オフィスでもオシャレに!ナチュラル見え「カラーメイク」術

MAKEUP

オフィスでもオシャレに!ナチュラル見え「カラーメイク」術

今年の春夏も、カラーメイクのトレンドが続行します。働く女性は「トレンドってなに?とりあえず私たちはベージュやブラウンの品格メイクが基本です。」と思ってしまいがち。ですが、カラーメイクも取り入れ方次第では、オフィス向けにアレンジ可能なのです。

オフィス向けメイクのTPO

shutterstock_348776171

オフィス向けのメイクと言えば!ベージュやブラウンを使えばOK!と安易に考えてはいませんか?しかし!オフィスで求められるメイクのポイントは、「色味をおさえる」という単純な話ではないのです。

もちろん、あまりにも奇抜すぎるメイクはNGですが、なにより大切なのは、使う色よりも清潔感のある仕上がりや品位があること。あとは、職種に合わせて賢くトレンドを取り入れる・知的に見せる・女性らしさを強調する。などが得策です。

ということは・・・むしろ!カラーメイクを効果的に取り入れたほうが、イメージ作りも上手く行くかも?!

カラーメイクをオフィス向けにアレンジする方法

①メイクの基本!ぼかす・キレイに塗る

shutterstock_303043367

こちらは、カラーメイクなのかノーカラーメイクなのかは関係ありません。前述の通り、なにより大切なのは清潔感。清潔感のある女性が取り入れていれば、不思議なことにどんな色でもメイクでも上品に見えるのです。そこで、まずはきちんと色の境目をほかすことと、ムラなくキレイに塗ることを心がけましょう。綺麗なメイクはあなたを綺麗に見せてくれるはず。

②ベースに”ブラウン”など肌馴染みの良い色をのせる

Eye makeup

アイシャドウにカラーを取り入れたいときは、ベースにベージュやブラウンなど、肌馴染みの良いカラーのアイシャドウを選ぶと良いでしょう。そうすることで、上かさ重ねるカラーアイシャドウの発色が和らぎます。

また、見慣れている肌馴染みカラーでワンクッション置くことで、自分の中の違和感も減るのです。ホリを強調するように入れれば、目元の印象を強める効果も期待できますよ。

③「カラーアイシャドウ」はまぶたが透けるくらい”シアー”に入れる

Woman eye

どんな色のアイシャドウを入れても、結果濃ければ意味はなし。たとえ使用色がブラウン系であっても、結局オフィスメイクにしては派手な印象を与えてしまうのです。

カラーのアイシャドウを取り入れる際は、まぶた本来の色が透けるくらい薄く入れることを意識してみて!すると、どんな色を使用しても上品に決まります。

また、シアーな発色を心がけることで、カラーメイクにありがちな「似合わない」、「腫れて見える」、「浮いてしまう」などを最小限に抑えることができるため、取り入れるカラーバリーエションも増やすことができますよ。

④カラーメイク初心者さんは”暖色系”を選ぶと奇抜になりにくい

shutterstock_168956123

「カラーメイク」と言っても色の種類は無限大。より自然に、誰にも「メイク変えた?」と聞かれない程度にひっそりと自然にカラーを取り入れたいと希望する方におすすめなのは、あたたかいイメージを持った暖色系のカラーです。

ブラウンベースの赤やくすみのあるモーヴピンクなどは特に自然に馴染むことでしょう。ブラウンアイメイクと同じ感覚で使用ずることができますよ。

視覚の上でもテクニック的にも慣れてきたら、知的な印象に見せてくれるグリーンやネイビーを使って”デキル女”風にしてみても良いでしょう。

⑤”ブラック”ベースの「カラーアイライナー」ならこっそりイメチェンを楽しめる

blue eyes looking away

「ブルーブラック」、「パープルブラック」、「グリーンブラック」、「ボルドーブラック」、「ブラウンブラック」など、ブラックをベースにしてカラーを加えたカラーアイライナーが、現在多数のブランドから発売されています。(※色の表記はブランドによって異なります。)

これらは、角度や光の加減によってさりげなくカラーが見えますが、目元を強調する効果もパッと見の印象もほぼ、ブラックのアイライナーと似ており、色によってそこにやわらかさやオシャレさが加わる処方のため、いつもどおりのメイクをする感覚で、気軽に取り入れることができるのです。

こちらも、カラーメイクに慣れてきたら、アイカラーの色の合わせてみたり、上下のまぶたで使う色を変えてみたりとすることで、メイクのバリエーションを楽しめます。

オフィスでも!トレンドのメイクを楽しもう!

how do i look

かたい企業や業種で働く女性は、ついついメイクもかたくなってしまいがち。気が付いたら入社当初からまったくアップデートしていない!なんて方も多いことでしょう。しかし、メイクのアップデートを行わないと、時代に取り残され、結果老けた印象に見えてしまいかねません。また、トレンドのメイクを楽しむことは、女性の特権。

上品にカラーメイクを取り入れることは、方法次第で可能です。ぜひ、初めから諦めてしまわず、メイクと自分の可能性を広げてみてください。

オフィスでもオシャレに!ナチュラル見え「カラーメイク」術

この記事をSNSでシェア

この記事を読んだ人におすすめ

GODMake.編集部

GODMake.編集部

GODMake.編集部厳選のBEAUTY NEWS、人気モデルによるトレンドメイク、NEW COSME情報、有名人メイク解説、自分に合う美容法など「絶対キレイになれる!」旬でプレミアムなビューティ記事