今注目!緑茶コーヒーダイエットの効果は!?何がダイエットに良いの?

BODY CARE

今注目!緑茶コーヒーダイエットの効果は!?何がダイエットに良いの?

今話題の緑茶コーヒーダイエットを知っていますか?緑茶とコーヒーの良いところを同時に取り入れるダイエット法です。その方法や、気になる味、より効果を高める方法について、ご紹介しています!

緑茶コーヒーダイエットとは?

緑茶コーヒーダイエットとは?
出典:GODMake.

インターネットで話題となっている、緑茶コーヒーダイエット。20キロもの減量に成功した医師が考えたダイエット法です。医師が考えたということもあり、効果的なのでは?と話題になっているようです。

では、その具体的な方法について解説していきましょう!

やり方は?どの割合で混ぜるのが良いの?味は?

方法は簡単!緑茶とコーヒを1:1の割合で混ぜて飲むだけ!

コーヒーはなるべくブラックが良いとのこと。砂糖やフレッシュなどは入れずに、そのまま飲みましょう。

1回の量は250~350ml、大きめのマグカップに1杯程度です。コーヒーはホットのほうが代謝が上がります。誰でも簡単に始められるのは嬉しいポイントですね。

最近では、コーヒーとお茶を混ぜた清涼飲料水も売られています。その割合は必ずしも1:1ではないようですが、より手軽にすませたい人は購入してみても良いかもしれません。

簡単かつ美味しく始められる
出典:GODMake.

気になる味ですが、「薄いコーヒー」のような味で、飲みやすいと感じる人も多いようです。

ダイエットは、制限があったり、薄味にして味を楽しめないことから継続できないことも多いですよね。緑茶コーヒーダイエットは、簡単かつ美味しく始められるため、人気があるのかもしれません。

いつ飲むのが効果的?1日何回飲むの?

食事の15分前など、食前に飲んでおくと、空腹感が減るため食べ過ぎ防止になります。

1日に飲む回数は、朝・昼・夕食前の3回!なるべく1日3回、緑茶コーヒーを飲むようにしましょう。「食前」が難しい場合でも、1日3回飲む、ということを心がけることから始めてみましょう!

混ぜて飲まないといけない理由とは?どんな効果がある?

混ぜて飲むのは、手軽に緑茶とコーヒーの「良いとこどり」が出来るからです。ダイエットは手軽さも重要になることを考え、一緒に摂ったら良いのでは?という発想。

緑茶とコーヒー、それぞれのはたらきを見ていきましょう!

緑茶

緑茶
出典:GODMake.

緑茶に含まれるテアニンには、

  • 食べ過ぎ防止
  • 血行を良くする
  • 睡眠の質を上げる

というはたらきがあります。

ダイエット中、感じていないようで感じているストレス。何かを我慢することは、体にとっては強いストレスです。テアニンはそのようなストレスを緩和し、ダイエットを継続する効果があります。

また、ダイエットと血行の良さは密に関係しています。冷え性なども改善し、血行が良くなると代謝が上がり、結果として痩せやすい体に。

コーヒー

コーヒー
出典:GODMake.

コーヒーに含まれるクロロゲン酸には、

  • 血糖値を上げにくくする
  • 脂肪燃焼効果

などがあります。

コーヒーというと、カフェインのイメージが強いですが、実はクロロゲン酸の割合のほうが多いです。クロロゲン酸は、コーヒーの褐色・苦味のもととなっています。

糖質の吸収を緩やかにして、脂肪として体にため込まないはたらきがあるため、ダイエットに効果的です。脂肪をため込まない他、脂肪を燃やす効果もあるとのこと。

緑茶×コーヒーの組み合わせは最強!

手軽さももちろんですが、2つを組み合わせると、互いの弱点をカバーできます。

コーヒーにはカフェインが含まれているため、興奮作用があります。その興奮作用は、緑茶に含まれるテアニンのリラックス効果でカバーできます。さらに、コーヒーの苦味も緑茶でまろやかに。

コーヒーと緑茶の組み合わせが、血糖値の上昇を緩やかにするという報告もあります。それぞれの良さだけでなく、組み合わせることで、よりダイエットに効果的なのです。

さらに緑茶コーヒーダイエットの効果を高める方法!

さらに緑茶コーヒーダイエットの効果を高める方法
出典:GODMake.

緑茶コーヒー×運動」で、さらに効果を高めることができます。運動する1時間前に飲むと良いといわれています。なぜでしょうか?

運動すると脂肪を燃焼しますが、コーヒーのカフェインがその作用を高めるといわれています。さらに、運動能力も高めるとのこと。

コーヒーに含まれるカフェインもクロロゲン酸も、摂取後1~2時間後に血中濃度はピークとなります。摂取後4時間たつと体の外に出されるので、運動1時間前が良い、というわけです。

まとめ

緑茶のもつ効果と、コーヒーのもつ効果を同時に取り入れるダイエット法。2つ同時に飲むことで、血糖値を上げにくくするという相乗効果も生まれます。

1:1に混ぜて、食前に飲むだけ、という手軽さもダイエットには嬉しいですよね!ダイエットを始める人は、試してみてはいかがでしょうか。

今注目!緑茶コーヒーダイエットの効果は!?何がダイエットに良いの?

この記事をSNSでシェア

この記事を読んだ人におすすめ

今井尚美

今井尚美フリーランス管理栄養士

元病院勤務の管理栄養士。栄養指導、チーム医療、献立作成、学会発表など管理栄養士業務を経験。妊娠を機に退職、現在はフリーランスで1児の母。 ピンクリボンアドバイザー、糖尿病療養指導士の資格有り。 現在、サプリメント管理士の資格も取得中。 根拠のある「内面からの美容」の情報をお届けいたします。