“今日可愛いね

MAKEUP

“今日可愛いね"って言わせたい!クリスマスデートメイク術とおすすめコスメ11選

12月になれば意識せざるおえないクリスマス。家族や友達と過ごす1日もとても素敵ですが、好きな人とのクリスマスデートはいくつになっても心が高鳴るものです。今回は、そんな聖なる夜に輝ける、「いつもより可愛いね」と言ってもらえるクリスマスデートメイクをご紹介いたします。もちろん、これは若い方だけに向けたものではありません!ティーンから、アラフィフ世代まで!恋人、好きな人、旦那様とのデートに、気合を入れたいあなたは試してみて。

ヘアメイクが教える!パーツ別・クリスマスメイク解説

1.ベースメイク~”保湿感”漂うヨレない肌づくり~

クリスマスの時期ともなれば、乾燥によってお肌が悲鳴をあげるとき。保湿成分+美容液成分がたっぷり入った、ヨレにくいファンデーションを選びましょう。

特に、乾燥肌の人はリキッドタイプのファンデーションを選ぶことがおすすめです。パール入りの下地や、ピンク系の下地を合わせて、自然なつや肌をつくりましょう。

2.アイメイク~”上品ラメ”で夜景に溶け込んで~

クリスマスメイクの大定番といえば、ラメの美しいアイメイク!ここで注意したいのが、ギラギラしすぎる大粒のラメは、男性ウケがよくないという悲しい事実!彼ウケを狙うなら、繊細なラメやパール感のあるもので、ナチュラルに仕上げましょう。カラーは、定番のブラウンや、ピンク、ほんのり赤みが入った色もクリスマスらしくて素敵ですよ。

3.チーク~寒くても”温かそうな”血色感を~

C360_2017-12-06-01-46-06-198

寒くて凍えそうなとき…顔や唇は青白くなって、不健康に見えてしまいがち。そんな顔色では、せっかくのデートを楽しんでいる様子がなかなか相手に伝わりません。チークは、いつもよりほんの少し高い位置にいれておくことで、頬の位置が上がって見えて、笑顔がいきいきとしているのが伝わりますよ。

4.リップメイク~”ドキッ”とさせる要素を盛り込んで~

C360_2017-12-06-01-45-18-523

唇の縦皺が目立つ、カサカサの皮剥け…そんな唇は絶対NG!控えめなメイクな分、女っぽさは口元でだしていきましょう。まずは保湿効果の高いリップクリームで潤いを与えましょう。落ちにくいティントタイプや、艶のあるシアーなリップを選べば、崩れ方が汚くないので◎

クリスマスデートの行き先は?シーン別にワンポイントアドバイス!

1.たくさん歩く、日中の屋外デート編

shutterstock_489412408

雰囲気が思いっきり楽しめるレジャー施設へ行ったり、プレゼントを選ぶためにお買い物に行ったり…長時間歩く1日になりそうですよね。そんな日は服装もカジュアルになりがちなので、メイクで女性らしさを演出していきましょう!

ここで有効なのはリップにポイントを持ってくるメイク。ピンクベージュやコーラルピンクのリップを、リップラインをしっかりと取って塗りましょう。色は派手でなくても、これだけできちんとしている感が出せますよ。

2.急いでメイク直し!お仕事終わりのクリスマスディナー

shutterstock_204329656

クリスマス当日は毎年仕事!彼と会うのは夜からじゃないと!…そんな方も多いかと思います。必然的にパパっとメイク直しを済ませて、急いでデートに向かわなくてはなりません。

そんな人は、ラメ入りのシングルアイシャドウや、リキッドタイプのアイシャドウをポーチにいれておきましょう。オフィスメイクに煌めきをプラスして、一気に華やかにメイクチェンジ。

3.1日まったりしたい、お家でのクリスマスパーティー

shutterstock_753395851

クリスマスなんて外はどこへ行っても混んでるし、こんな日こそおうちでデートが1番だよね!そんな、二人の時間をまったり楽しみたい人は、ナチュラルメイクで女っぽさを纏ってみて。

ベースメイクはCCクリームなどの薄付きなものを。チークもクリームタイプを。とことん艶を出したフレッシュなメイクにしちゃいましょう!

クリスマスまでにそろえたい!男性にウケるコスメ11選

最後に、クリスマスまでにコスメを新調したい人や、今まではメイクや美容に興味がなかったけれど、この日のためにメイクに気合いを入れたいという方のために、おすすめのコスメを紹介していきます。

ベースメイク

17-12-06-01-45-13-252_deco

画像左:江原道/モイスチャーファンデーション・画像中央:エレガンス/スティーミング スキン・画像右:リサージ/カラーメインテナイザ―

全て、保湿力もカバー力も満足できるファンデーションとなっています。江原道なら素肌のような一体感、エレガンスならば上品な艶、リサージは下地なしでOK。

アイシャドウ

17-12-06-01-44-10-902_deco

画像左:ベネフィーク/セオティ アイカラーパレットBE01・画像中央:キャンメイク/パーフェクトスタイリストアイズ14・画像右:トワニー/ララブーケ アイカラーフレッシュWT-01

ベネフィークは、チラチラと光るラメが美しく、しっとり感にハマります。キャンメイクなら、クリスマスっぽい赤みのあるメイクに。トワニーなら、目元を明るくするピュアなラメ感が楽しめます。

チーク

17-12-06-01-44-48-898_deco

画像左:NARS/デュアルインテンシティーブラッシュ#5503・画像右:クリニーク/チークポップ パンジーポップ

ハイライトいらずなほど自然な艶がでるチークです。日中のデートならクリニーク、夜のデートならNARSがおすすめ。

リップ

17-12-06-01-44-31-322_deco

画像左:ゲラン/インテンス リクイッド マットM71・画像中央:キャンメイク/ボリュームアップレディグロス01・画像右:スウィーツスウィーツ/フルーツティントバーム03クリアイエロー

鮮やか発色で落ちにくいゲラン、ぷりっとした女の子らしい唇になれるキャンメイク、艶々なのにティントタイプなスウィーツスウィーツ。3つともポーチに入れておきたくなるようなリップです。

Young affectionate couple kissing tenderly

さぁ、これを読んだあなたは、きっとどんなメイクにしよう…とさらにデートが楽しみになったのではありませんか?テクニックを学ぶことももちろん大切ですが、そんな「楽しみ」「ドキドキ」した気持ちが、きっとあなたのかわいらしさを後押ししてくれますよ♪

デート本番までは、まだ少しだけ余裕があるので、スキンケアを今から気合を入れて丁寧に、そしてメイクの予習もしてみてくださいね。素敵なクリスマスになりますように。

“今日可愛いね"って言わせたい!クリスマスデートメイク術とおすすめコスメ11選

この記事をSNSでシェア

この記事を読んだ人におすすめ

森田 玲子

森田 玲子美容ライター/ヘアメイク

メイクアップとコスメの魅力に人生を注ぎたいと思い、美容ライターとして活動。資格による知識をもとに、コスメ情報やメイクアップテクなどを中心に執筆。

http://lineblog.me/reiko_cosme/