“りゅうちぇる”がデビュー曲MVで『NYX Professional Makeup』とコラボ!「自分を表現するのに必要なブランド」

NEW COSME

“りゅうちぇる”がデビュー曲MVで『NYX Professional Makeup』とコラボ!「自分を表現するのに必要なブランド」

「NYX Professional Makeup 表参道原宿店」が、2018年3月16日(金)にオープン。その「オープニングテープカットセレモニー」に、モデル・タレントのりゅうちぇるさんがアーティストデビュー後、「RYUCHELL」名義でイベント初登場。同ブランドとコラボレーションしたミュージックビデオが話題のデビュー曲についてや、“自分らしさとメイク”について話しました。

「NYX Professional Makeup」の世界観に共感していると話す彼の、メイクのこだわりと今後の意気込みに注目です。

アーティスト・RYUCHELLデビュー曲
「Hands up!! If you’re Awesome」

ミュージックビデオは「NYX Professional Makeup」とコラボレーション

RYUCHELL
提供:NYX Professional Makeup

個性的なキャラクターで大人気の「りゅうちぇる」が、「RYUCHELL」名義でアーティストとしてのデビュー曲「Hands up!! If you’re Awesome」を発表。そのミュージックビデオやメイキング等の関連動画は、瞬く間にSNS上で再生回数を伸ばし、大反響となっています。

そんな、話題のミュ-ジックビデオで「RYUCHELL」とコラボレーションしたのが、ロサンゼルス生まれのメイクアップブランド「NYX Professional Makeup」。MV中で披露している斬新なメイクアップは本人監修の元、同ブランドのコスメを使用しているのだそう。

そして今回、2018年3月16日(金)に、縁ある「NYX Professional Makeup」の日本第1号店となる旗艦店が東急プラザ表参道原宿3階にオープンするにあたり、セレモニーに登場。MV撮影秘話やメイクについて語りました。

「NYX Professional Makeup 表参道原宿店」オープニングセレモニーに「RYUCHELL」登場

「『NYX』は大ファンのブランド」

RYUCHELL
撮影:GODMake.

「『NYX Professional Makeup』さんは僕、元々すごく大ファンで、海外旅行に行く度に買っていました。すごく安いのにプロ使用のメイクブランドなので、僕の大好きな商品がたくさん」

と、RYUCHELLさん。コラボレーションについては、

「カッコイイ・カワイイよりも、自分がメイクを楽しむことを大事にしていて、『NYX Professional Makeup』さんの、“メイクをとにかく楽しむ”ところがものすごく僕のメイクに対する考え方とも似ているから大好きだったので、コラボできてうれしいなって思います」

とコメント。

デビュー曲MV × NYX Professional Makeup

「“自分の色をのせていく”イメージに『NYX』はぴったり」

img_5618
撮影:GODMake.

デビュー曲のMVは、80年代~90年年代の影響を受けているそうで、自身で作詞をしたという歌詞を体現した仕上がりになっています。

白い衣装にヌーディなメイクアップを施した「RYUCHELL」が、「自分の色がわからない」「自分てどういう人間なんだろう」「どう表現しよう」と悩んでいるところから物語はスタート。ストーリーが進むにつれ、それぞれの色を持ち、周りへ表現することでキラキラして行く様を、同ブランドのユニークなコスメティックで演出。

まるで、RYUCHELLさん本人のこれまでの葛藤や唯一無二のキャラクターが誕生するまでが描かれているかのようで、ぐっと心に響きます。終盤、普通にとらわれず「自分だけの色」をまとい堂々と踊る姿がとても印象的。

nyx-professional-makeupxryuchell
提供:NYX Professional Makeup

実際にMVでメイクアップしてみた感想について問われると、「『NYX Professional Makeup』は発色とバリエーションがすごいから、“それぞれの色を持たせる”コンセプトにナイスマッチ。(同ブランドは)自分を表現するのに必要なものが揃う」と回答。

MVの終盤、そしてジャケットにも使用されているメイクには特にこだわりがあるようで、「(最後に)センターで踊るってなったときに、センターは赤ってイメージがあるけどありきたりだから、黄緑にしようと思って」と、独自の発想を展開。

セレモニー時のメイクのこだわりは?

春らしいピンクのスーツ&メイク

パレット
撮影:GODMake.

黄緑も素敵ですが、オープニングセレモニー時のピンクもとても魅力的。この日は、「UT シャドウ パレット」の04番(上記写真参照)に含まれるカラーをイメージしたスーツとメイクアップだそうで、パレットについては、

「この『UT シャドウ パレット』がものすごく使えて、今回この(上段左から2番目)ピンクのカラーを使ってアイシャドウをメイクしたんですけど、(同パレットは)違う色をブレンドすることで違う表情を見せてくれたり、いろんな組み合わせをすることでメイクを楽しめる。いろんな色を試してみてメイクを楽しむことができるパレット」

と話します。

旗艦店の店内はとにかくカワイイ

かわいい
撮影:GODMake.

セレモニー会場は、今月16日にオープンしたばかりの「NYX Professional Makeup 表参道原宿店」。

「店内がものすごくかわいいし、かわいいフォトスポットもあって、やっぱりメイクの商品も良いのはもちろんだけど、とにかく店内に入ってきて楽しい。今まで海外でしかゲットできなかったコスメが原宿で、店舗で、気軽に買える。『NYX Professional Makeup』の商品が簡単に手に入るのがとにかくうれしい」

とブランド愛全開。コスメの使い心地については

「プロフェッショナル使用のメイクだけあって発色が良いのと、カラーのバリエーションがあるからこそ、みんながしないような絶対にかぶらないメイクが楽しめる。ウキウキしてメイクができる商品がたくさんある」

と大絶賛。

『NYX Professional Makeup』をオススメしたい人は?!

「ぺこりん、と言いたいところだけどマジでメイクに興味ない(笑)」

ぺこりん
撮影:GODMake.

セレモニー後半に、「同ブランドをおすすめしたい人」を問われたRYUCHELLさん。当然会場は、妻であるぺこさんの名前を期待したのですが・・・「ぺこりん、て言いたいところなんですけど・・・ぺこりんマジでメイク興味ないんです。ビビルるくらい」と暴露。

そして、

「(おすすめしたいのは)メイクに興味がある方。シャドウパレットあれば気軽に遊べるし、きれいに見せるというよりメイクを楽しむことからはじめられるのは『NYX Professional Makeup』だと思うから、ぜひ挑戦してみて欲しい」

とまとめました。

テープカットセレモニー

セレモニー
撮影:GODMake.

RYUCHELLさんからたくさんのお話を聞いたあとは、いよいよ日本1号店のオープンのとき!

日本ロレアル株式会社 副社長であるアナ・ヴェストさん、ニックス プロフェッショナル メイクアップ事業部 マーケティング ディレクターの濱田宏子さん、そしてRYUCHELLさんによるテープカットセレモニーのスタートです。

記念すべき瞬間は、会場中が笑顔に包まれました。

RYUCHELL「自分を表現する大切なメイクアップブランド」

NYX
撮影:GODMake.

セレモニーの最後にRYUCHELLさんより、「『NYX Professional Makeup』は、自分を表現する大切なメイクアップブランド。みなさんにもぜひ、試して欲しい」とメッセージを頂きました。

「NYX Professional Makeup 表参道原宿店」には、他にはないユニークなコスメが豊富なカラーバリエーションで揃っています。

ぜひ、あなたの個性を表現してくれる、自分だけのメイクアップを探してみて。

“りゅうちぇる”がデビュー曲MVで『NYX Professional Makeup』とコラボ!「自分を表現するのに必要なブランド」

この記事をSNSでシェア

この記事を読んだ人におすすめ

GODMake.編集部

GODMake.編集部

GODMake.編集部厳選のBEAUTY NEWS、人気モデルによるトレンドメイク、NEW COSME情報、有名人メイク解説、自分に合う美容法など「絶対キレイになれる!」旬でプレミアムなビューティ記事