『トワニー』2019秋冬:ふんわり、しっとり、やわらか「柔湿肌」で魅了する新パウダーファンデーション発売へ【2019年9月1日】

NEW COSME

『トワニー』2019秋冬:ふんわり、しっとり、やわらか「柔湿肌」で魅了する新パウダーファンデーション発売へ【2019年9月1日】

TWANY(トワニー)は、2019年9月1日(日)に、秋冬のパウダーファンデーション「トワニー モイストラッピング パクト」を新発売。内側からうるおいが透けているようなほのかなツヤと、ふんわりと柔らかで、程よい湿度と女性らしい温もりを感じさせる、誰をも魅了する理想の「柔湿肌」を提案します。

発売を記念して行われた『2019 AUTUMN&WINTER 「柔湿肌」で自分自身をも魅了する肌づくり』体験イベントには、フリーエディター・ライターの松本千登世さんとトワニーのビジュアルを手掛けたヘア&メイクアップアーティストの室岡洋希さんが登場。それぞれの目線で、本ファンデーションの魅力を教えてくださいました。

あなたはファンデーションを選ぶ?

2019秋冬、トワニーの提案:「“なりたい肌”質感」で選ぶ

ファンデーションを購入する際や朝のメイクアップのタイミングで、あなたはどのような基準にてファンデーションを選びますか?

一般的には、ツヤ・マット・ナチュラル・カバー・セミマットなどの仕上がりイメージや、保湿・毛穴カバー・シミカバー・テカリ防止・くすまない…などの肌悩みに合わせた効果で選ぶ人が多いはず。

トワニーは、美しさの印象は肌で決まるという事実を再定義し、機能を追い求めるよりも、“こんな感じの肌になりたい”という肌質感の追及を提案。理想の肌質こそが、肌悩みも気にならなくなるレベルの仕上がりをもたらしてくれるとし、“質感”至上主義を掲げ、2019年秋冬、洗練された「柔湿肌」を叶える、新パウダーファンデーションを発売します。

ふんわり、しっとり、やわらかい。「柔湿肌」に仕上げる

「トワニー モイストラッピング パクト」新発売

「トワニー モイストラッピング パクト」新発売
撮影:GODMake.

「柔湿肌」とは、トワニーが考える、“この秋冬、誰もが魅力的と思えるような理想の肌の質感”のこと。

  • 内側からうるおいが透けているようなほのかなツヤがあって、ふんわり柔らかそうで、程よい湿気を帯びた、女性らしい温もりを感じる肌。
  • 上質なカシミヤニットやファーにもしっくり似合う、まるで磨き上げたスウェードのように優しげな、セミマット質感。

そんなイメージの肌を指します。

“ツヤやか”“やわらかい”“温もり”“やさしい”。肌のみでなく、その人自身の美しさまで体現するような魅力的な肌は、きっと誰もが憧れるはず。

そして、このようなイメージを叶えるのが、「トワニー モイストラッピング パクト」です。

「トワニー モイストラッピング パクト」特長

内側からの湿度を感じるやさしい肌へと仕上げるパウダーファンデーション

「トワニー モイストラッピング パクト」特長
撮影:GODMake.

しっとりやわらかなパウダーが肌にとけこむようにフィットし、うるおい感のあるなめらかな仕上がりを演出する、パウダータイプのファンデーション。しっとりきめ細かなお粉が、毛穴やシミ・くすみを自然にカバーし、つややかでいきいきとした肌へと仕上げます。

柔らかなヴェールが肌を包み込み、うるおい感が続くので、寒い屋外や乾燥した室内でも、しっとり感が持続。乾燥が気にならない、ふんわりとした「柔湿肌」をキープ可能。

『2019 AUTUMN&WINTER 「柔湿肌」で自分自身をも魅了する肌づくり』体験イベント 実施

フリーエディター・ライター 松本千登世さん/ヘア&メイクアップアーティスト 室岡洋希さん登場

『2019 AUTUMN&WINTER 「柔湿肌」で自分自身をも魅了する肌づくり』体験イベント
撮影:GODMake.

本ファンデーションの発売を記念したイベントには、フリーエディター・ライターの松本千登世さんと、ビジュアル撮影を手掛けたヘア&メイクアップアーティストの室岡洋希さんが登場し、

松本さん

「ひと塗りでふわっと決まるところがお気に入り。SNSなどで加工ができる時代だからこそ、リアルでは触れたくなるような温度を感じる、自然な肌を見ると、幸せそうに感じます」

フリーエディター・ライター 松本千登世さん
撮影:GODMake.

室岡さん

「表面はやわらかく内側は湿っているような、満たされた肌に仕上がるパウダー。塗った直後以上に時間が経ってからのほうが綺麗で驚きました。撮影でも、ハイライトなどを重ね塗りしなくても、簡単にツヤが出ます」

と、それぞれの目線で本ファンデーションを絶賛。

松本さん「ファッション・TPOに合わせた肌質コントロールで垢抜ける」

松本さん「ファッション・TPOに合わせた肌質コントロールで垢抜ける」
撮影:GODMake.

松本さんによると、理想とする女性像やファッションに合わせ、肌にも変化を加えると、センスのある女性になれるとのこと。

「クールな女性にツヤ肌は合わない。逆に、ヘルシーな女性はマット肌ではなくツヤを足すべき。理想に合わせて肌の質感を調整するのが良いでしょう。ドレスアップにノーアクセ、デニムにヒールを合わせるなど、着飾りすぎず、着崩し過ぎないのがトレンド。肌も同じように“柔”と“質”のバランスコントロールをするのがおすすめ」

と、ワンランク上の『柔湿肌』づくりを教えてくださいました。

室岡さん直伝!「パーティ」「プチ旅行」「ランチ女子会」向け、3パターンの「柔湿肌」とは

3パターンの「柔湿肌」とは
撮影:GODMake.

とはいえ、TPOでお肌の仕上がりを変えるって、難しいと思いませんか?「トワニー モイストラッピング パクト」なら、塗り方を変えるだけで、“柔”と“質”をチェンジすることができるのです。その方法は、室岡さんに教えて頂きましょう。

【共通】肌が綺麗に見えるファンデーションの塗り方

  • 肌の中央が綺麗だと、肌全体が綺麗に見えるので、それを意識する
  • 付属のスポンジにふわっと2回ほどパウダーを取ったら、頬の高いところから外側に向け滑らせるように塗布
  • フェイスラインは、スポンジに残ったお粉でフェイドアウトするように塗布
  • おでこの中央から左右に広げたら、それを鼻筋まで伸ばす
  • 鼻周りの毛穴は、一度スーと塗ったら逆塗りを。粉質が細かいためふんわり塗るだけでカバー可能
肌が綺麗に見えるファンデーションの塗り方
撮影:GODMake.

パーティ

  • 頬を両手で軽く包み込むようにしツヤを出す
  • 頬の高いところをスポンジでくるくる磨くとさらにツヤが出る

プチ旅行

  • 顔全体を包み込むようにハンドプレスし、ツヤ感を引き立てる

ランチ女子会

  • あえてルースパウダー用のパフで塗布し、フォギーで抜け感のある肌に

パーティメイク使用コスメ

パーティーメイク使用コスメ
撮影:GODMake.
  • モイストラッピング ベース
  • モイストラッピング パクト
  • ブラッシュフレッシュ BE-01
  • アイカラーフレッシュ WT-01/WT-02/PK-03/WN-01
  • ルージュグロッシー RD-03
  • グロストリートメント

2019年秋冬は「柔湿肌」で洗練された女性に

年齢を重ねるごとに増える肌悩みとそれに伴う焦り。トワニーはこの秋、そんな思いから解放してくれる、新たなファンデーション選びを提案。

さっとスポンジでパウダーを塗布するだけ。仕上げのステップ次第で肌質感をコントロールできる新パウダーファンデ―ションは、現代女性の必需品となることでしょう。2019年秋冬の完成形は、ムラもスキもない「柔湿肌」に決定です。

新商品概要

2019年9月1日新発売

トワニー新商品概要
撮影:GODMake.

トワニー モイストラッピング パクト 全6色/各5,000円
トワニー モイストラッピング パクト用ケース 1,200円(スポンジ付)
トワニー メイクアップ スポンジ 500円

カネボウ化粧品

※すべて税抜き表記

『トワニー』2019秋冬:ふんわり、しっとり、やわらか「柔湿肌」で魅了する新パウダーファンデーション発売へ【2019年9月1日】

この記事をSNSでシェア

この記事を読んだ人におすすめ

GODMake.編集部

GODMake.編集部

GODMake.編集部厳選のBEAUTY NEWS、人気モデルによるトレンドメイク、NEW COSME情報、有名人メイク解説、自分に合う美容法など「絶対キレイになれる!」旬でプレミアムなビューティ記事