「イライラ空腹」を絶対撃退!”女子の空腹”の原因とよく効く対策法!

「イライラ空腹」を絶対撃退!”女子の空腹”の原因とよく効く対策法!

急にくる食欲。どうしても食べたくなる時って誰にでもありますよね。でもよく考えると、男性より女性の方が空腹と戦ってぼやいている事が多くないですか?お昼食べたばかりなのに、まだ食べたくなったり、時にお腹が空いているわけじゃないのに何か食べたくなる時や、自分でも何が食べたいかよくわからないこと。これは「イライラ空腹」かも。

「イライラ空腹」はこんなところからやってくる

2016112218

  • 「体型を維持したい」と考え過ぎている心労
  • 「食べたらダメ」と考え過ぎ
  • 朝食を食べていない
  • パソコン前でさっと食事をすませた
  • 悩み事がある
  • 不安なことがある

イライラ空腹は、これらの原因から来ていて「この原因を改善して欲しい」という体からのお知らせなのです。栄養をちゃんと体に与えて欲しいという体からのお告げです。

どうして起こるの?

2016112217

胃が空っぽだからではなく、この感覚は全て頭からきます。体は満腹なのに、それを感じていないというズレによるものです。実はケーキなど甘い物を食べると治めることができるのですが、ダイエットという観点から見ると大きなダメージですよね。甘いものを食べると、幸福感によりストレスをとることが出来、一時的に空腹を和らげるのです。

「イライラ空腹」の止め方

2016112219

こんな時はナッツベースのお菓子を食べるという、簡単な改善方法が1番効果的です!空腹をなくし、イライラを和らげます。持ち歩いておくと便利です。

ダイエットの専門家によると「満腹感を正しく感じることが大切。お腹は空いてることを無視したり我慢することはダメです。我慢はさらに要求を高めます。」ということです。女子の空腹を消すには、「味わって食べること」「我慢をしないこと」が特効薬なのです。

2016112220

これからは、食事の時間は、しっかり口で食べるだけでなく「食べていますよ。おいしいですよ。」と頭に言い聞かせてあげること、心から喜んで食事の時間を有意義に過ごすことから始めてみましょう。そうするだげで、「イライラ空腹」は大幅に改善します。

これなら簡単な方法なので今日の食事からできますよね。
それから、心と向き合いながら、ストレスを感じていることを改善していくようにしてみましょう。

Maki.C

通訳・翻訳家。ヨーロッパで発信されている流行やトレンドを一早くキャッチするために日々情報収集しています。ヨーロッパ発の健康法やライフスタイルで心から健康に美しくなれる方法を毎日を忙しく過ごしながら、おしゃれ・恋愛・仕事に励む女性にお届けしています。

記事を検索する

PRESS RANKING本日の記事ランキング

more