30代は強制的にメイクをアップデートしたいから!プロフェッショナルに「myメイクカルテ」を依頼した話【30代のリアル美容#39】

MAKEUP

30代は強制的にメイクをアップデートしたいから!プロフェッショナルに「myメイクカルテ」を依頼した話【30代のリアル美容#39】

私は再三他者へ「定期的にメイクをアップデートしないと老けて見える」と言っていますが、自分がアップデートできているかと言えば難しい話で…。33年間も生きていると、自分の顔の長所と短所は十分すぎるほど理解しているため、どうしても毎日同じようなメイクになってしまっています。

だからこそ、BAさんの意見を聞きに行ったり、発表会のメイクデモやメイク通の友人の意見を参考にしたりと、新しい情報を意識的に取り入れるようにしていますが、やっぱり最終形態は似たり寄ったりなのが悩みの種。

そこで、そんな状況を打破すべく、Style Works NAGOYAのサロン責任者である三矢 麻奈美さんに、「myメイクカルテ」の作成を自腹で依頼することに。その結果は?!

三矢 麻奈美さん作成「myメイクカルテ」とは

その人自身をより引き立てる、あなただけのメイク提案をしてくださるスペシャルなもの

この投稿をInstagramで見る

美人度UPメイクのプロ【メイクアナリストみつや】(@mitsuya_makes)がシェアした投稿

三矢さんは、ヘアメイク専門学校を卒業後、(株)資生堂に入社。その後、大手化粧品専門店にて店長職に就きメイクアップ講師としても活躍をし、2017年、資生堂ジャパン(株)等主催の《第5回 NCCコスメティック甲子園全国大会》にて、全国の化粧品専門店販売員の中から、メイクアップ技術において金賞を受賞された凄い方。

現在は、Style Works NAGOYAにてサロンの責任者をしながら、パーソナルカラー診断・骨格診断と、それに伴うメイクレッスンを行っており、独自の知識と技術により導き出されたその人自身をより引き立てるナチュラルなメイクによる「美のアップデート」の提案が人気を集めている、プロフェッショナルな女性です。

そして「パーソナルカラー診断の結果を活かせていない」方や、名古屋まで三矢さんのレッスンを受けに行けない方のために開発されたのが、今回私が依頼した「myメイクカルテ」

<指定の情報と写真をメールで送ると、あなたにぴったりのメイクの提案を、方法・使用コスメ・仕上がりイメージイラストと共に教えてくれる>というもので、これだけ充実していて、なんとたったの6,000円(税込)。

三矢さんと面識はあるものの直接お会いしたことのない私は、SNSで連絡を取り、このカルテの作成をお願いしました。「三矢さんほどの方が作成してくれるなら6,000円なんで激安!」と感じ、費用は経費ではなく自腹で(それほどやりたかったアピール)。

編集部・橘の「メイクカルテ」はこれだ!!

例のごとく「細かい要望」を三矢さんにぶつける

「メイクカルテ」はこれ
出典:GODMake.

カルテ作成時に三矢さんに伝える情報は、

  1. 理想のイメージ選択(ナチュラル/可愛い/華やか/セクシー/優しい/爽やか/カッコいい)
  2. パーソナルカラー選択(スプリング/サマー/オータム/ウインター)※パーソナルカラーがわからない方でもお申込み可能です。
  3. 価格帯選択(プチプラ/デパコス/こだわり無し)
  4. その他悩み、要望(内容によりお伺いしかねる場合もございます。ご了承ください。)

の4点と、「スッピン写真」「普段のメイクの写真」「全身普段のファッション」計3枚の写真のみ。

これに対し私は、パーソナルカラーのセカンドまでとワーストカラー、加えて、いつものメイクとファッションの様子、希望の仕上がりイメージを長文で送りました(迷惑)。写真はもちろんノーアプリ・ノーフィルターで。

できる限りの情報を送ったのは、実際にお会いしたことのない三矢さんに、先入観のないメイクを提案して欲しいという思いと同時に、「絶対に気に入る提案をしてもらいたいから、ちゃんと要望は伝えないと」という欲が溢れたから。

そんな面倒くさい私に対し、提案してくださったのは…?!

約10日で返信が!!あまりの情報量に大興奮

頂いたカルテはこの3枚
出典:GODMake.

頂いたカルテはこの3枚(詳細はぼかしています)。

ベースメイクとポイントメイクの細かいメイク方法や気を付けるべきこと、おすすめのファンデーションの質感にコンシーラーの色などが、所狭しとぎっしり書かれており、具体的なコスメの品番まで詳しく明記されています。この充実感、まるで90分ほどじっくり講習を受けたかのよう。

そしてなにより似顔絵イラストが似ている(笑)。

美人な女性のメイクシートだとちょっぴりイメージが湧きにくいけれども、自分の顔をベースに描かれているため、すごくわかりやすい!!

興奮した私は、メイク好き仲間(業界の人ではありません)に早速共有し、「ここがさすがだよね」「このテク考えもしなかった」「このコスメ、ノーマークだった」「これ!気になってた!」などと、3枚の絵で数時間盛り上がったほど。

実践!「myメイクカルテ」でどう変わる?!

まずは手持ちのコスメでテクとイメージを再現してみた

まずは手持ちのコスメでテクとイメージを再現してみた
出典:GODMake.

ひとしきり盛り上がったあとは実践です。

恥ずかしながら私は、大量のコスメを持っているにも関わらず、三矢さんにピックアップしていただいたコスメを1つも持っていなかったので、まずは手持ちで似ていそうなコスメを使用しました。

するとベースメイクが終わったところですでに「なんだか顔が小さいし、立体感が生まれた?!」と最初の驚きが。そして眉に移ると「何これ誰これ」と2度目の驚き…とエンドレスで新たな自分に出会え、最終的にはこれまでのメイクと大きく変化したわけではないけれど、確実に自分の顔がアップデートされたのです。

カルテを元に1つ1つのメイクをしていく過程は、まるで遊園地にいるみたいにわくわくが止まらない。楽しい。楽しすぎる!メイクって本当に楽しい!

そうだ!百貨店へタッチアップをしに行こう!

百貨店へ
出典:GODMake.

こうして「メイクのマンネリ化」をしていた私でも、手持ちのコスメの組み合わせとメイクの方法を変えただけで、メイクのアップデートに成功!

新たな顔でるんるん気分になった後に行く場所は、もちろんデートでも女子会でもなく百貨店です。言うまでもなく目的は、三矢さんにレコメンドしていただいたコスメのタッチアップ。

自分では選ばなかったコスメや、気になっていたけれど何色が良いか迷っていたもの、そして、タッチアップはしたけれどメイクのコーディネートに迷っていたものなど、これまで購入してこなかった新鮮なアイテムに触れるだけでもすでに楽しい。

これでメイクしたらさらに楽しいに違いない。

凝り固まったメイクの癖がなぜだか簡単にそぎ落とせて、しかもそれに前向きな気持ちになれるなんて、頑固になった30代には基本的にあり得ないことだから、改めて「三矢さん、すごすぎます!!」と叫びたい。

(ちなみにNEWメイク、気が付く人には指摘され、「可愛くなった」と好評です。)

メイクのアップデートは今より垢抜けたい人も、現状維持したい人もするべきもの

強制アップデートに「myメイクカルテ」を選択してみては?

メイクのアップデート
出典:GODMake.

メイクって、今より垢抜けたい・可愛くなりたいと思う人は当たり前に何かを変えるべきだけど、実は現状維持したい人こそ更新すべきもの。それが、25歳以上の方なら特にそう。

上記のことを頭ではわかっていてもなかなか上手くできない方は、強制アップデートのツールに、ぜひとも「myメイクカルテ」を加えてみて欲しい。

本音を言えば、私自身も今回とは違った仕上がりイメージをリクエストする形ですぐにでもまた依頼したいし、季節や年齢・なりたい女性像やライフステージが変化する度に、毎度依頼したいと思っているから(まずは、ご提案頂いたテクニックの習得と、おすすめのコスメを揃えることが先だけど)、今以上に人気が出てしまい、「返信は半年先です」のようになるのも困るので、誰にもおすすめしたくない気持ちもあるけれど、この感動を皆さんにも味わって欲しいから、こうして記事にしています。

だって、メイクって本当に楽しいし、それで新たな自分に出会えると、さらに楽しくなれるから。「メイクの力」って、改めて偉大(そして三矢さんが偉大)。

myメイクカルテ詳細

30代は強制的にメイクをアップデートしたいから!プロフェッショナルに「myメイクカルテ」を依頼した話【30代のリアル美容#39】

この記事をSNSでシェア

この記事を読んだ人におすすめ

橘 美波 GODMake.編集部

橘 美波 GODMake.編集部GODMake.編集部 マネージャー

1986年生まれ。立ち上げ時よりGODMake.へ携わり、大好きな美容・コスメを仕事に。 30代の働く女性ならではの独自の美容法や、話題の美容情報をリアルな目線で配信。