効果重視でがっつり打った!人生2度目の水光注射で肌はどうなったのか?!~レティシアクリニック体験レポート~【30代のリアル美容#38】

AGING CARE

効果重視でがっつり打った!人生2度目の水光注射で肌はどうなったのか?!~レティシアクリニック体験レポート~【30代のリアル美容#38】

以前から目もとの小じわとクマを気にしており、【30代のリアル美容#32】にて、水光注射の進化版である「水光ボトックス」を受けたレポ―トを公開した私の元に、とある美容通の女の子から「美波さん!水光注射ならサーモンがおすすめですよ」との情報が。

「サーモン?なんだそれは!?」と思った私は、前回の水光ボトックスから3か月ほど経過した某日、噂の「サーモン」の説明を受けると同時に、私の肌状態にあった治療を提案してもらうべく、東京・銀座にオープンしたばかりの『LETICIA CLINIC(レティシアクリニック)』を訪ねました。

そして、最新機器と医師によるカウンセリングの結果、水光注射にとある剤をミックスした治療を受けることに。気になるダウンタイムや効果は?

11月某日『LETICIA CLINIC(レティシアクリニック)』を訪れた編集部・橘

そもそも「サーモン」てなんなの?

そもそも「サーモン」てなんなの?
出典:GODMake.

暦の上では冬だけど、まだまだ暖かな日差しが続く11月、前回の水光ボトックス治療から月日が経ったタイミングで、『LETICIA CLINIC(レティシアクリニック)』を訪問した編集部・橘。

きっかけは、前回の治療記事公開後、美容通の女の子に「水光注射ならサーモンがおすすめ」と教えてもらい、その治療ができるクリニックを紹介してもらったことでした。

聞けば「サーモン」とは水光注射に追加できる剤の名称だそう。スタンダートな水光注射は「ヒアルロン酸」のみを注入するもの。そこへ「ボトックス」を混合したのが前回私が受けた治療。

『LETICIA CLINIC(レティシアクリニック)』では、基本の水光注射メニューが「ヒアルロン酸+ボトックス」で、そこへオプションとして、今の自分の肌に必要な剤を追加できるシステムになっています。そしてその1つが、サーモンというわけ。

肌診断機と医師によるカウンセリングで知る。自分にあった治療とは?

元々「サーモン」に興味津々でクリニックを訪れた私ですが、担当してくださった看護師の方は、「現在の肌状況を見て、より良い治療がある場合はそちらをした方が良い」と、素敵な提案をしてくださり、いきなり治療へ移るのではなく、問診による肌悩みの相談と、肌診断機を用いたカウンセリングをして頂くことに。

専用機器を用いたカウンセリング
撮影:GODMake.

まずは、「顔を入れると潜在シミや毛穴の開き・詰まりまで見える」という恐ろしい機器に顔を入れ、肌のシミ、しわ、毛穴、にきび、水分、油分の状態を診断します。

私はというと、シミ・シワ・毛穴・にきびの状態は良好。だけど…油分と水分が極端に少ないという結果に。

この結果とカウンセリング、肌状態の目視により、村井高志理事長は「やっぱり水光が良いんじゃないかな」と一言(あ、やっぱり私って、乾いてるんだ)。

そして、水光注射の種類や追加するオプションを、看護師さんと相談することとなりました。

『LETICIA CLINIC(レティシアクリニック)』の水光注射メニュー

マシンは2種から選択。追加オプションも多数用意

マシンは2種から選択。追加オプションも多数用意
撮影:GODMake.

本クリニックの水光注射は、使うマシンが2種(Derma Shine Pro/Bella Vita)あり、それにより値段と痛み・ダウンタイム(個人差有)が変動。

Derma Shine Proは、Bella Vitaと比較するとやや痛みが強く、ダウンタイムが生じる可能性が高まりますが、安価で受けることが可能。一方のBella Vitaは、痛みや針跡の目立ちやすさ、内出血リスクが低下した最新機器で、ヘッドが小さく小回りが利き、細かいところへの施術がしやすいメリットが。しかしその分少し価格が上がります。

看護師さんに違いを尋ねると、

「肌へ針跡をつけることによる創傷治癒力によって、コラーゲンを呼び寄せて肌状態を整える効果も期待できるので、痛みに強かったりダウンタイムが生じたりしても問題がないようであれば、『Derma Shine Pro』が良いと思います。痛みに弱い方や、ダウンタイムをなるべく減らしたいという方には『Bella Vita』をおすすめしています」

とのことなので、痛みに強い上に治療を公言している私は、低価格&高効果が期待できるDerma Shine Proを迷わず選択!

編集部・橘は事前のコラーゲンピールと、水光注射に「サーモン」「PRP」「フィロルガ」を追加することに!!

マッサージピールと、水光注射に「サーモン」「PRP」「フィロルガ」を追加
出典:GODMake.

剤は、相談の結果、もともと気になっていた「サーモン」に加え「PRP」と最近はやりの「シャネル注射」とも呼ばれている「フィロルガ」も入れてもらい、ハリとシワと乾燥にアプローチすることに。

また、カウンセリング時に村井先生より、ポロっと「コラーゲンピールもおすすめ」との言葉も出たことから、こちらについても伺うと、「水光注射前にコラーゲンピールで肌状態を整えることで、水光注射の麻酔が効きやすくなり、さらにコラーゲンピール特有の乾燥が水光注射で防げ、良いことばかり」と聞き、贅沢にコラーゲンピールもプラス決定。

まさに「フルコース」と言える治療にわくわくが止まりません。

コラーゲンピール

まるでレーザー治療を受けたかのような効果が期待できるピーリング剤。薬剤でありながら真皮層までアプローチできるため、直後から肌質の改善やハリの向上、高い保湿力を感じられる(約1週間ほど薄皮がむけるダウンタイムあり※個人差があります)。

サーモン

肌細胞の再生力を高め、若々しく健康な肌への回復をサポート。抗炎症成分、抗酸化成分がニキビ、赤みやメラニンの生成をおさえてキメ細やかな美白肌へ。水光注射のダウンタイムを軽減する効果も。

PRP

自分の血液から採り出した血漿を濃縮して作成したものを指す。組織を再生し、小じわ・たるみ・キメなど見た目の老化を改善。

フィロルガ

別名「シャネル注射」と呼ばれ、現在品薄なクリニックが多発しているほど話題の成分。濃縮ヒアルロン酸(非架橋)10mg/mlと54種類のNCTF成分を配合するなど、お肌に良い成分だけを凝縮しており、お肌の潤い、ツヤ、ハリ、透明感、毛穴の開きの改善、目じりの小じわの改善など様々なエイジングケアに対応。

人生2度目の水光注射開始!「ダウンタイムや痛みがあっても良いのでがっつりお願いします!!」

①コラーゲンピールで整えたのち、塗る麻酔を塗布して時間を置く

マッサージピールで整えたのち、塗る麻酔を塗布して時間を置く
撮影:GODMake.

コラーゲンピールを行ってもらいながら、PRPで使う採血も同時進行で実施。その後、顔へ「塗る麻酔」を塗布してもらい。時間を置きます。

③いよいよ照射開始

いよいよ照射開始
撮影:GODMake.

麻酔をオフしてから照射スタート。効果をしっかり感じたいので、赤みと痛みが強く出る可能性を無視して奥深くまで届く針を希望しましたが、我慢できない痛みはなし。

特に気になる目もとに関しては「敏感なパーツなので内出血が出やすい」との説明を受けましたが「構わないのでがっつり打ってください」と伝えました。

④パックで鎮静させる

照射後は、「メディカル ビューティー パック」(オプション)をし、肌を鎮静させます。こうすることで、肌の赤みが落ち着き、ダウンタイムが短くなるのだそう。

メディカル ビューティー パック

  • SRSパック 2,000円
  • 高濃度ハイドロジェルパック 3,500円
  • HSCMパック 4,000円

施術直後・鎮静後の赤みはいかに

直後は赤みが目立つが、鎮静後はすっぴんで帰宅可能なほど落ち着いた

以上で施術は終了です。

「赤み覚悟」でがっつり打ってもらった後の気になる、赤みや跡はいかに?

(照射直後)

照射直後
撮影:GODMake.

どうでしょう。照射後の肌は、点々が各所に刻まれ、なかなか面白い状態ではありますが、すでにツヤが出ていて嬉しい。

そしてその後、丁寧に出血を拭いて頂き、パックで鎮静したらご覧の通り。

(鎮静後)

鎮静後
撮影:GODMake.

繊細なパーツと知りながらがっつり打った目の下と小鼻にやや赤みがありますが、その他のパーツは特に違和感なしに。

「明日にはもっと落ち着き、約1週間で効果が出る」と聞き、余裕のすっぴん&浮かれ顔で帰宅をしました(気になる方は、マスクが無料で頂けます)。

※水光注射後は肌が敏感になっているので、6時間ほどメイクをしないほうが良いとのこと。また、日焼にも注意が必要なので、クリニックを出るころには太陽が沈んでいる時間の治療が個人的にはおすすめです。

翌日以降の肌の調子は?

翌朝起きると目立った赤みはなし!約1週間でツヤっと感発生

(翌日)

翌日
撮影:GODMake.

翌朝起きると、目の下は2個ほど赤い点(針の跡)が残っていたものの、クリニックで説明を受けたように、その他は完全に落ち着いており、残った赤い点もメイクで隠れる程度のため問題なし。翌日出社し取材へ行っても、社内・社外ともに、誰にも何も指摘されることはなかったです。

(一週間後)

一週間後
撮影:GODMake.

そして施術から一週間した頃には内出血(赤い点)も消え、夕方になるとファンデーションがひび割れてしまっていた頬のあたりの乾燥小ジワも減少。太陽を浴びながら写真を撮ると、ご覧のように、顔の中の高い位置がキラリと光るようになりました。

これには美容へのこだわりが強い私も大満足。痛みやダウンタイムが少なく、比較的安価でありながら、目に見える効果が出る為、水光注射は個人的に、今後も継続したい治療です。

最後に一言。「サーモン」を教えてくれて有難う!!

今後も皆さん、最新の美容情報まってますので、宜しくお願いいたします。

『LETICIA CLINIC(レティシアクリニック)』

商号:LETICIA CLINIC(レティシアクリニック)
所在地:〒104-0061 東京都中央区銀座4丁目2-17 銀座111レジャービル12階
連絡先:TEL:03-3538-3666 FAX:03-3538-3667
メールアドレス:info@leticia.jp
診療時間:11:00~20:00(完全予約制)

料金

※全て税抜き表記です。
※針代5,400円・麻酔クリーム代2,160円込となります。

初診料:無料
カウンセリングのみ:無料
水光注射:29,800円~

注意事項

  • 細い針が9つついたマシンで打つため、針穴部分が内出血する可能性があります(徐々に薄くなり1週間程度で消えます)
  • 照射後6時間はメイクができません
  • しばらくの間、強い紫外線は避けましょう

効果重視でがっつり打った!人生2度目の水光注射で肌はどうなったのか?!~レティシアクリニック体験レポート~【30代のリアル美容#38】

この記事をSNSでシェア

この記事を読んだ人におすすめ

橘 美波 GODMake.編集部

橘 美波 GODMake.編集部GODMake.編集部 マネージャー

1986年生まれ。立ち上げ時よりGODMake.へ携わり、大好きな美容・コスメを仕事に。 30代の働く女性ならではの独自の美容法や、話題の美容情報をリアルな目線で配信。