普遍的な“逃げアイテム”じゃ物足りないあなたに!推したい「プレイリスト」最新コスメ

NEW COSME

普遍的な“逃げアイテム”じゃ物足りないあなたに!推したい「プレイリスト」最新コスメ

2017年11月1日(水) 資生堂「プレイリスト」より発売された、秋冬の最新コレクションを隅々までご紹介いたします。今季のコンセプトは「RHIZOME(リゾーム)」。常識や概成のルールにとらわれない、多様な価値観を表現。プレイリストはいつだって、新しい可能性やユニークな世界観で私たちを飽きさせません。今季の新アイテムもお見逃しなく!

あなたの新しい顔、新しい魅力を惹きだす!「PLAYLIST」の最新アイテム

dsc09772

2017年11月1日(水)発売

資生堂「PLAYLIST」から発売された秋冬コレクション。「相互に関係のない異質なものが偶発的にむすびつくさまを表す概念」、「常識やルールにとらわれない、多様な価値観」そんなテーマを掲げ、私たちに新しい形のメイクアップを教えてくれます。

ユニークでありながら、実用的。新発想だけど、ずっと求めていたようなもの。プレイリストは私たちの想いを見透かしたような、そんなコスメと出会えるブランドです。今季もぜひご堪能ください。

プレイリスト クイックミュートクリーム/プレイリスト クイックミュートブラシ

<ヘアクリーム・保湿クリーム(全身用)>

17-11-21-16-38-34-927_deco

ピンピン跳ねてしまう「あほ毛」や「うぶ毛」を、途端になかったことにしてくれる画期的なヘア製品が登場。スキンケア成分を87%使用した保湿クリームを、ワックスをつけるような感覚で髪の毛にもみこみます。艶がでてまとまりを感じることができます。

「クイックミュートブラシ」を使って、頭のトップの部分をなでてみると…セットからわずか数秒で、寝起きのままのボサボサした前髪やあほ毛が整いました。

17-11-21-16-39-54-211_deco

筆者は、おでこのうぶ毛が長く…跳ねだしてしまう短い毛の扱いにとても困っていましたが、これは感激。ブローやアイロンを使わずにヘアセットが済んでしまいます。

プレイリスト インスタントアイコンプリートマルチプルカラー

ブラシの角度を変えることで、広く細くも塗ることができる、マルチに使えるアイカラー。リキッドタイプでありながら、グラデ―ションも簡単につくれてしまうんです。今回は新4色を使って、2パターンのアイメイクをしました。

画像左:RDm23 肌に溶け込み、目力を生み出す深みモーブ

画像右:BEs24 陰影をつくる赤みがかったスモーキーベージュ

img_20171121_172850

Makeup!

IMG_20171121_163250

二重幅下まぶた全体にスモーキーベージュ(BEm24)をいれます。その上からホリを深く見せてくれるモーヴ(RDm23)を、目尻から目頭に向かってたっぷりとのせていきます。目頭には、次にご紹介するブルー(BLp21)を指にとって、目の下にトッピングしました。

画像左:PKg22さりげなく色付く渋みダスティピンク

画像右:BLp21繊細な輝きをまとうパステルブルー

img_20171121_172834

Makeup!

IMG_20171121_163305

アイホール全体にダスティピンク(PKg22)を入れます。下瞼にはパステルブルー(BLp21)をいれて、涙袋をふっくらと見せましょう。最後に、黒目の上にもパステルブルーのラメを重ねたら完成!

プレイリストインスタントグロッシー/レイリストインスタントリップコンプリート マット

画像左:VIl36 すみれのようにピュアさとエッジのきかせたモーヴピンク

画像中央左:PKb37 すけ感のあるクリアなシャイニーピンク

画像中央右:VIp38 ミステリアスなクールラベンダー

画像右:BRg39 洗練されたレンガブラウン

IMG_20171121_163418

コンパクトなサイズ、するすると繰り出せるパッケージ。まるでストレスがない使い心地。プロフェッショナルなアーティストたちのこだわりが詰まっているのだろうと、感じ取れるようなリップスティック。

質感はとりけるようなグロッシーと、リッチなマットから選べます。今季の新色は、リップマニアさんならば手を出さずにはいられないものではないでしょうか。

17-11-21-16-57-50-161_deco

これらのリップを使うのにおすすめなのが、既存製品の「マルチブレンディングブラシs」。指でポンポン塗りをしたときと同じように、ふわっとじゅわっと発色するブラシです。大きめなので、コンシーラーや、クリームアイシャドウをのせたりと、色んなパーツに使用できます。

プレイリスト インスタントリップヴェール

画像左:30ルミナイジングゴールド

画像右:40ルミナイジングピンク

17-11-21-16-57-00-658_deco

このパッケージ、一瞬アイシャドウのようにも見えますよね。実は、リップのニュアンスをチェンジさせてくれるリップグロスなんです。4重構造となったパールを配合し、光に反射具合によって色の出方が変化する製品です。

50ブライトニングスマイルカラー

17-11-21-16-57-09-521_deco

肌色、唇の血色感、つややかさに注目し、「歯の色」をキレイに見せるベストな色。色の研究のもとに生まれたリップです。歯の自然な白さを引き立たせるようなカラーとトーン。そこにつやの質感を加えて、縦皺が目立ちにくくなっています。

17-11-21-16-57-31-535_deco

 画像左:40ルミナイジングピンク/画像中央:30ルミナイジングゴールド/画像左:50ブライトニングスマイルカラー

ご覧のようにとろみがあり、グロッシーなつややかさがあります。うるおいをあたえるアルガンオイル配合。最後に、リップを重ねた色味を見てみましょう。

インスタントリップコンプリートマットBRg39×30ルミナイジングゴールド

C360_2017-12-04-15-55-13-103

唇全体にBRg39をクイックミュートブラシでポンポンと塗り広げていきました。その上から30ルミナイジングゴールドを重ねるとマイルドで光沢感のあるブラウンリップに変身。

インスタントリップコンプリートグロッシーVIl36×50ブライトニングスマイルカラー

C360_2017-12-04-15-53-32-480

すみれのようなVil36を淡く唇にのせます。その上からたっぷりとブライトニングスマイルカラーを重ねると、元の唇の色が美しい人のように、健康的な色に。

いかがでしたか?今回は、2017年11月1日(水)から発売されている、プレイリストの新アイテムをメインにご紹介していきました。

重ねて新しい色へ、ツールを上手く使って違った質感へ。そんな風に一歩新しい試みをいていくと、メイクはいつまでも飽きが来ることはありません。

メイクを存分に楽しみたい人の背中を押すような、まるでテーマパークのおようにわくわくさせるプレイリスト。あなたも、この魅力にハマってみてはいかが?

普遍的な“逃げアイテム”じゃ物足りないあなたに!推したい「プレイリスト」最新コスメ

この記事をSNSでシェア

森田 玲子

森田 玲子美容ライター/ヘアメイク

メイクアップとコスメの魅力に人生を注ぎたいと思い、美容ライターとして活動。資格による知識をもとに、コスメ情報やメイクアップテクなどを中心に執筆。

http://lineblog.me/reiko_cosme/

PRESS RANKING本日の記事ランキング

more