資生堂がおくる“美”の歴史が集結!資生堂×髙島屋 初の展覧会「美と、美と、美。-資生堂のスタイル-」展開催【2019年9月18日(水)~9月29日(日)】

BEAUTY NEWS

資生堂がおくる“美”の歴史が集結!資生堂×髙島屋 初の展覧会「美と、美と、美。-資生堂のスタイル-」展開催【2019年9月18日(水)~9月29日(日)】

資生堂は、2019年9月18日(水)から29日(日)まで日本橋髙島屋S.C. 本館8階ホールにて、両社による初の展覧会「美と、美と、美。-資生堂のスタイル-」展を開催。期間中は、展覧会に加え、1階特設ショップでのオリジナルグッズの販売やイベントコーナーでのメイクアップ体験、8階レストラン「資生堂パーラー」でのスペシャルコースの提供など、展覧会と連動した「美」の世界を堪能可能。今後、日本橋髙島屋を皮切りに、大阪、名古屋、京都、横浜の5店舗で同展覧会を開催予定です。

資生堂×髙島屋 初の展覧会

「美と、美と、美。-資生堂のスタイル-」展 期間限定開催

「美と、美と、美。-資生堂のスタイル-」展
撮影:GODMake.

資生堂の多様な「美」の世界を、「赤」、「花椿」、「広告」、「商品」、「山名文夫(やまなあやお)」※1、「セルジュ・ルタンス」※2、「時代とメークの変遷」、「香水瓶」などのテーマで楽しみ、その歴史と艶やかさを堪能することができる展覧会が、本日より東京・日本橋髙島屋にて期間限定開催。

今後約一年かけて、大阪髙島屋、名古屋タカシマヤ、京都髙島屋、横浜髙島屋を巡回します。

アートとしても評価の高い歴代のポスターをはじめ、ロングセラー商品の数々など、約500点を一堂に展示されるほか、本展覧会のみの特別な催しは必見です。

※1 山名文夫(1897年~1980年) 資生堂意匠部デザイナー。優美で繊細な「資生堂スタイル」を完成させた。
※2 セルジュ・ルタンス(1942年~) フランスのアーティスト、イメージクリエイター。資生堂のメイクアップクリエーションを長く手がける。

「美と、美と、美。-資生堂のスタイル-」展 コンテンツ

1.「赤」

1897(明治30)年に資生堂初の化粧品として発売され「赤い水」として親しまれた「オイデルミン」。西洋薬学の処方に基づく科学的な化粧水であるとともに、容器のデザインでも評判になりました。本コーナーでは、ロングセラー商品となった、歴代の「オイデルミン」を展示します。

2.「花椿」

「花椿」
撮影:GODMake.

1937(昭和12)年以来化粧品だけではなく、ファッションやカルチャーなど幅広い情報を提供してきた雑誌「花椿」を約200冊展示します。

3.「広告」

「広告」
撮影:GODMake.

時代を代表する女優を起用した華やかな広告(ポスター)を展示します。 山口小夜子さんをはじめとする美しいミューズたちの姿は、誰もが目を奪われるはず。

4.「商品」

「商品」
撮影:GODMake.

ロングセラー商品を中心に、資生堂を代表する美しい商品パッケージを展示します。

5.「山名文夫」

「資生堂スタイル」と呼ばれる優雅な女性像をイラストで表現した山名文夫のデザインや、原画を中心に展示します。

6.「セルジュ・ルタンス」

独特の世界観で見るものを魅了するフランスのクリエイター、セルジュ・ルタンスの世界を、ポスターと商品パッケージで紹介します。

7.「時代とメークの変遷」

資生堂の歴史を、時代のメークの変遷と共に紹介します。

8.「香水瓶」

その容器自体が芸術作品のような香水瓶を約100点展示します。

【体験コーナー】

体験コーナー
撮影:GODMake.

loTパーソナライズ・スキンケアブランド「Optune(オプチューン)」をお試しできるコーナー。アプリで測定する肌測定データや睡眠情報、温湿度などの環境データなどをもとに8万を超えるパターンから、お客様の今の肌に合うお手入れを導き出し、マシンに手を入れるだけで必要なスキンケアを提供します。

※コーナータイトル・展示内容は変更する場合がございます。

《展覧会の関連商品・イベント一覧》

展覧会の関連商品・イベント一覧
撮影:GODMake.

1階 特設ショップ【9月18日(水)~24日(火)】
8階 会場出口特設ショップ【9月18日(水)~29日(日)】

2つの展覧会オリジナルグッズ販売ショップを設けます。この展覧会の会期中でしか手に入らない、グッズの数々をお楽しみください。

[商品例]

  • 展覧会限定 資生堂パーラー「髙島屋限定 花椿ビスケット」
  • 展覧会限定 トートバッグ
  • 展覧会限定 オリジナルポーチ
  • 展覧会限定 油とり紙
  • 資生堂企業資料館ミュージアムグッズ
    (山名文夫デザインハンカチなど約10種類)

1階 特設ショップ【9月18日(水)~24日(火)】

髙島屋のマスコットキャラクター「ローズちゃん」人形(2種)が、山名文夫デザインのイラストをモチーフにした衣装を身にまとい、展覧会限定で初登場します。資生堂の商品と「ローズちゃん」人形がセットになった限定品もオリジナルトートバック付きで発売します。

  • TSUBAKIローズちゃん(RED)/TSUBAKIローズちゃん(WHITE)
  • TSUBAKIローズちゃん(RED)×SHISEIDO アルティミューンパワライジングセット(オリジナルトートバック付) 限定150セット
  • TSUBAKIローズちゃん(WHITE)×資生堂香水 ホワイトローズナチュラルセット(オリジナルトートバック付) 限定70セット

1階 正面イベントスペース 「資生堂ビューティステージ」【9月18日(水)~24日(火)】

  • 世界85の国と地域で展開している「SHISEIDO」から9月1日(日)に新発売するファンデーションを、ブランド専属メイクアップクリエイターからご紹介します。
  • 全国の美容に関わる社員から選出された「資生堂ビューティスペシャリスト」による個別コンサルテーションを完全予約制で実施します。※1日10名の予定。ご予約は1階資生堂コーナーまたはお電話で承ります。

トップレベルの知識と技術でお客さまのキレイを叶えます。

8階 資生堂パーラー【9月18日(水)~29日(日)】

今回の展示会に合わせ、資生堂パーラーの伝統メニューをお楽しみいただけるスペシャルコースをご用意します。さらに、展示会の半券持参でスペシャルコースをご注文のお客様には、創業メニューである「ソーダ水」をサービス。資生堂の今と歴史に想いを馳せながら、1928年から受け継がれる洋食をご堪能ください。

※スペシャルコースは、9月1日(日)~30日(月)までお楽しみいただけます。

開催概要

開催概要
提供:資生堂

<名称>「美と、美と、美。-資生堂のスタイル-」展
<会期>2019年9月18日(水)~9月29日(日)
<営業時間>10時30分~20時 ※最終日は18:00閉場(入場は閉場の30分前まで)
<会場>日本橋髙島屋S.C. 本館8階ホール(東京都中央区日本橋2‐4‐1)
<主催>「美と、美と、美。-資生堂のスタイル-」展 実行委員会
<特別協力>株式会社 資生堂・資生堂企業資料館/企画制作 ブルーシープ
<入場料>一般800円、大学・高校生600円、中学生以下無料 ※税込み価格

《巡回会場》

大阪
<開催時期>2020年3月25日(水)~4月6日(月)
<会場>大阪髙島屋 7階グランドホール

名古屋
<開催時期>2020年4月15日(水)~27日(月)
<会場>ジェイアール名古屋タカシマヤ 10階特設会場

京都
<開催時期>2020年7月22日(水)~8月10日(月)
<会場>京都髙島屋 7階グランドホール

横浜
<開催時期>2020年9月2日(水)~21日(月)
<会場>横浜髙島屋 ギャラリー<8階>

資生堂がおくる“美”の歴史が集結!資生堂×髙島屋 初の展覧会「美と、美と、美。-資生堂のスタイル-」展開催【2019年9月18日(水)~9月29日(日)】

この記事をSNSでシェア

この記事を読んだ人におすすめ

GODMake.編集部

GODMake.編集部

GODMake.編集部厳選のBEAUTY NEWS、人気モデルによるトレンドメイク、NEW COSME情報、有名人メイク解説、自分に合う美容法など「絶対キレイになれる!」旬でプレミアムなビューティ記事