恋の季節必須!“色っぽまぶた”になれる!「ウエットアイシャドウ」の特徴と使い方

恋の季節必須!“色っぽまぶた”になれる!「ウエットアイシャドウ」の特徴と使い方

近年、「水ありなし両方で使える」と明記されたアイシャンドウが多く出ています。だけど、“水あり”って難しくない?水をつけるかつけないかで何が変わるの?その特徴と使い方、そして、おすすめのアイシャドウを紹介します。

「ウエット(水溶き)アイシャドウ」って?

水ありだとしっかり発色でツヤツヤに

Make-up. Beauty and freshness Concept.

「ウエット(水溶き)アイシャドウ」とは、通常のパウダーアイシャドウのように使うこともできるし、水で溶いて使うこともできるアイシャドウのこと。「水あり・なしどちらでも使用可」などの明記がされているシャドウがそれに当たります。

「水あり」で使用することで、色の発色が濃くはっきりと出たり、ツヤが増したりし、イマドキ感のある“濡れツヤ”な目もとが手に入るのが特長。また、密着度が増すためメイクモチをアップさせる効果もあります。

「全体」or「アイライン風など」、”入れ方次第”でイメージチェンジ!

Beauty fashion model girl natural makeup wet hair

水なしで使用すると、ふんわりやわらかな発色や、落ち着いたパール感になるため、同じアイシャドウが、まるで全く違うモノかのように変化します。

そのため、例えば「アイホールは水なしでふんわり、キワに入れる締め色は水ありでくっきり」などと、パーツに合わせて使い分けするのもおすすめです。

この方法なら、単色シャドウを使ってもメイクの幅が広がるし、アイシャドウパレットを使うときも、色によって違う質感を楽しむことができちゃいます。

“水あり”の簡単なメイク法

ブラシやチップに水を含ませる

コットン

塗らしたコットンや水を少量入れたトレーの上に、硬めのブラシやチップを置き、水分を含ませます。この後、ブラシ(チップ)の水分を軽くオフし、水気を帯びさせすぎないのがポイントです。

そして、アイシャドウをいつもと同じ要領でツールにつけ、目もとにのせるだけでOK!簡単に、濡れツヤなメイクが楽しめます。

同じアイシャドウを、「水あり・なし」双方で楽しみたいときに便利です。

アイシャドウに直接「水をON」!

Close up pipette with drop on white background.

スポイトなどを用いて、アイシャドウ本体に直接水を落として溶いてから使用することもできます。

水で溶いたら、上の方法と同じく、いつも通りにメイクをすれば問題なし。

もし、水あり状態でしか使用をしないカラーがあれば、こちらのほうが便利です。

おすすめ「ウエットアイシャドウ」

NARS デュアルインテンシティーアイシャドー

3,200円(税抜)

@narsissistがシェアした投稿


「水あり・なし」どちらでも使える便利な単色アイシャドウとして、2014年の発売以降人気を博しているこちら。むしろ、この「ドライ/ウエットブーム」の火付け役はこちらのアイシャドウと言っても過言ではないほど。

コンパクトなサイズ感と、パウダーのデザインのおしゃれさも人気の秘密です。豊富なカラーバリエーションから、好みの色を選んで。

ボビイ ブラウン リュクスアイシャドウ

4,200円(税抜)

ラスター(ツヤ)・メタル(濡れ感))・スパークル(ラメ)の3つの質感からなる全12色(6色限定)のアイシャドウは、華やかなイベントが増加するこれからの季節にぴったりのアイテム。

水ありで使うことで、より強い発色とそれぞれ特有の質感を楽しむことができます。

トム フォード ビューティ アイ カラー クォード

4A ハネムーン・3A ヌード ディップ/8,800円(税抜)

TOM FORDさん(@tomford)がシェアした投稿

コスメマニアを唸らせる、名品コスメの代表格「アイカラー クォード」。中でも、写真の「4A ハネムーン」と、ナチュラルな肌馴染みカラーが人気の「3A ヌード ディップ」は、水ありでも使える人気のカラーです。

しっとりとした高級感溢れるツヤが、冬のあなたに上質な輝きを加えてくれることでしょう。

「ウエット(水溶き)アイシャドウ」で乾きを感じない”ツヤまぶた”に!

恋の季節は目もとに極上の色気をプラスして

Spring makeup closeup with red lips

冬は、外気の乾燥により、肌も乾きがち。特に、皮膚の薄い目もとは気を抜くとぐんぐん乾いていってしまうもの。スキンケアで肌そのものを潤すのはもちろん、ウエットな質感のアイメイクで、見た目からもしっとりしたツヤをプラスして。

湿り気を帯びたまぶたは、グッと色っぽい表情をつくります。クリスマス・年末年始・バレンタイン・・・と、恋を盛り上げるイベントが続く季節は、「ウエット(水溶き)アイシャドウ」を用いた“ツヤまぶた”を味方につけるのが有効です。

GODMake.編集部

GODMake.編集部厳選のBEAUTY NEWS、人気モデルによるトレンドメイク、NEW COSME情報、有名人メイク解説、自分に合う美容法など「絶対キレイになれる!」旬でプレミアムなビューティ記事

記事を検索する

PRESS RANKING本日の記事ランキング

more