後ろ姿も抜け目なく♡意外と盲点になりがちな後ろ姿のケア方法とは?【部位別に紹介】

BODY CARE

後ろ姿も抜け目なく♡意外と盲点になりがちな後ろ姿のケア方法とは?【部位別に紹介】

後ろ姿は目に入らないパーツのわりに、人の目につきやすいところです。その人の清潔感や美意識がにじみ出てくる後ろ姿。後ろ姿こそぬかりなく、いつも清潔に保つのが理想的な美人の条件です。
今回はお金をかけずにできる、こまめなケアを紹介していきます。どれもこれも今日からすぐにはじめられるようなものばかりですので、ぜひ一度試してみてくださいね。

後ろ姿は盲目になりがち……

後ろ姿は盲目になりがち
出典:GODMake.

後ろ姿って、抜けがちですよね。目に入らないところだからこそ、自分ではどうしても気づかないところです。

そのわりには、人の目につきやすいところでもあるのが、後ろ姿。後ろ姿にその人の清潔感や美意識ってにじみ出てきますよね。意外にも後ろ姿から美意識レベルをジャッジされていたりすることも…。だからこそ、後ろ姿はぬかりなく、いつも清潔に保つのが理想的な美人の条件と言えるのではないでしょうか。

今回はこまめな背中ケアを紹介していきます。どれもこれも今日からすぐにはじめられるようなものばかりですので、ぜひ一度試してみてくださいね。

後ろ姿を綺麗に見せるメインパーツ

後ろ姿を綺麗に見せるメインパーツ
出典:GODMake.

後ろ姿美人になるために取り組むべきメインポイントは、2点あります。それはヘア(後頭部)背中です。

ヘアの後ろ姿

ヘアの後ろ姿って、人混みを歩いている時や電車に乗っていると、意識が向きがちなポイントだと思いませんか?せっかく着ている洋服がかわいくても、ヘアスタイリングはだらしなかったり、あまりこだわりがない人ってなんだか残念なかんじがしますよね…。逆に、毛先を「一巻きでもいいから」巻いてあげるだけで、グッと清潔感がアップしますよね。

後ろから見ても、天使の輪っかが綺麗でトゥルンとしたヘアになりたいですよね。そのためにもお出かけ前のヘアスタイリングチェックは絶対に外せません!

背中のセルフケア

背中のセルフケアは、特に怠れないパーツですよね。どちらも、なんの道具もなしにチェックすることは難しいパーツです。使い勝手のいいバスアイテムを使って、背中ニキビや背中の姿勢崩れを防ぎましょう。少し気をつけるだけで、後ろ姿美人になれますよ。

ヘアスタイルのチェック方法

ヘアスタイル
出典:GODMake.

後頭部はもっとも多くの人の目に止まるところです。前髪を工夫したり、せっかくコテで巻いて、ヘアスタイルを工夫してみても、後頭部のアホ毛が目立っていたり、クセが直されていなかったり…。そうすると、ちょっと残念。

そうならないためにも、ヘアスタイルのセルフチェックは怠らないようにしましょう。後ろ姿の自信は自分自身の自信に繋がりますよ。

後ろ姿のヘアスタイルチェック用のアイテムとチェック方法

合わせ鏡

合わせ鏡
出典:GODMake.

自分の家の鏡と合わせて使うアイテムです!美容院でよく使われているような、鏡を使って、髪の毛の状態をチェックしましょう。合わせ鏡をすることで自分のヘアスタイルの後ろ姿を簡単にチェックすることができますよ。

持ち運び用のアイロン

ヘアアイロン
出典:GODMake.

持ち運び用のアイロンは、ヘアスタイルが決まらない時のお助けアイテム。気づいた時に洗面所に駆け込めば、すぐに直すことができます。筆者のおすすめは絹女の充電式ヘアアイロン。見た目がコンパクトでかわいいだけでなく、コードレスなので持ち運びだって自由自在なんです。

背中のチェック方法

背中は毛や埃などがつきがちなパーツ、また、ニキビが発生しやすかったりとなにかとトラブルの起きがちなパーツです。しっかりと、ケアしてあげましょう。

特にこれからくる夏場は、水着や背中の空いた服を着ることが間違いなく増えるでしょう。また、姿勢の良し悪しも背中の使い方によって変わってきます。

お出かけ前の洋服は無印のカーペットクリーナーでお手入れ

コロコロ
出典:GODMake.

無印のカーペットクリーナーはとても優秀なアイテムです。背中に付いた汚れもきちんとふきとれます。洋服用クリーナーも販売されているのですが、カーペット用クリーナーの方が一度に広範囲の汚れを落とせるのでおすすめですよ。

お出かけ前には体の前面だけでなく、背面もしっかりコロコロで掃除してあげて、清潔な状態で出かけに行きましょうね。

バスタイムはボディ用ロングブラシで泡立てて素肌ケア

ボディ用ロングブラシ
出典:GODMake.

背中ニキビなどのトラブルを防ぐのにまず大切なのは、きちんと背中を洗ってあげること。サロンに行きたい気持ちはわかりますが、まずは今すぐできる、日頃からできるこまめなケア方法を紹介していきます。

でも、背中って手が届きにくいパーツですよね。そんなときには、泡立ちのいいボディ用ブラシを使ってあげましょう。毎日体を洗う時により毛穴の奥まで浸透し、美背中に繋がります。

また、背中を綺麗に保つためには、お風呂から上がった後、よく背中をふくことも必須。余計な水分が残ったまま衣類を着ると、水分でむれてしまい、背中ニキビの原因になります。

また、水分をふきとった後、きちんと保湿をすることも重要です。きちんと保湿をすることで、背中ニキビを防ぐことができますよ。保湿力をアップするためには以下のアイテムを使ってみて。

アイランドエッセンス マッサージ&バスオイルで入浴後の肌を保湿して

アイランドエッセンス マッサージ&バスオイル
出典:GODMake.

アイランドエッセンス マッサージ&バスオイル 250ml パッションフルーツライムは、お風呂から上がったあとにすぐお肌に塗ってあげましょう。フルーティーな香りに癒されますよ。最初にオイルを塗ることでボディクリームがより肌に浸透しやすくなり、乾燥を防ぎます。

NIVEAクリーム(NIVEAの青缶)でオイルの保湿にフタを

NIVEAの青缶
出典:GODMake.

筆者はとても乾燥肌で、オイルだけをつけても肌の保湿はされないです…クリームだけをつけても保湿は難しいのです…。

そこで、オイルのあとにクリームと2つのアイテムを使ってみたところ、しっかりと保湿されるようになり、翌日の朝になっても、ちゃんと潤いを保つようになりました。

なにか一つ使ってもダメなら重ねて使ってみるなど工夫してみましょう。

後ろ姿のこまめなチェックとケアで後ろ姿美人へ

後ろ姿美人へ
出典:GODMake.

後ろ姿は普段目に入らないからこそ、こまめにケアしておきたいパーツです。後ろ姿に自信を持てばいつもより自信を持って堂々と振る舞えるはず!今日からできることを少しずつ始めてみてくださいね。

後ろ姿も抜け目なく♡意外と盲点になりがちな後ろ姿のケア方法とは?【部位別に紹介】

この記事をSNSでシェア

この記事を読んだ人におすすめ

杉谷莉紗

杉谷莉紗

モデル兼美容ライター。 学生時代より複数の女性向けメディアにて執筆活動を始める。 モデル、ミス・アースコンテスト、anan読者のライザップモニター企画 などの経験を通し、“美しくなること”の大切さ・楽しさを実感。 年齢・タイプ問わずTPOに合わせた美容情報をお届けします♡

https://www.instagram.com/risa_rily_31/?hl=ja