「家で過ごす夜」をリラックスして”幸せ”にするための最高のアイデア

LIFESTYLE

「家で過ごす夜」をリラックスして”幸せ”にするための最高のアイデア

「Hygge」と呼ばれる幸せに過ごすための方法を知っていますか?これは、家での夜の時間の過ごし方を指します。デンマークやノルウェーなどを中心とした北欧でよく行われている気持ちを鎮めさせ、快適さを感じ、自信を取り戻す方法です。では早速「Hyggeスタイル」を見てみましょう。

「Hygge」スタイルって?

shutterstock_551862685

「Hygge」とは、デンマークの考え方や哲学が大きく影響しています。人間らしい生活をするためにストレスをなくし、静かに過ごし、幸せであることを目指すことが目的とされています。では、Hyggeスタイルにするためには何をすれば良いのでしょうか。

特別にしないといけない事は何もありません。

  • 楽しい思い出の写真を見る
  • 1人でゆっくりと過ごす
  • 友達とゆっくりと過ごす
  • 好きなことをする
  • 心地よく快適なことをする
  • 料理を楽しみながらする
  • ワインいっぱいをゆっくりと味わって飲む
  • 読書をする

など些細なことでいいのです。小さな行動から幸せを感じ、リラックスをすることを目指すスタイルなのです。
shutterstock_512035603
これらの並べたHyggeをするためのリストは、何も難しいものはなく、日常の中で何気なくしていることかもしれません。でも、時間に追われることなく、休日前の夜や休日の夜にHyggeをする夜の時間をしっかりと作って、心ゆくまでリラックスするのもいいアイデアだと思いませんか?

Hyggeをするのは1人のほうがいいのか、お友達とした方が良いのでしょうか?
どちらでもできます。先ほど書いたリストのようにお家で過ごす夜にしたい、リラックスするリストを作るのも良いでしょう。家で過ごす時は自分を中心に持ってきて、自分をいたわり、ケアすることも必要なことです。いつもよりリラックスし、心地よく感じるでしょう。

心を許して過ごせる仲間や友達、恋人と過ごすHyggeスタイルで過ごす夜の時間もときにはいいですよね。

「Hyggeスタイル」の夜は”リラックスバスタイム”

shutterstock_321229514

1日頑張って働いた日は、疲れもずっしりとと溜まっています。夜の時間を有意義に過ごすためにはリラックスできるお風呂を用意するのが良いでしょう。

ここで、お風呂に入るのにいくつかのルールがあるので見てみましょう。フェイスマスクを用意して入浴中に使うのも素敵なアイディアです。大切なのは、リラックスして心を穏やかにすること。お風呂の時間をリラックスし、より充実させる方法をご紹介します。

「BGM」は効果あり

shutterstock_108212615

好きな曲があれば、BGMとしてお風呂の間、小さめの音量で流してみましょう。時には大音量で好きな曲を聴いてストレス発散させるのもいいですよね。近くに住む人に迷惑や一緒に住んでいる人に気を遣うなら、ヘッドフォンで聴いてみましょう。好きな曲を聴く事は心をすぐに軽やかにしてくれます。

プレイリストには雰囲気や気持ちに合わせたいくつかのリストを作っておきましょう。音楽は映画の中でも大きな影響与え、その場の雰囲気を作り上げますよね。今日の主役はあなたです。

「料理」を楽しもう

shutterstock_391301416

忙しい毎日の中では料理はできるだけ簡単に済ましたくなりますよね。でも、ゆっくりと過ごす日はお料理を楽しみましょう。オススメは、お友達を誘ってみんなで料理、お菓子を作って、食べることです。手作りのデザート一緒に作って食べるのもなかなか楽しいですよ。

お話しながらクッキーを作って、紅茶とみんなで作ったクッキーを食べるのもなかなか幸せな時間です。

1人ならあまりしないお菓子作りも友達と話ながらレシピを見て試すと楽しくあっという間に出来上がります。

「キャンドル」は夜の時間を変えてくれる

shutterstock_432290689

例えばクッキーを食べている時もオーブンに入れて焼いている間は待ち時間になりますよね。そんな時間はオーブンとにらめっこするのではなく、座ってゆっくりと過ごしましょう。映画を見てもいいし、本を読むのもいいですよね。

この何もしない時間に必要なものが「キャンドル」。

キャンドルがある部屋は何とも言えない落ち着いた雰囲気に変わります。リラックスし、火の揺れる様子、キャンドルの光と影、全てが気持ちを落ち着かせてくれます。

「Hyggeスタイル」の夜に”次の休暇の予定”を考える

shutterstock_533952922

ゆっくりと過ごしながら次のバカンスの予定を考えましょう。夏の予定を考えるのはまだ早すぎると思う人もいるかもしれませんが、もう話し始めてもいい時期になってきていますよ。遠くに行く?海にする?山にする?リラックス目的のバカンスがいい?観光中心でアクティブなバカンスにする?または、歴史を感じ新しいことを知り好奇心をくすぐる旅にする?

誰と行くか、どんな方法で行くかなどバカンスのことを考えるとキリがありませんよね。

女性ならこれに加えて持ち物やファッションを考えるのも楽しいですよね。まずどこに行くか考えて、ガイドブックを購入してみましょう。ガイドブックを見ながら、行くところ考えるとワクワクします。この時間はとても幸せな時間だと思いませんか?

今すぐ始めてみましょう。

お友達と過ごす「Hyggeスタイル」の夜は?

shutterstock_574535947

お友達と過ごす時には、ローコストゲームもお勧めです。時にはトランプやウノなどをするのも楽しいですよ。大人になってあまりしませんよね。ヨーロッパでも友達が集まったらカードゲームやすごろくのようなボードゲームをよくします。たくさんの友達が集まってゲームをすると、意外と夢中になったり、結構大人になっても楽しめるんですよ。

楽しみを求めるために外出をしないといけない事はありません。家でも十分楽しめることが実はたくさんあります。ぜひ、「Hyggeスタイル」を取り入れてみてはいかがでしょうか?

「家で過ごす夜」をリラックスして”幸せ”にするための最高のアイデア

この記事をSNSでシェア

Maki.C

Maki.Cイタリア在住ライター

通訳・翻訳家。ヨーロッパで発信されている流行やトレンドを一早くキャッチするために日々情報収集しています。ヨーロッパ発の健康法やライフスタイルで心から健康に美しくなれる方法を毎日を忙しく過ごしながら、おしゃれ・恋愛・仕事に励む女性にお届けしています。

PRESS RANKING本日の記事ランキング

more