「切れ長アイ」

shutterstock_141004504

ナチュラルかつ、「切れ長」な目に見せるためには、アイシャドウカラーの入れ方がポイントになります。

まずは、アイホール全体に薄めのカラーを乗せます。その次に、目尻から中側に向かって、メインカラーをのせていきましょう。最後は、目尻側が太く濃くなるようにしてください。

色味は、自分がなりたいと思うカラーでOK。かっこいい感じなら、濃いめの色。可愛い感じなら、薄めの色をプラスして。

コフレドール/ビューティオーラアイズ 3,780円(税込)

出典:@cosmeより

オイルリッチ製法のビューティオーラカラーが濡れたようなツヤを生み出すアイシャドウ。ビューティオーラカラーとそれぞれに適したパールを組み合わせ、濡れたようなツヤのある目元に仕上げてくれますよ。

「着まわしアイメイク術」②
色味を抑えた「ヌーディメイク」

shutterstock_522023791

“色味”を抑えたヌーディメイクは、セクシーな雰囲気も演出できます。

NARS/ザ マルティプル

出典:@cosmeより

目もとや頬、マルチに使えるカラースティック。いろいろなメイクを楽しむことができますよ。

「着まわしアイメイク術」③
派手なカラーを入れて「元気メイク」

shutterstock_57415168

 

派手なカラーも入れてみると、メイクの幅が広がります。まず、お好みの派手なカラーを目尻の下半分に入れます。そうしたら、目尻上の3分の1にも入れていきましょう。

メイベリン ニューヨーク/ビッグアイ シャドウ 1,512円(税込)

出典:@cosmeより

キュートなぱっちりデカ目をかなえる涙袋カラー入りアイシャドウ。ジェルパウダー処方でしっとりなめらか感触でのばしやすいのに、まぶたにぴったりフィット。見たまま発色で、繊細な輝きのある仕上がりになります。

ヴィセ/リシェ クレヨン アイカラー 1,296円(税込)

出典:@cosmeより

なめらかに描け、ぴったりと密着。ツヤのある濃密発色で印象的な目もとを演出するクレヨンアイカラーです。アイカラーとしても、アイラインとしても使用できます。シリコーンオイルをリッチに配合。やわらかく、なめらかに描け、べたつきのないさらさらとした仕上がりです。

フィットキープ成分配合。肌への密着性が高く、よれることなく濃密な発色が長時間持続します。削らず使えるくり出し芯です 。ピュアゴールド配合。ナチュラルな立体効果を演出します。汗・水・涙に強いウォータープルーフタイプです。

「アイシャドウベース」を使おう!

shutterstock_63286456

普段、アイシャドウを入れる際、アイシャドウベースは使用していますか?アイシャドウベースは、色持ちを良くしてくれるだけではなく、使用するアイシャドウの発色も良くしてくれアイテムです。

エクセル/シマリングシャドウ 1,026円(税込)



出典:@cosmeより

薄くのばすだけで、立体感とツヤ感を演出するアイシャドウ。パウダリック処方を採用し、のばすとクリームがパウダーに変化し、ヨレにくい仕上がりです。保湿成分のスクワランとリピジュア(R)を配合し、うるおいをキープします。また、アイシャドウベースとしても使用できますので、自分の好みの使い方をして見てくださいね。

ルナソル/アイリッドベース(N) 3,024円(税込)



出典:@cosmeより

くすみをリセットし、アイシャドウの発色ともちをアップさせるまぶた用ベース。キープフィットオイル配合で、なめらかなのびのよさはそのままに、フィット感をアップしました。美容液成分配合で、1日中乾燥しやすいまぶたをケアしてくれますよ。

shutterstock_462993979

アイメイクの“着まわし術”テクニックを知っておけば、メイクのレパートリーを増やせます。自分が、“飽きないメイク”を行うことで、女性としての楽しみが増えますよ!

beautyfan

耳寄りな美容情報をお届けしていきます。

記事を検索する

PRESS RANKING本日の記事ランキング

more