日焼け後の”3大”「肌トラブル」!悩み別の正しい対処法って?!

BODY CARE

日焼け後の”3大”「肌トラブル」!悩み別の正しい対処法って?!

今年の夏はとにかく暑い!
特に海やプールに出かけなくても、通勤や通学で日焼けしてしまったという方もいるのではないでしょうか?
日焼けが原因で起こるお肌トラブルの、自宅でできる対処法って何がある?

1.毛穴の開き

日焼けによる毛穴の開きの原因はズバリ、「乾燥」。
保湿を念入りに行いましょう。
毛穴を引き締める効果のあるビタミンCを配合したパックや化粧水で保湿を行って!
皮脂の過剰分泌による毛穴の開きとは根本が違うので、ケアを混同しないよう気をつけましょう。

shutterstock_145714178

2.日焼けによる皮むけ

皮むけは、日焼けにより皮膚の細胞が死んでしまうことで起こります。
自然にむけたところは下に新たな皮膚が再生されたところであり、まだむけていないところは皮膚を形成中。
したがって、無理にむくのは絶対NG!!
無理にむいてしまうとシミの原因となるので、自然にむけるまで必ず待機しましょう。
その際、化粧水と乳液で保湿をしながら水分補給も行い、内からも外からも潤すのを忘れずに。
肌のターンオーバー周期の乱れが起きているので、最低でも1か月は、皮むけ後のお肌を労わって、保湿&UV対策の強化をすることが重要となります。

shutterstock_416836462

3.シミの増加

夏は、紫外線からお肌を守ろうとメラニンが増加するため、シミが濃くなりやすい季節です。
そのため、薄いシミも色濃くなりシミが増えたように感じることも。
秋になり、紫外線が減少するとともに薄くなることも多いですが、ターンオーバーの乱れなどが原因で、色が濃いまま残ってしまうことも・・・。
これを防ぐには
・メラニンを増加させないための紫外線対策
・過剰なメラニンの育成を防ぐビタミンCをコスメや食事で摂取
・肌のターンオーバーを促すビタミンAを食事で摂取
・メラニンとターンオーバーの乱れに関係の深いストレスの緩和
がポイントとなります。

shutterstock_130470383
「日焼けしちゃった!」と絶望的な気持ちになるのはまだ早い!!!
家でできる対策をきちんと行えば、まだまだ間に合いますよ!

shutterstock_119724742

※筆者の個人的見解です。効果・効能を保証するものではありません。

日焼け後の”3大”「肌トラブル」!悩み別の正しい対処法って?!

この記事をSNSでシェア

この記事を読んだ人におすすめ

GODMake.編集部

GODMake.編集部

GODMake.編集部厳選のBEAUTY NEWS、人気モデルによるトレンドメイク、NEW COSME情報、有名人メイク解説、自分に合う美容法など「絶対キレイになれる!」旬でプレミアムなビューティ記事