男性に“ごちそう”になる時に!好印象な”満点”の「リアクション」って?

男性に“ごちそう”になる時に!好印象な”満点”の「リアクション」って?

デートやグループでの食事のときなど、男性からごちそうしてもらうことがあるかと思います。そんな時、どう反応したらいいか悩むことってありませんか?実はこのシーンも相手にアピール&好印象を与えるチャンス!男性に「素敵な人だな」「この子いいかも…」と2人の関係に進展をもたらす、好印象なリアクションとは?

「楽しい時間を過ごせただけで十分…」と、さりげなく好意をアピール

shutterstock_200117015

男性がお会計を済ませようとしてくれているシーンで、「えっ!?いいの?悪いよー」というパターンはよくありますよね。実はこのお礼を伝えるときがポイント!ちょっと表現を変えてみると…

「えっ!?いいの?◯◯くんと楽しい時間を過ごせただけで十分なのに…」

こうすると、ごちそうしてもらうことに遠慮する姿勢を表しつつ、さりげなく自分の好意をアピールできちゃいます。そう言われた彼は、「もしかして自分に好意を持ってくれているかも??」と感じてあなたのことが気になってきてしまうもの。この一言で、彼の恋愛スイッチをONにしちゃいましょう◎

先輩や上司にも使える◎

shutterstock_250385710

先輩や目上の人と食事をするとごちそうになることが多いですが、そんな時もこのフレーズをひとひねり。

「え!?なんだかすみません。貴重なお話を伺えただけで十分なのに…」

と、その人と過ごした時間にもちゃんと感謝の気持ちを表現できるのが可愛がられる後輩◎こういう何気ないシーンで他の人と差がつきますよ!

褒め上手は恋愛上手。思いっきり褒めて彼の満足度を上げる!

shutterstock_565068502

褒められるってやっぱり嬉しいもの。「ありがとうっ!ごちそうさま。」で終わらせず…
「もー。こんなところまでかっこいいんだからー!」と思いっきり褒めちゃってください♪

男性を褒めるのはお決まりのテクニック◎“ごちそうしてよかった!”と自分の行為を満足させてあげるのがポイント。この満足感は、あなたと過ごした1日が楽しい日だったと彼の記憶を作ってくれますよ!

相手のお財布事情を気にしてあげる

shutterstock_504272347

男性にごちそうしてもらえるのが当たり前だと思ってはいけません。年齢に関係なくお財布事情は人それぞれ。食事に対する金銭感覚や価値観って、お互い付き合っていくうちに見えてくるもの。なので多くの男性は、相手の考え方がまだ分からないうちは頑張ってでも支払ってくれようとすることが多いと思います。でも実際は「毎回はちょっと大変だなぁ…」と、プレッシャーを感じているかもしれません。

そんな気持ちに気付いてあげましょう。ごちそうしようとしてくれている相手の気持ちを受け止めた上で、「ありがとうっ!だけど、お給料日前だから大変じゃない?」「ここのお店結構高いでしょ。たくさん楽しませてもらったし、私にも払わせて」など、男のプライドを傷つけないように言葉を選んで言葉をかけてあげるのが◎

どちらか一方に負担のかかるお付き合いは長続きしません。その男性との将来を考えるのであれば、相手にも“この人となら長く付き合えそう”と感じてもらうことが大切です。

具体的な感想で感謝の気持ちを伝える

shutterstock_544713880

「ありがとう。おいしかった♪」と、さらっとお礼を済ませるのではなく…

「あのお肉おいしかったなー!デザートも私の好みすぎて感動しちゃった!」「あんなに夜景の綺麗なお店はじめて」など、食事やお店について具体的な感想を語ると、より相手に気持ちが伝わります。

「あんな素敵なお店知ってるなんてさすがだね!連れて行ってくれてありがとう」そう言われて嫌な気持ちがする人はいないはず。自分のしたことを相手に喜んでもらえるのって嬉しいですよね!“もっとこの子を喜ばせてあげたい”と男心に火つけるには、ちょっとオーバーなくらいのリアクションが◎

shutterstock_573174106

今まで、「ごちそうさまです」の一言で終わらせてしまっていたのならもったいない!その恋を発展させたいなら、ぜひ試してみてくださいね♪

片山侑貴

企業の採用コンサル、個人のキャリアアドバイザーとハードな日々の中体調を崩し、自分の身体と向き合うことで「食・美容」に目覚める。そこから美容食学などを学び、現在美容をテーマに幅広く執筆中。みなさんの“美”に役立つ情報を発信していきたいと思います!

記事を検索する

PRESS RANKING本日の記事ランキング

more