イライラは”ブスの元”!気持ちを落ち着ける方法4つ

イライラは”ブスの元”!気持ちを落ち着ける方法4つ

誰にだって嫌なことは起きるもの。だけど、イライラしているときの自分の顔を鏡で見てみて。すんごいおブス。イライラが原因でブスになっては本末転倒!!気持ちを落ち着ける方法、教えます。

イライラ「おブス顔」二大巨頭

Anger issues concept

イライラしている女性の顔は心底おブス。そんなおブスと化した女性の顔は、下記の2つに分類されます。いづれにしても、全く魅力的ではない表情なのは確か。あなたはどちらの顔に、心当たりがありますか?

般若型

Japanese Traditional Face Mask,Nohmask Hannya

「般若型」とはその名の通り、般若の面(はんにゃのめん)のような顔。源氏物語に登場する六条御息所が、光源氏の正妻である葵の上に嫉妬をし、生霊となって現れた際に、般若経を読んで退治をしたということが起源で「嫉妬や恨みの篭る女の顔」を現したこの能面をそう呼ぶようになったと言われています。

まさに。恋愛絡みや仕事面などで「嫉妬」の念に取り付かれている時、こんな顔になってはいませんか?

死んだ魚型

Seabass isolated on white background

やる気や生気を感じられないような状態の人のことを「死んだ魚のような目をしている」と比喩するのを聞いたことがあると思います。怒りを感じているというよりは、若者言葉の「病む」といった状態になっているときに陥りやすいおブス顔の一種です。

嫌なことがあり、何にもやる気がでない。家で一日中ぼーっとしていたい、誰とも話をしたくない・・・。そんな気分になっているときは、この顔に気をつけて。

おブスを断ち切る!「イライラ」の鎮め方

1.女友達に話す

shutterstock_419149927

男性は、結論を求めずただ永遠と続く愚痴がとにかく苦手です。ゆえに「聞いて欲しいだけ」の話を男性にするのはご法度。相手のこともイライラさせてしまいますし、こちらも正論・結論を言われて、さらにイライラが加速してしまう恐れがあります。しかしながら、女性はアウトプットすることで気持ちを整理する生き物。そんなときは同性の友達に甘えることも大切です。

なお、女性もいつまでも同じような答えの出ない愚痴を言われ続けることはさずがに耐えられないので、「聞いてくれて有難う」というお礼を絶対に忘れずに。「おはよう」とともに長々愚痴をこぼされるもの、聞く側としてはなかなか一日の始まりにふさわしくない気分にさせられるので、話をする時間帯も考えましょう。

 2.時間が消化してくれるのを待つ

shutterstock_64500256

「イライラしているなら、その原因となっている人間(友達・恋人・仕事の上司部下同僚・・・)と話をすれば良いではないか!」そう感じる方もいることでしょう。しかし、実際問題ライラの原因である人と話をしたところで、100%解決するとは限りません。

むしろ、イライラを相手にぶつけことで、余計に物事をこじらせてしまう可能性すら考えられるため、大人は「引く」というのも一つの賢い選択肢となります。だけど、自分が引いたらこのイライラの行き場はどこへ・・・。

ありません。自分の中で消化するしかないのです。人は、時間とともに負の感情を消化できる性質を持っています。「こんなことで自分がおブスになっているのはもったいない」と考えて、さっさと忘れる方向にもって行きましょう。溜め込み過ぎは心の病の原因になるので、引くところ・ぶつけるところの塩梅は大切にしてくださいね。

3.何にイライラしているのかを自分で整理する

shutterstock_398402185

人がイライアラする原因は大きく分けて2つ。
①自分の行動を邪魔された時
②プライドを傷つけられた時
です。

①は例えば「電車の遅延」「待ち合わせ時間を過ぎても相手が来ない」「遊園地で人気のアトラクションが混雑していてなかなか乗れない」「車の運転中の渋滞」など

②は、「誰かにバカにされたとき」「嫌味を言われたとき」や「能力を否定されたとき」「恋人の浮気など女性絡みのトラブル」「女友達との喧嘩」など

がそれぞれ挙げられます。

①は心を落ち着ける、時間に余裕を持って行動する、おおらかな心を持つ。等に心がけると意外と簡単に解決ができるもの。

一方②は、他者が絡んでくるのでそう簡単にはいきません。だけど、何にプライドを傷つけられ、本来自分はどうして欲しかったのかを整理・理解する事で、次回以降のイライラが未然に防げることもあります。こういうときこそ、自分の心と素直に向き合うと良いでしょう。

ちなみに、①のときは般若顔になりやすく、②に関しては、苛立ちが前面に出ているときは「般若」、プライドを傷つけられてショックを受けているときは「死んだ魚」になりやすと言えます。

4.ひたすら睡眠をする

Girl In Bed

「嫌なことは寝たら忘れる」という人がいますよね。原始的な方法ではありますが、この方法は確かに効果があります。

まず第一に、寝ているてきは余計なことを考えなくて済むためイライラしていることを忘れさせてくれる。次に、寝ているときは記憶が整理されるため、朝起きたらイライラがどうでも良いことに変わっている可能性がある。そして最後に、睡眠は美容にとってとても大切なため、寝ることでおブスを脱せる可能性があるからです。

イライラの原因である他者と話をしようと思っているときも、いったん冷静さを取り戻すために一晩空ける、つまり睡眠を取るのも良いでしょう。冷静な心を取り戻すことで、感情に任せて言葉を発するよりもずっと上手に話を進行することができます。

shutterstock_163351472

誰だってイライラすることはあります。それは、女性ホルモンの影響でもヒステリーでもなくごく普通のこと。まずはイライラの原因を自分で正しく知り、その上で適切な対処を心がけてみて。そうすることで、無駄なおブスにならずに済みます。

GODMake.編集部

GODMake.編集部厳選のBEAUTY NEWS、人気モデルによるトレンドメイク、NEW COSME情報、有名人メイク解説、自分に合う美容法など「絶対キレイになれる!」旬でプレミアムなビューティ記事

記事を検索する

PRESS RANKING本日の記事ランキング

more