香りの”宝石箱”!?ヨーロッパで再ブーム!おしゃれな「練り香水」を楽しもう!

LIFESTYLE

香りの”宝石箱”!?ヨーロッパで再ブーム!おしゃれな「練り香水」を楽しもう!

綺麗なデザインのブリキ缶の練り香水は、少しレトロな雰囲気で良い香りがして持ち運びやすいです。重たくないし使いやすいことからヨーロッパで再ブームが起こっています。

「香水」の起源

今は香水と言えば液体のものが多いですが、香水はもともと固形でした。香水の世界の中でも過去に使われていたようなイメージを持っている人も多いかもしれません。 でも、「練り香水」の人気は劣る事はありません。今、ヨーロッパセレブの間で使われているのは、おしゃれな練り香水なんです。

まるで”宝石箱”!

時が経つにつれて、固形の香水は傍へと置き去りにされて来ました。しかし、海外の香水ブランドを見てみると、魅力的な練り香水がまだまだたくさん見つかります。

チャームになっていたり、メダルのようになっていたり、バックにキーホルダーのようにつけれるものもあります。

きれいなブリキ缶を開けて感じる香りは、宝石箱を開ける時のように毎回ワクワクします。お値段は、液体の香水よりも控えめなものが多いです。

どこにつけるの?

@biokobijouxが投稿した写真

液体の香水と同じように、練り香水も手首、くるぶし、耳の後などのポイントにつけます。液体の香水に比べると練り香水の方が香りが強く、長持ちします。

香りの良いクリームとの違い

Mayraさん(@mayrapiloni)が投稿した写真

練り香水と香りの良いクリームは全く別物です。クリームは香りがついていてもその香りはとても軽いです。体全体に塗る一般的なものでお風呂の後に使います。練り香水は完全な香水なので同じ使い方をしません。

今、練り香水はヨーロッパでジュエリーのような扱いになっています。一つお気に入りの物を持ち歩いてみると、もっとおしゃれになれそうな気がしますよ。

shutterstock_354221867

香りの”宝石箱”!?ヨーロッパで再ブーム!おしゃれな「練り香水」を楽しもう!

この記事をSNSでシェア

この記事を読んだ人におすすめ

GODMake.編集部

GODMake.編集部

GODMake.編集部厳選のBEAUTY NEWS、人気モデルによるトレンドメイク、NEW COSME情報、有名人メイク解説、自分に合う美容法など「絶対キレイになれる!」旬でプレミアムなビューティ記事