主役級の化粧下地で毛穴のない明るい肌へ!【コフレドール「粉塾」レポート】

NEW COSME

主役級の化粧下地で毛穴のない明るい肌へ!【コフレドール「粉塾」レポート】

トータルメイクアップブランド「COFFRET D’OR(コフレドール)」は、ブランドのアイデンティティともいえるベースメイクの価値を見つめなおすため、その土台となる「粉」に着目したイベント、題して『粉塾』を2月頭に都内にて開催。

第4回目となる今回の『粉塾』では、ファンデーションの仕上がりを左右する「化粧下地」に焦点を当て、2020年春夏の新・毛穴つるんとカバー&化粧もち下地「スキンイリュージョンプライマーUV」における、下地作りの概念を覆す‘粉’使いや開発秘話を教えて下さいました。

第1回目より登壇しているヘア&メイクアップアーティストの長井かおりさんによる、“垢抜け“メイク デモンストレーションを参考に、春肌の先取りを。

“化粧下地”はベースメイクの脇役的存在?!

いいえ。“下地”は肌の土台を作る、基礎の基礎

下地は肌の土台を作る、基礎の基礎
撮影:GODMake.

コフレドール ベースメイク担当 研究員 古川桃子さん
コフレドール 開発担当 渡邉智代さん

コフレドールの調査によれば、消費者の化粧下地への意識は、「ファンデーションを密着させるためのステップ」であり、ベースメイクの脇役であるという方が多いのだそう。周囲を見渡すと、「化粧下地を使用せず直接ファンデーションを塗布する」なんて方もいるのではないでしょうか。

しかし、下地は脇役ではなく、ベースメイクの基礎の基礎。ファンデーションの仕上がりを左右する大事なものであると、コフレドールは考えます。

機能性は当たり前。肌を美しく見せるのが現代の化粧下地である

肌を美しく見せるのが現代の化粧下地
撮影:GODMake.

現在発売されている化粧下地の大多数には、「くずれにくい」「化粧ノリが良くなる」「UVカット」といった基本機能が共通して存在し、ここへ、各ブランドの理想とするり仕上がり(毛穴隠し・色むらカバー・ツヤ)が個性として追加されています。

この“仕上がり”において、コフレドールが特に重視しているのが「毛穴隠し」です。毛穴は、幅広い年齢層や様々な肌質の方に共通する肌悩みが故、消費者の求めるカバ-レベルが他の肌悩みよりも高いもの。

2020年春の新作下地である「スキンイリュージョンプライマーUV」は、そんな悩める女性たちが必ずや納得する仕上がりを研究者・開発者の努力により実現。ひと塗りで毛穴の気にならない肌を演出するのみでなく、SPF50以上、こちらを塗布するだけでベースメイクの7割が完成するほどの美肌見え、とまるで主役のような化粧下地となりました。

塗った瞬間、毛穴つるん!瞬時に肌を明るくしてくずれない下地新発売

「コフレドール スキンイリュージョンプライマーUV」

コフレドール スキンイリュージョンプライマーUV
撮影:GODMake.

従来のカバー粉体の1/10以下と、非常に粒子が細かく強い光を放つ独自粉体がひと塗りで毛穴などの凹凸にフィット。くすみを飛ばし、毛穴をカバーすることで、明るくつるんとした肌へと導きます。みずみずしく伸び広がりながらピタッと密着するので、あとからのせるパウダーファンデーションがムラになりにくいのも便利。

カラーは1色展開ですが、どんな肌色にもなじみ、明るく美しい肌に見せてくれるので安心を。SPF50+・PA+++のため、ちょっとしたおでかけはこれ1本でOK!!

合わせて使用したいファンデーション

「コフレドール ネオコートファンデーション」

コフレドール ネオコートファンデーション
撮影:GODMake.

上記の下地と合わせて使用したいのが、同時発売する多機能ファンデーション。

ファンデーションに「ツヤ」と「毛穴・くすみカバー」の2機能をプラスしており、計算された3つの色と質感のパウダーを付属のブラシでくるっとつけるだけで、透明感のある肌に仕上げてくれる優れもの。

全3種のカラーから、なりたい肌印象や普段使用しているファンデーションの色と合わせて選んで。

使い方

  1. 3色をくるくる混ぜながらブラシ全体へ含ませ、ブラシを垂直に立てて肌へくるくると塗布
  2. フェイスラインにファンデーションカラーをツヤを抑えるようにのせ、小顔に見せる
  3. クマやツヤを出したいパーツにハイライトカラーを塗布
  4. 毛穴やくすみの気になるパーツにコントロールカラーをのせる

カラー

  • 01 明るく透明感のある「パープル」・・・オークルB、ベージュBをお使いの方に
  • 02 自然な血色感のある「オレンジ」・・・ソフトオークルC、オークルC、ベージュCをお使いの方に
  • 03 健康的で光沢感のある「イエロー」・・・オークルD、ベージュDをお使いの方に

長井かおりさんによる“垢抜け”メイク

使用化粧品:スキンイリュージョンプライマーUV、ネオコートファンデーション 01

長井かおりさんによる垢抜けメイク
撮影:GODMake.

『粉塾』後半には、恒例となった長井かおりさんによるデモンストレーションを実施。

「UV効果が高く、薄膜で発光したかのような明るい肌へと仕上がり、しかもマットさのない白ぺージュの下地は、どんな下地を選べば良いかと迷う今の時代にぴったり」と、本下地を絶賛している長井さん流のトレンド肌の作り方とは?!

①たっぷりのスキンケアをしてから下地を塗布

たっぷりのスキンケアをしてから下地を塗布
撮影:GODMake.

通常パウダーファンデーションを使う前は、スキンケアを控えめにした方が良いとされていますが、本下地は密着度が高いので、たっぷりのスキンケア後に重ねても、後から重ねるパウダーがムラになりにくいのが特長。

しっかり保湿をした後、下地を頬のあたりに渦巻き状において、大胆に伸ばします。毛穴の気になる部分のみ、細かく塗って。

②ツヤを出したい目の下の▽ゾーンへ重ね塗り

ツヤを出したい目の下のゾーンへ重ね塗り
撮影:GODMake.

目の下の逆三角形ゾーンへ稲妻をイメージして下地をのせ、重ね塗りすると、美肌見え効果が高まります。これだけで、ベースメイクの7、8割が完成したといっても過言ではないほど美しい仕上がりに。

③ネオコートファンデーションを3色混ぜて顔全体へ塗布

ネオコートファンデーションを3色混ぜて顔全体へ塗布
撮影:GODMake.

肌色に透明感を与えるパープルカラー「01」を使用。ブラシにファンデーションカラー・ハイライトカラー・コントロールカラーを混ぜて取り、ブラシを垂直にしてくるくると顔へのせます。3色を顔の上でブレンドするイメージで大胆にのせて。粉をブラシでつぶしながらのせることで、どんな人でも白浮きぜず馴染みます。

④各色を気になるパーツへプラスオン

各色を気になるパーツへプラスオン
撮影:GODMake.

パープル・・・ブラシの先端に取り、毛穴の気になるところへ
ファンデーション・・・フェイスラインのみをマットになるように入れて小顔に見せる。指でトントンとのせればコンシーラー代わりにも
ハイライト・・・指に取って、目頭・目尻に明るさを。目尻は「逆C入れ」が長井流

と、ひと手間加えれば、チークなしでもツヤと立体感のある明るい肌へ。

チークなしでもツヤと立体感のある明るい肌へ
撮影:GODMake.

『COFFRET D’OR(コフレドール)』新商品一覧

2019年2月16日新発売

『COFFRET D’OR(コフレドール)』新商品一覧
撮影:GODMake.
  • コフレドール スキンイリュージョンプライマーUV 1種 2,800円
  • コフレドール ネオコートファンデーション 全3種 2,800円
  • コフレドール パウダー用ケースa 1種 1,000円

※価格は全て税抜き、編集部調べです。

主役級の化粧下地で毛穴のない明るい肌へ!【コフレドール「粉塾」レポート】

この記事をSNSでシェア

この記事を読んだ人におすすめ

GODMake.編集部

GODMake.編集部

GODMake.編集部厳選のBEAUTY NEWS、人気モデルによるトレンドメイク、NEW COSME情報、有名人メイク解説、自分に合う美容法など「絶対キレイになれる!」旬でプレミアムなビューティ記事