Warning: include(/var/www/gm_html//ja/pc/include/header_inc.php) [function.include]: failed to open stream: No such file or directory in /mnt/nfs/gm_html/press/wp-content/themes/godmake_pc/header.php on line 103

Warning: include() [function.include]: Failed opening '/var/www/gm_html//ja/pc/include/header_inc.php' for inclusion (include_path='/var/www/gm_inc/ZendFramework/library') in /mnt/nfs/gm_html/press/wp-content/themes/godmake_pc/header.php on line 103
夜更かし、飲みすぎ、やりっぱなし…。日頃の「悪い癖」を改善するための方法

LIFESTYLE

夜更かし、飲みすぎ、やりっぱなし…。日頃の「悪い癖」を改善するための方法

ついやってしまう自分の悪い癖ってありませんか?お酒を飲みすぎたり、夜更かしが大好きだったり、部屋が汚かったり。その癖が習慣化してしまうとなかなか直すことができません。いざという時や自分の魅力を半減させてしまわないためにも、改善するようにしましょう。

癖が悪い習慣になるとNG!

癖が悪い習慣になるとNG!
出典:GODMake.

いつも気を張って自分にはストイックに生きる必要がある、そんな風に厳しくできる人はとても少ないのではないでしょうか。実際は誘惑に負けてしまったり、自分を甘やかしてしまうことが多いと思います。それは決して悪いことではありません。いつも100%の状態でいるのは疲れてしまうことになります。

でもだからといって悪い癖が付いてしまうこともよくありません。「これくらい当たり前」と開き直ってしまったらどうでしょう?あくまでも息抜き程度やたまにのおサボりくらいなら良いのですが、頻繁に行うようになってしまっては悪い習慣へと変化していきます。一度習慣化してしまうと、そこからなかなか抜け出せなくなってしまいます。

そうなる前に、ついやりがちな癖は改善していかなくてはいけません。自分で歯止めをかけたり自制心を持つことは、自立した大人に近付くための一歩なのです。

ついやりがちな悪い癖って?

夜更かし

夜更かし
出典:GODMake.

健康にも美容にもよくないとわかっていてもついやってしまうこと、それは夜更かし。夜遅くまでテレビやスマホを見たり、スナック菓子を食べたり。夜更かしをしたことが原因で朝起きれなくて、バタバタと慌ただしく家を出ることが癖になっているのであれば、今すぐ改善しましょう。

改善策→朝の楽しみを作る

朝の楽しみを作る
出典:GODMake.

夜更かしを改善するのは簡単そうで案外難しかったりするもの。「まだ大丈夫」と思っているといつの間にか夜中になっていたり、映画を見ていると途中でやめられずつい夜更かしコースになりがちです。

そんな夜更かしを直すには、シンプルに朝の楽しみを作ってみてください。朝起きたらお気に入りの紅茶を飲む、かわいいウェアを着てランニングする、出勤前にカフェに行く、などの朝だからこそやれることを考えてみましょう。

単純な発想ですが、朝にワクワクするようなことが待っていると思うと、自然と夜早く寝るように生活を変えていくことができます。これが習慣になると、夜更かし癖が改善され、朝型の生活を送ることにもつながるでしょう。

あまりに楽しみすぎることや緊張するようなことだと、神経が高ぶって眠りにつけなくなるので、毎朝のちょっとした楽しい日課になるようなことを作ることが望ましいでしょう。

飲みすぎ

飲みすぎ
出典:GODMake.

お酒を飲むといつも飲みすぎて酔っ払う。そんな癖がある人はきっと多いと思います。飲むことでストレス発散になるので、これもなかなかやめられないのではないでしょうか。でも飲みすぎは健康にも悪影響をもたらし、また他人にも迷惑をかけることにも。たしなむくらいの上手な飲み方をするようにしましょう。

改善策→リミットを決める・他の趣味を見つける

リミットを決める・他の趣味を見つける
出典:GODMake.

飲みすぎを改善するには、あらかじめリミットを決めておきましょう。まず飲む量と時間を決めておくと良いですね。やけになって飲みすぎないためにも、疲れが溜まっている時や精神的に不安定な時も避ける方が無難。お酒メインというよりかは、食事を楽しむスタンスで行く方が飲みすぎ防止にもなります。

そうは言ってもいざ飲み出すと歯止めが効かなくなるというのであれば、お酒以外のストレス発散方法を見つけてみましょう。ストレスを解消するにはお酒を飲むことしか思いつかない人は、お酒で失敗をしやすい人とも言えます。そのためお酒を飲まなくても違う発散方法があるとそのような失敗もなくなるでしょう。

健康的な発散方法は体を動かすこと。週に一度はスポーツをしたり、体を動かす日を決めておくと◎。あらゆるシーンに対応したストレス解消法を身に付けることを目指しましょう。

冷たいものがやめられない

冷たいものがやめられない
出典:GODMake.

飲み物はいつもアイスコーヒーや氷をたくさん入れたドリンク。キンキンに冷えたビールやアイスなど、とにかく冷たいものが大好きだというのはあまり好ましいことではありません。

温かいものか冷たいものを選ぶ時に、迷わず冷たいものを選ぶことが癖になっていると、体は常に冷えている状態になっている可能性が。女性なら特に体を冷やすことは避けたいものですよね。

改善策→温活にトライ

温活にトライ
出典:GODMake.

体を冷やす習慣がついてしまうのはよくないこと。改善するには、好んでいた冷たいものから温かいものにシフトしていきましょう。

ドリンクはホットを選んで、コーヒーよりも紅茶の方がオススメです。また、スープなど体を温めてくれるような食生活を意識し、根菜や生姜は体を温めてくれるので積極的に摂るようにしましょう。

食生活以外にもお風呂にゆっくり入ったり、体を冷やさない服装を心掛けるようにすることも大切なことです。

やりっ放し、出しっ放し

やりっ放し、出しっ放し
出典:GODMake.

自宅を見回してみると部屋は散らかっていますか?開けっ放しの引き出しや、脱ぎっ放しの服はありませんか?毎日が忙しいと部屋を整理整頓する時間がなく、どんどん散らかってしまいます。でもこの状態が当たり前になるとますます部屋は汚くなり、衛生的にもメンタル面にも悪影響が出てしまうおそれも。

改善策→片付けやすい工夫を

片付けやすい工夫を
出典:GODMake.

そもそもなぜ散らかるのかを考えてみましょう。一番の原因は、面倒くさいと感じるから 片付けたくないと思ってしまうこと。それなら片付けをしやすい工夫をすれば良いのです。

引き出しはざっくりと、“ここにはこれを片付ける”とルールを決めて、郵便物や書類などは“とりあえずこのカゴに入れておく”と一時的に保管するスペースを作っておけば、ぐちゃぐちゃになるほど散らかることはありません。ずぼらでもできちゃう簡単な整理整頓術を取り入れてみましょう。

少しずつ改善していこう

少しずつ改善していこう
出典:GODMake.

癖が付いてしまうとなかなか直すことができません。習慣化するとよっぽどのきっかけがない限り、改善することができないでしょう。そのためできることから少しずつ直す努力をしてみると、次第に改善されていくはず。

まずは自分の悪い癖をチェックしてみて、改善するプランを考えてみましょう!

夜更かし、飲みすぎ、やりっぱなし…。日頃の「悪い癖」を改善するための方法

この記事をSNSでシェア

この記事を読んだ人におすすめ

MARIE

MARIE美容ライター

元モデル経験あり、現在は2児のママとして毎日奮闘中。ママ目線、アラサー女性目線で美容情報をお届けできたらと思います。忙しくても、ママになっても「美しさ」を目指す女性に少しでもお役に立てるライターでありたいです!