4種の“夜空ツヤ”で澄んだ輝きを。コフレドール「Twinkle Night Collection」2019年9月1日数量限定発売【コフレドール「粉塾」レポート】

NEW COSME

4種の“夜空ツヤ”で澄んだ輝きを。コフレドール「Twinkle Night Collection」2019年9月1日数量限定発売【コフレドール「粉塾」レポート】

トータルメイクアップブランド「COFFRET D’OR(コフレドール)」は、ブランドのアイデンティティともいえるファンデーションの価値を見つめなおすため、その土台となる「粉」に着目したイベント、題して『粉塾』を8月末に都内にて開催。

第3回目となる今回の『粉塾』では、粉職人(研究員)によって「粉」とツヤの関係を解き明かしながら、2019年秋冬のベースメイク新商品「Twinkle Night Collection(数量限定)」が表現する4つの“夜空ツヤ”アイテムが紹介されました。

第1回・第2回に引き続いての登壇となる、ヘア&メイクアップアーティストの長井かおりさん流“夜空ツヤ”メイクデモンストレーションにも注目を。

現代のベースメイクで皆が求めるものは「ツヤ」

でも…自然なツヤ肌づくりは難しい?!

現代のベースメイクで皆が求めるものは「ツヤ」
撮影:GODMake.

昨今のベースメイクトレンドは「ツヤのある美しい肌」。カネボウ化粧品にて、コフレドールのベースメイクを手掛ける研究員の方によれば、ツヤには、「ナチュラルな立体感が生まれる効果」と「色気がアップする効果」があり、肌やその人自身を美しく見せるためには、欠かせない要素なのだそう。

しかしその一方で、83%の方が、「ツヤ肌づくりは難しい」と考えているという調査結果も。ツヤを出そうと頑張るあまり、テカリとの差別化の難しさや、化粧崩れに悩む人も多くいるのではないでしょうか。

ツヤとは光(反射光)。均一な化粧膜こそ、美しいツヤのカギである

均一な化粧膜
撮影:GODMake.

そもそもツヤとは、光(反射光)のこと。均一で凹凸のない部分に光が反射することで、美しく輝くのです。

しかし、人の肌には毛穴などの凹凸が存在するため、「均一で凹凸のない状態」を実現するためには、メイクの力が必要不可欠。すなわち、キレイに反射される土台を作る為には、保湿による肌状態の向上や光を物理的に加えることに加え、均一な化粧膜が重要と言えます。

そして、そのような均一な膜は、粉にこだわるコフレドール独自の技術で、表現できるのです。

美しく自然なツヤを叶えるパウダー&リクイドならコフレドールにお任せ!

「霧ツヤ」ヌーディカバー モイスチャーパクトUV/「満天ツヤ」リフォルムグロウ リクイドUV

「霧ツヤ」ヌーディカバー モイスチャーパクトUV/「満天ツヤ」リフォルムグロウ リクイドUV
撮影:GODMake.

均一な化粧膜による、美しい光反射を手に入れたい方に使って欲しいのが、コフレドールより現在発売中の、「自然なツヤを叶える」ファンデーション、「ヌーディカバー モイスチャーパクトUV」(パウダーファンデーション)と「リフォルムグロウ リクイドUV」(リクイドファンデーション)。

パウダー・リクイド、双方の「ツヤ」「均一な化粧膜」を再現するにあたり難しい点を、カネボウ化粧品が誇る粉職人(研究員)の技術が克服し、パウダーならではの柔らかなツヤ「霧ツヤ」と、リクイドならではの立体的なツヤ「満天ツヤ」を演出します。

パウダータイプはテカリの気になる方。そしてリクイドタイプはベースメイクがヨレやすい方におすすめです。

澄んだ輝きを秘めて、「夜空ツヤ」。Twinkle Night Collection 数量限定発売

Twinkle Night Collection 数量限定発売
撮影:GODMake.

さらにこの秋、上記、2品のファンデーションと、「月光ツヤ」を叶えるモイスチャーグロウベースUVに、人気アーティスト清川あさみさんが手がけた限定デザインをあしらった、「Twinkle Night Collection」が数量限定にて発売。

「オーロラツヤ」を叶えるマルチパレット
撮影:GODMake.

このコレクションだけの「オーロラツヤ」を叶えるマルチパレットも登場します。マルチコスメにありがちな「リップ用のものを他のパーツに使うとベタつく」といった懸念点を粉の力でカバーし、どこにでも使えるようオイルバランスへとこだわった本作は、限定であることが残念なほどの素晴らしさ!

本コレクションの使い方は、ヘア&メイクアップアーティストの長井かおりさんによるメイクデモンストレーションの様子とともに解説します。

長井かおりさん 粉テク×「夜空ツヤ」メイク

リクイド × 01 モードグロウ

①下地(モイスチャーグロウベースUV)を頬と額に面置きし馴染ませる

リクイド × 01 モードグロウ
撮影:GODMake.

両頬と額に「なると」状に下地をおいたら、スキンケアの要領でなじませます。ほんのり白見えする下地は、日焼けしがちな季節の強い味方。その後、タプタプとプレスするようにし、密着度を高めて。

②スポンジにリクイドファンデ(リフォルムグロウ リクイドUV)を出しやさしくタップ

スポンジにリクイドファンデを出しやさしくタップ
撮影:GODMake.

スポンジに直接ファンデーションを「なると」置きしたら、やさしいタッチでタップしながら顔全体へ塗布します。よりカバーしたいシミ・そばかすのあたりには、再度重ねましょう。

③マルチデザイニングパレットを自由にのせる

マルチデザインパレットを自由にのせる
撮影:GODMake.

ポイントメイクは、独自技術により、全てのパーツへのなじみとツヤのある仕上がりを叶えるマルチパレットで仕上げます。「01」の左下をハイライトに。左上をアイホールのホリとチークゾーンへ入れ、右上をリップに。そして、右下のトゥインクルカラーで目もとに光を加えたら、本メイクは完成です。モードで洗練された仕上がりに。

トゥインクルカラー:美しい星空のようなきらめきを与えるキーカラー。ダークな色味とは裏腹に、透けるような輝きを演出。

パウダー × 02 テンダーグロウ

①スキンケア・下地後ティッシュオフして肌を「ぺとサラ」に

パウダー × 02 テンダーグロウ
撮影:GODMake.

パウダーファンデーションが崩れやすい方は、スキンケア・下地後に肌状態を整えることが大切。ティッシュで余計な油分をオフしてからメイクを開始して。手の甲で肌に触れ「ぺとサラ」と感じるくらいがベターです。

②パウダー(ヌーディカバー モイスチャーパクトUV)をあえて目もとから塗布して他はササッ

パウダーをあえて目もとから塗布
撮影:GODMake.

本ファンデーションは、パウダーでありながら粉っぽくならないため、あえて一番きれいに見せたい、目もとから塗布を。そして、その他のパーツはササッと塗るだけ。塗り終わったら、パフの裏面で「から磨き」を忘れずに。

③マルチデザイニングパレットを自由にのせる

02 テンダーグロウ
撮影:GODMake.

こちらのメイクでは、「02」の右下をハイライト、左下をまぶたのホリと眉頭の下へ。そして、左上をチーク、右上をリップに。これ1つで、可憐で華やかな表情の完成です。

可憐で華やかな表情の完成
撮影:GODMake.

Twinkle Night Collection 一覧

2019年9月1日 数量限定発売

Twinkle Night Collection 一覧
撮影:GODMake.

コフレドール リフォルムグロウ リクイドUV リミテッドセットb 全3種 3,500円
コフレドール ヌーディーカバー モイスチャーパクトUV リミテッドセットc 全4種 3,300円
コフレドール マルチデザイニングパレット 全2種 3,500円
コフレドール モイスチャーグロウベースUV リミテッドセットb 1種 2,800円

※価格はすべて税抜き。編集部調べです。

4種の“夜空ツヤ”で澄んだ輝きを。コフレドール「Twinkle Night Collection」2019年9月1日数量限定発売【コフレドール「粉塾」レポート】

この記事をSNSでシェア

この記事を読んだ人におすすめ

GODMake.編集部

GODMake.編集部

GODMake.編集部厳選のBEAUTY NEWS、人気モデルによるトレンドメイク、NEW COSME情報、有名人メイク解説、自分に合う美容法など「絶対キレイになれる!」旬でプレミアムなビューティ記事