今日こそ、メイク崩れ知らずの完璧FACEへ♡メイクが崩れにくくなる1日の保湿プランを紹介します!

SKINCARE

今日こそ、メイク崩れ知らずの完璧FACEへ♡メイクが崩れにくくなる1日の保湿プランを紹介します!

メイク崩れ直しの方法でキーポイントとなってくるのが、「保湿」です。保湿は朝と夜にすることはもちろん、メイク直しの時やメイクをしている上からもすることが大切です。優秀な保湿アイテムを使って、メイク崩れを防ぎましょう。
今回はメイク直しをするタイミング・朝昼晩にそれぞれオススメの保湿方法を、オススメのメイクアイテムと共に紹介していきます。

メイク崩れ知らずの完璧FACEへ

メイク崩れ知らずの完璧FACEへ
出典:GODMake.

メイク崩れ、嫌ですよね。できることなら、メイク崩れはなるべく避けたいものです。メイク崩れ直しの方法にもいろいろありますが、その中でもキーポイントとなってくるのが、「保湿」です。

保湿は朝と夜にすることはもちろん、メイク直しの時やメイクをしている上からもすることが大切です。優秀な保湿アイテムを使って、メイク崩れを防ぎましょう。

今回はメイク直しをするタイミング・朝昼晩にそれぞれオススメの保湿方法を、オススメのメイクアイテムと共に紹介していきます。

メイク直し(保湿)をするタイミングとは

メイク直しをするタイミングとは
出典:GODMake.

保湿・メイク直しをするタイミングは、主に3つあります。それは、朝と日中と夜です。

朝の保湿は軽視されがちですが、とっても重要。朝の保湿をしっかりできて、メイクをするタイミングを考えられれば、綺麗なフルメイクを長時間持続することができるんですよ。

日中は、メイクの上からできるフェイス用のミストを使って肌を保湿していきます。メイクをした上から保湿をすると、メイクが崩れてしまうのではないかという懸念があるのですが、そんなことはありません!むしろメイクの上からすることで、よりフルメイクがフィックス(固定)されるのです。また、ミストなどはかけるだけで心地が良いので、リフレッシュにも最適ですよ。

に関しては、メイクを落とした後の保湿です。いかに日中のメイクをよりキープしやすくできるかどうかは、朝と夜のスキンケアにかかっています。夜の保湿は、常に肌に潤いを持ってもらうためにできる最大限のケアです。肌に栄養を補給してあげて、寝ている間に肌が効率よく休めるように、肌をいたわってあげましょう。肌を毎日いたわってあげることで、肌のデイリーケアがより意味を持つものになっていくはずです。

メイク直しに必要な保湿グッズ

メイク直しに必要な保湿グッズ
出典:GODMake.

保湿に必要なアイテムは以下の4つです。私が使っているアイテムを紹介します。

①ふわふわのコットン

ただ化粧水をつけるよりも、コットンを使って肌をパッキングした方が、肌への浸透力も格段に上がります。なので、コットンを使うことをおすすめしますよ。

②化粧水

フェヴリナの化粧水「ナノアクア プラチナムリッチ ナノローション」は、高保湿力なのに広がりもよく、しっとりとしたテクスチャーが特徴です。この化粧水を塗ると肌がもっちりするのでお気に入りです。

③日中に使う保湿ミスト

日中に使う保湿ミストは、CNP Laboratoryがおすすめです。このミストは、私のCAのお友達からいただいたプレゼントです。毎日機内の乾燥と戦うCAさんがおすすめするだけあって、クオリティが抜群に良いんです。粒子の細かいミストがお肌に密着して、メイク崩れを防いでくれるんですよ。

朝メイク前の保湿方法

朝メイク前の保湿方法
出典:GODMake.

朝メイク前の保湿ケアに必要なアイテムを紹介します

  • 化粧水
    トロみがある素材感よりも水っぽい素材を選ぶことをおすすめです。
  • コットン
    なるべく厚く、ふわっとした素材がおすすめです。

朝のメイク前の保湿方法

  1. コットンを4枚用意します。
  2. コットンに化粧水を染み込ませます。このとき、コツがあります。コットンのどこか一部でも乾燥していると、逆に肌に負担を与えてしまうんです…。コットン全体を満遍なく化粧水で満たしてあげましょう。
  3. 化粧水を染み込ませたコットンを乾燥が気になる部分にのせます。
  4. そのまま1分間放置します…。
  5. コットンをはずします。これで一通り完成です。化粧水パッキングが終わってさらに1分ほど待ったら、乳液を少量つけましょう。保湿をしっかりすることで、ベースメイクの維持がしっかりできるんです。

日中のメイク直しの際の保湿方法

日中のメイク直しの際の保湿方法
出典:GODMake.

メイク直しをしたい部分は皮脂が浮いていたり、メイクくずれが起きているところですよね。

日中のメイクキープの保湿方法

  1. メイク直しの時、可能であればバームなどでヨレている部分を落としてあげましょう。
  2. 落とした部分をミストをかけて保湿します。
  3. 保湿した部分にメイクを施します。通常なら、バームで落とすだけで十分ですが、ミストをかけることでより保湿力がアップし、メイク崩れをふせぐことができます。

    そんな時間がとれない!という時には、1時間おきに写真のようなフェイスミストをかけてあげて。こまめにかけることで、朝と同じような綺麗なメイクが続きますし、キープ力もアップします。メイクをしている中でも、肌が保湿されるのも嬉しいポイントですよね。

夜のメイク後の保湿方法

夜のメイク後の保湿方法
出典:GODMake.

次の日のメイクを崩れにくくするために、夜の保湿は欠かせません。1日酷使した肌はとっても疲れているので、丁寧にお肌を保湿してあげましょう。

保湿方法

  1. フェヴリナの乳液をつける。
    フェヴリナの乳液はとにかく保湿力が抜群なんです。化粧水だけでも、お肌が柔らかくモチモチするのですが、乳液をつけ加えることで、お肌が全体的にきめ細かくとろみを持った肌になることができます。
  2. フェヴリナの美容クリームをつける。
    フェヴリナの美容クリームを乳液の後につけることで、さらにお肌の保湿をすることができます。寝る前につけると、朝起きてからもとろんとして、いつもよりも肌のトーンアップも実現できます。

メイク崩れは保湿で防ぐ

メイク崩れは保湿で防ぐ
出典:GODMake.

メイク崩れの大きな原因は保湿不足。保湿不足を防ぐためには常日頃から、すぐに保湿ができるように保湿グッズを常備しておくことが必須です。今日からできる保湿ケアをぜひ試してみてくださいね。

今日こそ、メイク崩れ知らずの完璧FACEへ♡メイクが崩れにくくなる1日の保湿プランを紹介します!

この記事をSNSでシェア

この記事を読んだ人におすすめ

杉谷莉紗

杉谷莉紗

会社員兼美容ライター。美容系メーカーの会社で広報職として働く傍らライターとしても活動も行う。学生時代より複数の女性向けメディアにて執筆活動をしながら、モデル、ミス・アースコンテスト、anan読者のライザップモニター企画、14kgの減量などの経験を通し、“美しくなること”の大切さ・楽しさを実感。年齢・タイプ問わずTPOに合わせた美容情報をお届けします♡

https://www.instagram.com/risa_rily_31/?hl=ja