この夏毎日取り入れたい!キラキラ「ラメグロス」のススメ

MAKEUP

この夏毎日取り入れたい!キラキラ「ラメグロス」のススメ

マットリップが豊作な今、あえてグロスをオススメする理由。それは、夏ならではの太陽の明るい日差しによく映えるツヤめきを取り入れなければ、勿体ないから。
今回は、口紅の上から重ねてニュアンスチェンジができるラメグロスをご紹介します!

この夏は、ぷるぷる唇を手に入れ女子力アップ!

ラメグロス
出典:GODMake.

今年のメイクアップのトレンドは“ツヤ感”

キラキラアイシャドウ、クリームハイライト、みずみずしいウォータリーファンデーション…。ツヤ感メイクに仕上げるために、たくさんのツヤアイテムが発売されていますが、手っ取り早くトレンドのツヤ感を手に入れるには、グロスが一番!

今回ご紹介するのは、ただのグロスではなく大きめのラメが沢山入ったもの。ラメがしっかりツヤを出してくれるので、こってり濃密なグロスでなくてもさらっとしたもので、しっかりツヤが手に入ります!

どんなグロスが人気なの?

オススメキラキラグロス1.RMK リップジェリーグロス ワンダーブルー

RMK リップジェリーグロス ワンダーブルー
出典:GODMake.

別名星空グロスとも呼ばれる、爽やかなカラーです。私は限定のパッケージで手に入れましたが、定番色としていつでも手に入ります。

ブルーやシルバーラメが沢山入っており、光に当たると透明感のあるツヤが出ます!ベースはほぼクリアなものに、ほんのりブルーを感じるので下に口紅を乗せた方が、健康的に見えます。

温かみのある色も、青みがかった透き通るような唇が手に入りますので、アイシャドウやチークに青みカラーを持ってきた場合に合わせるのがオススメです!

オススメキラキラグロス2.CHICCA メスメリック グロスオン 18

CHICCA メスメリック グロスオン 18
出典:GODMake.

こちらは情熱的な赤に、多色ラメがザクザク入っているタイプ。細かいラメから大粒のものまで揃っていますので、ギラつきすぎず立体感が生まれます。

べたつかずさらっとしたテクスチャーで、付け心地も抜群!みずみずしいツヤが手に入ります。

また、グロスなのでやはり見た目よりも、クリアな発色。ほんのり赤みが出るぐらいの発色なので、ナチュラルに仕上げたい時はこの一色で。しっかり血色感を出したい時は、この下に温かみのあるオレンジやレッドの口紅を重ねるのがいいかと思います。

オススメキラキラグロス3.クリスチャン ルブタン ルビラック イリザ

クリスチャン ルブタン ルビラック イリザ
出典:GODMake.

最近発売されたばかりの新作グロスです。お値段は張りますが、その仕上がりは群を抜いて上質な唇へと導いてくれる、魔法のようなキラキラグロスです!

ベージュピンクがベースとなりますが、唇に乗せるとヌーディーで上品な色。そこにラメが隙間なく詰まっていますので、どの角度から見ても美しいです。ローズピンクのラメが沢山入っていますので、華やかな仕上がり。

これだけでも綺麗ですが、他の口紅と重ねるとより高級感のある上品な仕上がりとなるはずですよ。

グロスだけじゃ物足りない!

RMK リップジェリーグロス × コーラルピンクリップ

RMK リップジェリーグロス × コーラルピンクリップ
出典:GODMake.

あえて温かみのある口紅に、星空グロスを重ねてみました。温かみのある色は時間が経つと、肌色に馴染んでくすんでしまう方もいらっしゃいます。

特に今はティントタイプの口紅がトレンドとなっていますが、こちらも時間が経つと食事をしたり、しゃべったりするかと思いますので少し色が変わってきます。

そこでお直しの際、この星空グロスをひと塗り重ねるだけで、透明感が蘇ってきます!

CHICCA メスメリック グロスオン 一色

CHICCA メスメリック グロスオン
出典:GODMake.

ナチュラルで素肌っぽい仕上がりが旬な今、あまり濃いメイクをする方も少ないかもしれません。そこで試したいのはあえて透け感のある発色のグロスオンリーで仕上げるリップメイク。

クリアな発色で、控えめではありますが透けるような唇を演出するのもたまにはいいかもしれません。

自然で肌に溶け込み、でもラメが入っていることで光に当たると存在感は抜群に出ます!引き算メイクの時に、何か一つ存在感のあるものを足したい!という時に活躍させてみるのもいいのでは?

クリスチャン ルブタン ルビラック × ピンクベージュリップ

クリスチャン ルブタン ルビラック × ピンクベージュリップ
出典:GODMake.

ルブタンの高級感のある上品な仕上がりを活かすには、上品な発色の口紅と合わせるのがGOOD。ピンクベージュやピンクブラウンなど、シックなカラーに合わせて大人っぽく仕上げてみましょう。

ラメのイメージとして、若すぎる…、派手になるのでは…というイメージがあるのも事実です。確かに若い人の方が目元や口元をキラキラさせている印象が強いですが、色味さえ気をつければ、いくつになってもキラキラメイクを楽しむことができます!

この夏は、大人もキラキラメイクを楽しんで

ラメグロスと言っても、ラメの種類で若々しさが出るもの、上品で落ち着いたイメージをもたらすもの、たくさんあります。

ベースは比較的ヌーディーなもの、そしてシンプルにゴールドやシルバー、パープルなどのあまりいろいろな色のラメが入っていないものを選ぶと大人の方でもキラキラグロスは楽しめます!

10代から20代の、まだまだカラーを存分に楽しむべき方は、ピンクやレッド、オレンジやブルーなどの多色ラメが入ったものを選び、ナチュラルに仕上げたいならベースはクリアなものを選ぶと良いでしょう!

プチプラからデパコスまでキラキラグロスを発売しているブランドはたくさんあります。ぜひ、自分の好みにあったラメグロスを探してみてくださいね。

この夏毎日取り入れたい!キラキラ「ラメグロス」のススメ

この記事をSNSでシェア

この記事を読んだ人におすすめ