肌には休息が必要!休日はBBクリームで肌摩擦を減らしませんか?おすすめアイテム3つ

MAKEUP

肌には休息が必要!休日はBBクリームで肌摩擦を減らしませんか?おすすめアイテム3つ

スキンケアの後、日焼け止めや下地、ファンデーション、アイシャドウにチークと、休みの日まできちんとメイクをしていませんか?見た目に気を使うのは良いことですが、肌にとっては悪影響を与えている可能性があります。
肌に休息が必要な理由を知り、休日はかるーいメイクで過ごしましょう。

肌に休息が必要な理由とは?

肌に休息が必要な理由とは?
出典:GODMake.

化粧下地、ベースメイク、チークにアイシャドウ。きちんとメイクをすると、肌に指やスポンジ、メイクブラシが何度も触れて摩擦を生じます。

さらに、夜はクレンジングで念入りにメイクオフして、洗顔にスキンケアと、1日のうちに肌に触れる機会が何回もあります。

どんなにやさしく、ていねいにメイクやスキンケアをしても、どうしても摩擦は起きてしまうもの。摩擦は肌にダメージを与えて、乾燥や肌荒れ、たるみ、シミなどさまざまな肌トラブルの原因になります。

だからこそ、肌にも休日が必要。仕事が休み、家でのんびり過ごすという日は、できるだけ肌に摩擦を起こさないように過ごしましょう。

ただし、すっぴんで過ごすのはNG。天気や季節、屋内・屋外を問わず、紫外線の影響を受けるからです。肌老化の8割の原因は紫外線と言われるほど、肌に悪影響を与えるので、日焼け止めは必ず塗りましょう。

とはいえ、日焼け止めだけでは突然の来客や、ちょっとコンビニまで買い物といったときに困るという人も多いのではないでしょうか。そんな時におすすめなのがBBクリームです。

BBクリームは、1本で日焼け止め・化粧下地・ファンデーションなどの役割をします。カバー力が高く、肌悩みもしっかり隠してくれます。

BBクリームの上からフェイスパウダーを使えば、しっかりメイクの日のベースメイクとしても使えます。

選ぶなら肌負担が少ないBBクリームを

選ぶなら肌負担が少ないBBクリームを
出典:GODMake.

肌を休める日におすすめのBBクリームですが、選ぶときは「負担が少ないアイテムかどうか」をしっかり見極めて。

紫外線吸収剤よりは紫外線散乱剤配合のものや、クレンジング不要で石けんでオフOKのほうが、肌への負担を減らせます。

それでは、肌の休日におすすめのBBクリームを3つ紹介します。

肌の休日にぴったり!おすすめBBクリーム

オンリーミネラル ミネラルエッセンスBBクリーム 4,000円(税抜き)

【SPF25/PA++・紫外線吸収剤不使用・石けんで落とせる】

ミネラルや希少な植物由来エキス、エイジングケア成分をぜいたくに配合したBBクリームです。肌にぴたっと密着するので薄付きなのに肌悩みをしっかりカバーして、肌の奥からわきあがるようなツヤ感のある仕上りに。

SPF25/PA++に加えて、PCやスマホのブルーライトもカットできるのが魅力。さらに、シリコン、合成香料、エタノールなど11の無添加処方で肌への負担も少ない商品です。

カラーはオークル、ライトオークル、ナチュラルベージュの3色から選べます。

セザンヌ BBクリーム 580円(税抜き)

【SPF23/PA++・紫外線吸収剤不使用・石けんで落とせる】

1本で美容液・乳液・日焼け止め・下地・ファンデーションの5役をこなすBBクリームです。化粧水のあとに使うだけなので、スキンケアの肌摩擦も減らせるすぐれもの。

高保湿成分のヒアルロン酸やコラーゲン、肌をやわらかく整えるスクワランをはじめ、植物エキスなど美容成分を約80%配合し、程よいツヤ感とうるおいのある仕上りに。

ぱぱっと塗ってもムラになりにくく、時短も叶います。カラーはライトオークル、オークル、ナチュラルベージュ、パール配合のナチュラルなオークルの4色です。

キュレル BBクリーム 1,800円(編集部調べ)

【SPF28/PA++・紫外線吸収剤不使用】

乾燥性敏感肌向けのBBクリームです。花王独自のセラミド機能成分「セチルPGヒドロキシエチルパルミタミド」配合で、肌のうるおいを守りながら肌悩みをカバーしてくれます。

アルコールや香料は無配合、乾燥性敏感肌の人によるパッチテスト、にきびになりにくい処方と、デリケートな肌へのやさしさにこだわった設計が魅力。

口コミでは「肌がゆらいだ時でもピリピリしない」と、もしもの時の1本として支持されています。しっかりメイクでお疲れ気味の肌を休める日に、ぴったりの商品と言えそうです。

クリームタイプよりも軽いつけ心地のBBミルクもあるので、好みのテクスチャーが選べます。色は明るい肌色、自然な肌色の2色です。

肌摩擦を減らして美しい肌を育もう

肌摩擦を減らして美しい肌を育もう
出典:GODMake.

クレンジングや洗顔、スキンケアにメイクと、肌には摩擦がつきもの。だからこそ、少しでも肌への摩擦ダメージを軽減するよう心がけましょう。

休日はBBクリームで肌摩擦を減らして、すこやかで美しい肌作りの時間にしてみてはいかがでしょうか。

肌には休息が必要!休日はBBクリームで肌摩擦を減らしませんか?おすすめアイテム3つ

この記事をSNSでシェア

この記事を読んだ人におすすめ

森本悠希

森本悠希ライター

教育、出版業界を経てフリーライターに。スタンダードな美容法からマニアックな健康法まで、情報収集・実践するのがライフワーク。キレイ&健康でありたいと願う女性をサポートできる情報を発信していきます。