”新しい出会い”を”運命の出会い”に変える「魔法」

”新しい出会い”を”運命の出会い”に変える「魔法」

今回は、新しい人と出会った時にできる限り頑張ってしてみたい「9の大切な行動」についてあげます。ここで記載することを心がけると初めて会う人との出会いでもよい関係を築くことができます。

新しい人に”出会ったら”!

新しい人に出会ったら

春は新しい人と出会う季節です。4月は、バタバタと過ぎてしまった人も多いかもしれませんが5月も新しい出会いのチャンスがまだまだあります。4月は新しい環境に慣れるのに必死であっという間に月日が過ぎてしまったという人も多いはずです。5月は、少し新しい場所、時間など通い道などに慣れてきて、少し心にもゆとりが出てきたころです。そんな時こそ少し周りが見えて来るものです。

新しい人に出会ったら、その人が仕事上の付き合いならもしかしたら、大切な取引先になるかもしれませんし、それが仕事を上手に進める上で大切なカギになるかもしれません。

または、プライベートで出会った人なら大切な親友になるかもしれません。思いがけず趣味が一緒で、休日に一緒に過ごす趣味の仲間になるかもしれませんよね。もしかすると一緒に過ごす中で、一生の大切なパートナーになることもあるかもしれません。

新しく誰かと出会うと、一目惚れのように一瞬見ただけで心がときめくかもしれませんし、時間の経過とともに大切な存在へと変わる場合もあります。

でもどちらにしての大切なのは「出会った後の行動」ですよね。どんなに一目惚れだったとしても、出会ってからコミュニケーションがうまくいかなかったら、その先の展開は難しいです。

毎日を充実させるためには、周りの人と良い関係を築き、笑顔で過ごすことが大切なんです。どんなに好きな仕事でも人間関係がギスギスしている環境では、仕事に満足感を感じず、本当のあなたらしい能力を発揮できないものです。

1.コミュニケーション

コミュニケーションをする

まず一番大切なのは「コミュニケーションをする」ことです。ゼロから人間関係を築くときは特に大切になってきます。もし、これから友達以上に関係を発展させたいと思っているなら欠かせません。

2.信用はとても重要

信頼関係を築く

新しい人間関係において「信頼」はとても大切です。信頼は、人間関係の上で二人の土台となります。信頼関係が築けないと恐怖心を与えたり、その人の心を開く事もできません。健康的な関係を築くためにも信頼を獲得するように努力しましょう。

3.マイナスなことを指摘しない

マイナスなことを指摘する

出会ってすぐの頃に、相手のマイナスなことを指摘したり、相手の考え方と違う意見を推したりしないようにしましょう。先ほどあげた信頼関係を築く前に、これをしてしまうと、相手が無言であなたの前から姿を消すこともあります。相手を思って指摘やアドバイスをしているつもりであっても、相手もあなたの事を信頼していると状態が確実になってからにしましょう。

4.意見の交換を怖がらない

ケンカをする

お互いが信頼関係を築けて来たら、二人の関係が偽りにならないように、お互いの意見を素直に言い合える関係を作りましょう。自分の意見を言うことを怖がっていてはいけません。もしかするとケンカになることもあるかもしれませんが、隠しているよりも素直になれるほうがいいです、ケンカの後の仲直りは二人の絆を深めます。

5.友達はいつも大切

友人とくつろぐ

気になった人ができたり、新しく恋人ができても友達をそっちのけにして連絡を取らなくなるのはいい事ではありません。今までも友達だった人は、これからも友達のはずです。大切な友達はあなたにとっての宝物です。

6.自分らしさを失わないで!

自分らしさを失わない

「友達を失ってはいけない」とあげましたが、「あなたらしさ」や「あなた自身」を失うことも同様にいけません。新しい出会いや環境の中で自分らしく過ごせなかったり、理想的な人になりたいと願ったとしても、あなたは”あなたらしく”いるべきです。

仕事が忙しかったり、理想の彼に好かれようと努力することもありますが、自分らしくいることは忘れてはいけません。自分らしさは笑顔につながり、自然にいれるきっかけとなり、心からの笑顔はあなたの輝きになります。

7.昔の彼氏と比べたりしない

比べる

「昔の彼氏がこれをしたから別れた。」とか「昔の彼氏も同じことをしたから信用できない。」など、新しく出会った人と比べることは絶対してはいけません。人はこの世界にたった一人で、昔の彼氏とは全く違う人です。前の彼氏に似ているから好きになったとか、何か前の彼氏と重ねてしまうことは、新たな間違いを生むきっかけとなります。注意しましょう。

8.愛することを忘れない

海辺を歩くカップル

新しく出会った人と良い関係を築け、たとえその後付き合ったとしても愛情表現をしなかったり、慣れあいになってしまって、話し方などでいい加減な対応をしてはいけません。恋人になったとしても、家族とは違い、お互いの信頼関係や愛情でつながっている関係です。いつも思いやりを持たなければ、崩れてしまいます。

9.初めに感じた感情を保つ

ベッドの上の二人

お互いに初めて出会った時の”ビビッ”ときた感覚や感情を保つようにしましょう。時がたつにつれて、情熱が落ち着いてくるのは自然なことかもしれません。ですが、できるだけ長続きさせ、初めのころのような夢中になる関係を続けたほうがお互いにとって素敵だと思いませんか?

Maki.C

通訳・翻訳家。ヨーロッパで発信されている流行やトレンドを一早くキャッチするために日々情報収集しています。ヨーロッパ発の健康法やライフスタイルで心から健康に美しくなれる方法を毎日を忙しく過ごしながら、おしゃれ・恋愛・仕事に励む女性にお届けしています。

Keyword関連キーワード

記事を検索する

PRESS RANKING本日の記事ランキング

more