必見!!「涙袋」の似合う人・似合わない人

MAKEUP

必見!!「涙袋」の似合う人・似合わない人

石原さとみさん、佐々木希さん、トリンドル玲奈さん、柴咲コウさんなど、魅力的な顔の芸能人ってみんなぷっくり涙袋。
大島優子さんや板野友美さん、そしてきゃりーぱみゅぱみゅさんも、涙袋が大きいから、さらに目が大きく見える!
と、彼女たちに憧れて、涙袋を強調するメイクをしたり、ヒアルロン酸を入れたりする人が多くなってきましたよね。
だけど、ちょっと待って!
あなたの顔に涙袋、本当に似合ってる??
「涙袋」の似合う顔と似合わない顔、そして似合わない人におすすめの下まぶたメイク、教えます。

そもそも涙袋とは

涙袋とは

涙袋とは、ズバリ 目の下の筋肉です。
笑うと目立つのも、若い人にある人が多く、年配の方にあまり見られないのも、そのためです。
目の大きな人ほど、目元の筋肉が発達するため大きく成長します。

涙袋が似合う人・似合わない人

チェック①目の大きさ

もともと目の大きな人ほど発達する筋肉ですから、必然的に目の大きい人は自然に見えます。
一方、目の小さい人が「目を大きく見せたい」と思ってメイクや注射で涙袋を作っても、なんと!かえって小ささが目立つだけなのです!
それをカバーすべく、目が大きく見えるようなアイメイクをするせいで、トレンド感のあるナチュラルメイクをすることが困難になってしまいます。 目の大きい人

チェック②目の下から顎までの長さ

面長さんなど、「目の下~顎まで」が長い人は、涙袋を作ることで顔の「縦の余白」がより強調されて間延びした表情になってしまうので注意してください。
一方、丸顔さんなど、縦の余白があまりない顔立ちの方は良く似合います。 面長な人

チェック③見た目年齢

涙袋は本来、若い人に見られ、年を重ねると消えていきます。
そのため、ここを強調することで「若く見える」効果があるのはもちろんですし、実際にその効果を狙ってメイクしている方も大勢いると思います。。
でも、目尻のシワが目立つ、肌が乾燥気味・髪にハリがない等、ほかのパーツの見た目年齢が高い方がそこだけ若見えさせてしまうのはアンバランスです。 見た目年齢チェック

涙袋が似合わない人におすすめの下瞼メイク

下まぶたに影色を入れる

これまで明るい色のアイシャドウやラメライナーを入れていた方は、真逆でビックリすることでしょう。
しかし、海外セレブやモデルたちを見てください。
面長な彼女たちには涙袋なんてありません。
その代わりに、下まぶたにダークなアイシャドウを入れているのです。
そうすることで、目も大きく見えるし顔の余白も引き締まって見えるのです。

ナタリー・ポートマン

ナタリー・ポートマン

出典:Denis Makarenko / Shutterstock.com

 トレンドを追う・人気顔を真似するだけでは可愛くはなれない

今をトキメク人、好きな人の好みの芸能人、トレンドの顔等、「この顔になれれば!」という気持ちは、やはり、ありますよね。
でも、それらの情報は上手に取捨選択し、常に自分が最も輝けるメイクを探しましょう!

ロングヘアの女性

必見!!「涙袋」の似合う人・似合わない人

この記事をSNSでシェア

この記事を読んだ人におすすめ

GODMake.編集部

GODMake.編集部

GODMake.編集部厳選のBEAUTY NEWS、人気モデルによるトレンドメイク、NEW COSME情報、有名人メイク解説、自分に合う美容法など「絶対キレイになれる!」旬でプレミアムなビューティ記事