“美意識高い人”って何やってるの?今すぐ真似できるコト6つ

“美意識高い人”って何やってるの?今すぐ真似できるコト6つ

女性から見ても“美意識が高い人”って尊敬しちゃいますよね。あんな風になりたい、とは思っても、ストイックなものは自分には無理……なんて、諦めムードの人もいるのでは。でも、意外と簡単にできることもたくさんあるんです。
そこで今回は、“美意識が高い人がやっている、今すぐ真似できるコト”をご紹介。まずは真似することから始めて習慣になるようにしてみましょう。

1.冷たい物を飲まない

shutterstock_439540999

美意識の高い人が口をそろえて言うのが“冷たい物は飲まない”こと。

なるべく温かい飲み物を選び、内臓を冷やさないように心掛けています。

年齢とともに年々低下していく代謝。体を冷やすと内臓の働きも低下し、代謝をますます低下させてしまいます。

暑くなるとのど越しがいい冷たい物が欲しくなりますが、クーラーで夏冷えもしやすく、1年中冷え対策は欠かせません。いつでも飲み物は温かい物、せめて常温を選ぶようにしてみましょう。

2.原材料をチェック

shutterstock_293145734

毎食、自炊ができればベストですが、忙しいとテイクアウトやコンビニ食に頼ることもありますよね。

こんな時、カロリーばかりを気にしがちですが、美意識が高い人が注目するのは原材料。なるべく保存料が使われていない物を選んだり、スイーツも最初に“砂糖”が書かれているものを避けたりしています。

口に入れる物は、なるべく添加物が入っていない、自然に近いものを選ぶ癖が美意識が高い人にはついています。まずは今から、食べる物に何が含まれているのか、チェックする癖をつけてみて。

3.とにかくお風呂に浸かる

shutterstock_186114239

忙しいとシャワーで済ませたい日もありますが、美意識が高い人は10分でも湯船に浸かろうとする人が多いです。

たった10分、と思いがちですが、42℃のお湯に10分浸かるだけでも約100kcal消費されます。

また、肌が柔らかくなり保湿剤の浸透も良くなりますし、寝る2時間前に浸かると質の良い睡眠がとれるともいわれています。

体が冷えた、体が硬い、むくみが気になる日などだけでも、なるべく入浴するようにしたいですね。

4.ポーチの中が清潔

shutterstock_601970678

美意識が高い人は、メイクも細部まで抜かりがないですが、道具のお手入れだって欠かしません。

肌に直接触れるスポンジやブラシ、ちゃんと洗っていますか? ポーチの中に1ヶ月も使っていないようなコスメは入っていませんか?

メイクポーチの中を清潔に保っている人は、暮らしそのものが整理整頓されていると証明されているようなもの。部屋が散らかり放題の人は、メイクポーチの中だけ整頓できるはずがありません。

美をつくるポーチだからこそ、いつも綺麗に清潔にしておきましょう。

5.裸を鏡でチェック

shutterstock_328304984

美意識が高い人は体重の管理だけでなく、体型そのものにチェックをいれています。

毎日鏡で裸をチェックすることで、ダイエットの細かい計画やメンテナンス計画を立て、理想のラインをキープする努力につなげています。

単純に5kg痩せて喜ぶよりも、ウエストを引き締めてメリハリ体型を作ったり、脚をもう少し細くするためにマッサージを取り入れようなど、どうしたら理想のラインに近づけるのかに役立ちます。

全身のチェックを怠ると、いつのまにかウエストがぼやけていたり、ヒップが垂れたり、体型のラインが崩れてしまうことも。

毎日体重計に乗ることもおススメですが、自分の裸を鏡でチェックすることも、意識が変わってモチベーションになりますよ。

6.先端にこだわる

shutterstock_450664855

メイクが完璧だったとしても、枝毛が気になったり、ネイルが剥げていたら、この人顔しか気にしていないのかな、と思いますよね。

“美は細部に宿るもの”といわれるように、体の先端は人の目に触れやすい分、ケアをしたいところ。

まつ毛や髪の先端、ネイルは、常に気を配ることで、ぐっと清潔感が増しますよ。

shutterstock_237356119

いかがでしたか? 意外と真似できそうなコトだけど、ちゃんとやれたら周囲から見れば“美意識が高い人”の一人です。まずは真似できることから始めて、今よりキレイになれる習慣を身に着けてくださいね。

坂本雅代

国際中医薬膳師・エステティシャン 内側からの健康として東洋医学との融合を目指した施術のほか、エステ講師としても活動中。

http://ameblo.jp/dianablog/

Keyword関連キーワード

記事を検索する

PRESS RANKING本日の記事ランキング

more