ベースメイクの概念を変える「ゼロ肌」ファンデーション2017春誕生

ベースメイクの概念を変える「ゼロ肌」ファンデーション2017春誕生

2017年、誕生から20周年を迎える人気メイクブランド「KATE」。2017年春に新登場するメイクアップアイテムは、どれも20周年にふさわしい高揚感溢れるものばかり。KATE初の単独発表会より、2017春夏発売商品についてお伝えいたします。

KATE TOKYO

145518

2017年にブランド誕生より20周年を迎える日本を代表するメイクブランド。2014年2月にブランド名を「KATE」から「KATE TOKYO」へ変えグローバル化。日本のみでなく、世界からの注目が集まっています。

コンセプトは、「COOL&SHARPな世界観」「常に斬新なトレンドを生み出す提案」。「自身・誇り・自分らしく生きる自由」をベネフィットとしているクールで斬新、そして毒っけを持ったメイクアップの世界観が、トレンドに惑わされることなく自己を確立している女性たちからの支持を得ており、10代~50代まで、日本国内の幅広い世代の方に人気のブランドです。

NO MORE RULES.

ブランドスローガンであるこちらは「自分・自由・個性」の解放、すなわち、キレイになりたいという本能を解き放ち、あなただけの美を覚醒させる。誰にも媚びない・縛られない自由をもたらす、そんな魂の原点のことなのです。

「本当に女性が求めている肌」の探求

ブランド20周年を迎える2017年春夏は、従来の約2倍となる62の新アイテムが登場。中でも注目なのは、新ベースメイクシリーズです。これまで、ケイトと言えばアイシャドウやアイブロウなどポイントメイクが特に人気のブランドでしたが、来春発表のベースメイクシリーズは、今後、間違いなくケイトを代表するアイテムになると予想される革新的なメイクアップアイテム。

その理由は「本当に女性が求めている肌」を知っているから。

2010年頃からベースメイクのトレンドは「薄づき」へ。透明感・ナチュラルというワードがいまなお雑誌やSNSを賑わせています。しかし、その「薄づき」で、本当に女性のお肌は美しく見えているのか、女性たちは自分のベースメイク仕上がりに満足しているのか。ケイトはそこに着目をしたのです。

結果、女性たちは「薄づきなファンデーション」を「厚塗り」していることが判明。この矛盾を解決する次世代ファンデーションが、2017年4月1日に生まれます。

「ゼロ肌」誕生-THE BASE ZERO-

cimg1646

「薄づき」ファンデーションでコンプレックスは隠しきれているか。何度も重ねて結局「厚塗り」になっていないか。ここに着目したケイトは、あえて「厚づき」でも、厚く見えないファンデーションを提案。気になるところはカバーされているのに厚みの気配を感じさせない仕上がりを「ゼロ肌」※を呼び、そんな理想の肌をかなえる新ベースメイクシリーズ「THE BASE ZERO」を作りました。

※「ゼロ肌」とは「THE BASE ZERO」を使って仕上げた肌のこと。

THE BASE ZEROのこだわり

ハイカバー&スムース処方

最初に満足感のあるカバー力を得られる厚さで、最後は馴染む。だからカバーを求めるあまりに厚塗りをしてしまう心配がありません。また、スキンフィットポリマーという密度の高い顔料や油剤を一体化したシリコーン系のやわらかい皮膜財剤を使用することで、カバー力がありながらも軽く伸びて肌に馴染みフィットするから、メイク慣れをしていない方でも扱いやすく、ムラなく綺麗に塗ることが可能に。

求める「血色感のある肌」に魅せる新・色設計

ブランド誕生時より、血色の悪さに悩む方や肌のトーンアップを求める方が増えたという経緯を受け、ファンデーションの赤み、明るさを従来よりアップ。※人気の05(旧 OC-G はステイ)

色選びはフェイスラインにつけて馴染んだものを選ぶだけというセルフ向けブランドらしく非常にシンプル。どなたでも理想の色にめぐり合えることでしょう。

ポイントメイクアップ商品も見逃せない

2017春は「ダークメタルアイ」

145517

アイシャドウ、アイライナー、マスカラ、リップグロス、ネイルカラーが新たに登場。メインとなるのはもちろん新作が登場するごとに話題となるアイシャドウ。

2017年春は、目元に輝きが戻ると言われています。そこでケイトは、グリッター感のある明るいカラー・繊細なパールを含んだ暗い色の2色をグラデーションが作れるパレットに挿入。輝きを巧みに操ったシックでグラマラスな目もと「ダークメタルアイ」の誕生です。

スーパーシャープライナーは「ぺんてる」と共同開発を行いリニューアル

145516

人気のスーパーシャープライナーは、持ちやすく描きやすい九角形のデザインと、より濃いブラックの発色にリニューアル。筆先をぺんてる社と共同開発することで、極細毛かつコシがありやわらかい、それなのに筆先が割れにくい。そんな理想を現実にし「スーパーシャープライナーEX」として生まれ変わりました。

KATE初ののボリュームマスカラ、新エナメルグロス

145515

これまでマスカラはロングタイプのみの取り扱いだったケイトですが、2017春新たに妖艶ボリュームマスカラを発売。こちらのアイテムは、ボリュームアップのみでなく、白目が綺麗に見える、ブルーグレーカラーのベースでマスカラの黒の色味をアップさせる効果を実現。

エナメルのようなツヤ発色の本グロス。メインカラーはブランドイメージにピッタリのRD-1ですが、トレンドを程よく取り入れられるBU-1も見逃せません。

商品概要

145514

2017年2月1日 発売

ケイト メタルグラマーアイズ 全6種 各1,400円(税抜)(編集部調べ)
ケイト スーパーシャープライナーEX 1色 1,100円(税抜)(編集部調べ)
ケイト グラマラスラッシュ 1種 1,400円(税抜)(編集部調べ)
ケイト カラーエナメルグロス 全6色 各450円(税抜)(編集部調べ)

2017年4月1日 発売

ケイト ネイルエナメルカラー 全16色 各360円(税抜)(編集部調べ)
ケイト トップコート 全3色 各360円(税抜)(編集部調べ)
ケイト ベースコート 1色 360円(税抜)(編集部調べ)
ケイト ネイルカラーリムーバーN 1種 400円(税抜)(編集部調べ)

ケイト シークレットスキンメイカーゼロ(リキッド) 全6色 各1,600円(税抜)(編集部調べ)
ケイト シークレットスキンメーカーゼロ(パクト) 全6色 各1,600円(税抜)(編集部調べ)
ケイト シークレットスキンメーカーゼロ(パクト)用ケース 1種 600円(税抜)(編集部調べ)
ケイト シークレットスキンCCベースゼロ 1色 1,000円(税抜)(編集部調べ)

GODMake.編集部

GODMake.編集部厳選のBEAUTY NEWS、人気モデルによるトレンドメイク、NEW COSME情報、有名人メイク解説、自分に合う美容法など「絶対キレイになれる!」旬でプレミアムなビューティ記事

記事を検索する

PRESS RANKING本日の記事ランキング

more