くじけないで乗り越えよう!”カップルに起こる”5つの典型的試練

くじけないで乗り越えよう!”カップルに起こる”5つの典型的試練

正直に過ごして、良い仲を保ちながら長く時間を共にするには?
一緒に過ごしているとカップル間に必ずくるいくつかの典型的な問題。どのように乗り越えたら良いのでしょうか。
今回は長く過ごしているカップルによく起こる典型的な問題を集めてみました。上手に乗り越える方法を知り良い関係を続ける方法を見つけてみましょう。

1.飽きる・退屈する

カップルに起こる典型的試練「退屈する」

退屈は、誰にでもやってきます。特に一緒にいる時間の多いカップルにとっては普通なことです。実際の日々は、ドラマのように毎日が生き生きとして、ハプニングがあったり、毎日がキラキラした日ばかりではありません。

ストレスを感じることも、疲れを感じる日だってあります。2人でいるとそんな問題も2倍になることもあります。

相手が病気をしたり、相手の機嫌が悪かったり、憂鬱になっていたり、マイナスな発言をしたりすることもあります。2人で過ごす事は、いつも笑顔でいれるものではない事を覚えておきましょう。相手にとってもあなたにとっても、時には誰とも話さず1人で過ごしたい時だってあるはずです。1人で頭の中を整理して、静かに過ごす日も必要です。

カップルに起こる典型的試練「飽きる」

そして、もう一つのタイプの「退屈」もあります。2人に共通点があまりなく、つまらない場合。この沈黙は、2人が全く違う方向を向いていて心が打ち解けず、時間と共にどんどん距離が開いてきます。

こんな時にもう一度考え直してみるといい事があります。愛が生まれる1つの要素として「受け入れる」ことも大切だと言われています。

お互いのしたいことや意見を聞き受け入れてあげることから始めてみましょう。もう一度二人の関係を戻したいと思う気持ちがあるのなら、もしかしたら2人の関係が嵐の中や大雨の中だったとしても、「受け入れる心」で相手を見つめてみると、笑顔や2人で過ごす価値をもう一度見つけれるかもしれません。

2.ケンカ

カップルに起こる典型的試練「ケンカ」

ケンカは、カップルを壊すもの?
いいえ。壊すものではありません。それどころか、心の深くを分かり合うため、関係を作り上げるのを助けます。それに対してどのように立ち向かうと良いのでしょうか。

1番良くしてしまう間違いは、
「相手の話をよく聞かずに、すぐに否定して攻撃をすること。」

ケンカの本当の意味を知っていますか?
喧嘩は、2人の間の恋愛の質を上げて、大切なヒントや意見を分け合うためにする、2人がわかりあうための心からの会話なのです。どうでもいい人なら何も言わずに遠ざかるだけでケンカも起こりません。

「わかって欲しい」という心からの言葉です。性格、考え方、やり方を分かち合う方法になります。

解決する

ケンカを上手にするコツは、

  • 上手に自分の気持ちを伝えるようになりましょう。
  • 考え方を明確にしよう。
  • 相手の話は「聴く」。
  • 相手の話を切って話せないようにして、不満をたまらせない。
  • あなたの不満を聞いてもらうように相手のことも聞こう。

2人で話し合って1つずつ解決していき、幸せになっていくように心がけよう。

 3.お金の問題

カップルに起こる典型的試練「お金の問題」

経済的なことでケンカになった事はありますか?この課題はとてもプライベートなことで、問題の中でもさらに難しいことです。もし話さないといけない時は、わかりやすく話すようにしましょう。でも心穏やかに、素直に。

お互いに話し合わないといけないのは、人生においての出費の予想や生活していく上で欠かせない生活費等。

お金には限りがあり、何かをするには何かを犠牲にしないといけませんよね。2人で生活をすると助け合える部分もありますが、お互いに我慢をしないといけないことも増えます。2人で生活するのならどのように月々の出費を分け合うか、 二人がしっかりと納得いくように話し合い、お互いもやもやがないようにしましょう。

人生を一緒に過ごすと決めたのなら助け合わないといけません。どちらかが負担を背負うことにならないようにしましょう。

4.性生活について

カップルに起こる典型的試練「性生活」

2人の間でとても大切な話ですが、なかなか話しにくいですよね。でも、2人の絆を深くするために大切な問題の1つです。何がしたいか、何がしたくないか少しずつでいいから伝えましょう。

もちろんキスやハグも忘れてはいけないコンタクトです。これらのアクションは日常の中で愛を感じ、集める大切な行為です。2人でしか過ごせない大切な時間ですよね。

普段から「行ってらっしゃいのキス」を習慣づけることってとても大切ですよ。セックスレスを防ぐ、大切な第一歩です。

5.2人で将来を見ている?

カップルに起こる典型的試練「将来」

将来の話をする事はカップルの間でとても大切なことだけど、2人のビジョンがすべて一致するとは限りません。

何年後くらいに結婚したいとか、子供が欲しいとか、親戚関係など、2人の仲が深まれば深まるほど、課題も増えてきます。

思っていることを正直に話すようにしましょう。本当に欲しい物や望んでいる事は、相手に合わせずに伝えるようにしましょう。2人のビジョンが違っていることがあるかもしれませんが、なかなか簡単に変わるものではありません。

愛のために変えようと努力することもできますが、考え方はその人の本能から来るものなので、なかなか難しい問題です。お互いがしっかり話し合って「何が絶対に諦められないこと」なのか理解をしあうようにしましょう。

手を繋ぐカップル

Maki.C

通訳・翻訳家。ヨーロッパで発信されている流行やトレンドを一早くキャッチするために日々情報収集しています。ヨーロッパ発の健康法やライフスタイルで心から健康に美しくなれる方法を毎日を忙しく過ごしながら、おしゃれ・恋愛・仕事に励む女性にお届けしています。

記事を検索する

PRESS RANKING本日の記事ランキング

more