“煮込み料理”で「野菜」と「たんぱく質」をいっぺんに摂ろう!楽して綺麗に!

FOOD

“煮込み料理”で「野菜」と「たんぱく質」をいっぺんに摂ろう!楽して綺麗に!

食卓を考えるときに悩むのが、野菜とたんぱく質の両方を取り込むこと。サラダに鶏の湯がいたささ身をのせたり、チーズと組み合わせたりと、方法はいろいろありますが、一気に鍋に入れて一気に煮込むことでできてしまう煮込み料理は”万能調理法”です!!

“煮込み料理”は何でも入れられる「万能調理法」!

shutterstock_257160343

煮込み料理のいいところは、組み合わせの良しあしはあっても基本的には何でも放り込んで煮込めばOKなところ。さらに、基本的に調理器具は鍋だけでOK。切ったりするのが面倒な人はカット野菜を買ってきましょう。その時々足りていない野菜を入れたり、旬で安くなっている野菜を入れて煮込めば、ほぼほぼ美味しく出来上がります。

さらに、余ってしまった煮込み料理は、さらに味付けを変えて別の煮込み料理に変えることもできますので、飽きずに食べることができます。しかも美容に必要な野菜とたんぱく質を両方いっぺんにとることができるのであれば、こんないいことはありませんね。

調理を楽にするために調理器具を揃えよう

煮込み料理は、もちろん普通の鍋でもできますが、よいお鍋を使えば、より美味しく簡単に、しかも早く調理が可能です。よいお鍋は普通の鍋に比べれば少し高いですが、一度購入すればずっと使えますし、コストパフォーマンスの高い買い物であると言えるでしょう。

また、料理のモチベーションが上がるのも嬉しいところ。ぜひ、よいお鍋をひとつ、手に入れましょう。

一気に調理できる「圧力鍋」

shutterstock_49964722

圧力鍋は煮込み料理だけでなく蒸し器としても使用できる万能鍋のひとつです。なんといっても加圧することにより、材料の奥まで火が通り、調理時間が短くて済むことと、下ごしらえをして加圧すれば、あとは放っておけばよいといった利便性が嬉しいところです。

少し重さがあるので、料理の際に「よいしょ」と持ち上げなくてはいけないのが難点ですが、圧力鍋で作られた煮込み料理は、本当にひと味違うので、一度使うと病みつきになってしまうことでしょう。

美味しく煮込める「ほうろう鍋」

shutterstock_349877390

圧力鍋と同様に煮込み料理の強い味方であるほうろう鍋。「ルクルーゼ」や「ストウブ」に代表され、最近では「バーミキュラ」も人気ですよね。ほうろう鍋も、煮込み料理を上手に煮込むことができ、加圧鍋のように、圧が抜けるのを待ってからでないとふたがとれないといったこともないため、初心者にはこちらの方がおすすめかもしれません。赤やピンクの女性にとってテンションの上がる見た目もおすすめポイントです。

ほうろう鍋は重い分しっかりと熱が伝道され、食材に芯から熱が伝わります。どんな煮込み料理も美味しく仕上がりますし、オーブン調理やご飯を炊くこともできるとっても便利なお鍋です。大きさも手頃なものがたくさん出ていますので、一人暮らしにも向いています。

「野菜」と「たんぱく質」を両方とれる“万能料理代表”3つ

野菜とたんぱく質を両方とれる煮込み料理はたくさんありますが、なかでも簡単でおいしく、ぱっと作れる料理を3つご紹介します。どれもおいしくて、栄養もばっちり。アレンジもききやすいのでおすすめです。

1.じっくり煮込んだ「カレー」

shutterstock_476867677

カレーは煮込み料理の定番で、多くの人が作れる簡単料理でもあります。カレー粉から作る方法もありますが、手間を考えるなら、カレールーで十分です。具材は、「にんじん」「ジャガイモ」「たまねぎ」あたりが定番で、夏になればここに夏野菜を入れたり、たんぱく質は「チキン」「牛肉」「豚肉」などなんでもOKです。ゆで卵を入れてみてもおいしいでしょう。

ですが、カレーのすごさは、これだけではありません。実はカレーをつくることを目的として作った煮込み料理以外もカレーに変えてしまえるのです!!

他の煮込み料理が中途半端に余ったとき、例えばシチューやスープのようなものであれば、そこにカレールーを足すだけで、あっという間にカレーに早変わり。ほとんどすべての煮込み料理が、カレーに変わることができるのです。そしてこれは結構味わい深くておいしかったりするもの。ぜひぜひ、お試しください。

2.定番の「肉じゃが」

shutterstock_476874535

定番の肉じゃがもたんぱく質と野菜を両方とれる美味しい煮込み料理です。肉じゃがの基本は、ジャガイモと牛肉、ニンジンあたりが入っていればOK。白滝が入っているとなお美味しいですが、お好みでいろいろ足してみてください。

味付けは醤油やみりんの調節が難しければ、めんつゆを利用してしまえば簡単です。お鍋に全部入れ込んで煮込めば出来上がり。おふくろの味なんて言われますが、案外簡単なものなのです、

3.旨みたっぷり「アクアパッツア」

shutterstock_662790334

アクアパッツアは、魚介と野菜を一緒に煮こんだ美味しい煮込み料理です。基本はタイのような白身魚に、「トマト」「オリーブオイル」「にんにく」「あさり」をいれて、塩で味付けをし、あればハーブを入れましょう。

これを中火~弱火で煮込めば、美味しい煮込み料理の出来上がり。トマトのリコピンはアンチエイジングに良いとされているので、ぜひ、挑戦してほしい煮込み料理です。

“煮込み料理”で「野菜」と「たんぱく質」をいっぺんに摂ってしまいましょう!

shutterstock_460693747

煮込み料理で、野菜とたんぱく質をいっぺんに摂って、健康と美を保ちましょう。簡単できちんと栄養が摂れる煮込み料理、ひとつずつマスターしていきましょうね。

“煮込み料理”で「野菜」と「たんぱく質」をいっぺんに摂ろう!楽して綺麗に!

この記事をSNSでシェア

この記事を読んだ人におすすめ

はるの

はるの

健康=素敵をモットーに続けられるダイエットや美容の小技を発信していきます。30代一児の母。忙しくても続けられる、節約美容が得意です。 美容について雑記ブログ→http://ofrobi.com

https://jyoshibon.com