恋愛を「長く」続けるための6つのガイド

恋愛を「長く」続けるための6つのガイド

交際期間が長くなるにつれ、2人の関係が深まると同時に新しい障害が生まれるもの。そんなときは、真面目に心を開いて話をすることが2人を前に進めるカギになります。
話し合いの際は、正しい言葉の選び方が重要に。お互いを責め合わないことを意識すると、2人の親密さは増すものです。
そして意見を交換し合うことで、より良い関係へを発展することができます。

1.話し合いを避けない

shutterstock_213159433

何も言わずに我慢していると、心にストレスが溜まり、どんどん悪い方向に行ってしまいます。話し合いや口論は2人の関係を潰すと思われがちですが、2つの見方の違いを話し合うことで、共通点を見つけることこそが関係を深めるには不可欠なのです。

2.相手のことを悪く言わない

shutterstock_74591602

「あなたがした事は…」「あなたが言った事は…」と相手を責め立てずに、「もしこうなったら私はこう感じる」と、言葉選びを変えるだけで話し合いはスムーズになります。

3.自分の足でしっかりと立つ

shutterstock_155069990

パートナーがいると安心、安定、エネルギーを感じ、相手の存在は歩みの支えとなります。しかし、ここで注意したいのは依存をしすぎないこと!自分の時間をしっかりと確保するようにしましょう。各々が精神的な自立をしていることが2人の関係をより良くします。

shutterstock_276296123

恋愛はエネルギーをくれる+α程度と捉えて自分の足でしっかりと立つことを忘れずに、相手にのしかからないようにしましょう。

4.笑う事は幸せのレシピ

shutterstock_426031795

人生には辛いこともあります。そして2人の関係が近くなればなるほど、相手にとって自分が与える「影響力」は大きくなります。負った傷のケアは、愛があるからこそできるのです。

shutterstock_250083751

相手にとってプラスになる事は何なのかを考えてみて。
相手を責める事はさらに傷を深めます。
「一緒に笑う」事こそが、傷を癒す薬で幸せのレシピなのです。

5.情熱が大切

shutterstock_202716727

ドイツのある研究によると、外出をする前にキスをすると、1日が充実して仕事がはかどるそうです。フィジカルコンタクトは愛を生み、カップルの仲をより強く結びます。また、一緒にいることで喜びを感じると、ストレスも心配事も和らげてくれます。

6.2人で計画を立てる

shutterstock_156431330

2人で計画を立てる事はカップルを成長させます。はじめのうちは時の流れに身をまかせていても大丈夫ですが、時間の経過とともに2人の間に変化が生まれますよね?そこから先のステップに行くためには、計画的に物事を進める必要があるのです。

shutterstock_383535136

Maki.C

通訳・翻訳家。ヨーロッパで発信されている流行やトレンドを一早くキャッチするために日々情報収集しています。ヨーロッパ発の健康法やライフスタイルで心から健康に美しくなれる方法を毎日を忙しく過ごしながら、おしゃれ・恋愛・仕事に励む女性にお届けしています。

Keyword関連キーワード

記事を検索する

PRESS RANKING本日の記事ランキング

more