”単色メイク”の成功の秘訣は「○○」!どう塗る、どう選ぶ??

”単色メイク”の成功の秘訣は「○○」!どう塗る、どう選ぶ??

じわじわと定番となりはじめた単色メイク。選ぶ色の効果で、より肌がうつくしく、つややかに見えるのが選ばれる理由の一つのようです。この秋からいよいよ取り入れてみようかな?そんな気持ちになった方におススメの塗り方、選び方をまとめていきます。

どんな色を選ぶ??

「血色に近い色」がおすすめ!

shutterstock_561836203

はじめての単色メイクのおススメは「血色」に近い色。

サーモンピンクやローズ、オレンジといった暖色系はからだの中にもとからある色なので、実は失敗の少ない色です。目の上の広い範囲に入れても肌なじみが良いので、単色メイクのハードルをぐっと下げてくれますよ。

注目は、「発色」の良さ!

では、これからアイカラーを購入したいという方、
または家に眠っている化粧品から合うものを見つけたいという方はこんなポイントに注目。

shutterstock_542552950

キーワードは「発色」!できるだけ、発色の良いアイテムを揃えてみましょう。
意外かもしれませんが、立体感ある単色メイクを完成させるときには、薄づきのアイテムよりも、はっきりと色の出るアイテムの方がイメージに近い仕上がりになりやすいです。

発色◎なアイシャドウ

ルミナイジングサテンアイカラートリオ/ SHISEIDO

SHISEIDOアーティスティックディレクター/Dick Page 氏が手掛けるアイテムの一つ。見たままの色をたった一度塗りで肌の上に再現してくれる単色メイクの強い味方です。遊び心のある色合わせもあれば、日常づかいにも取り入れやすい色合わせもあったりと、豊富な品ぞろえも嬉しいひと品。流行だけでなく、自分にあった定番色を見つけたい方にもおすすめです。

デザイニングカラーアイズ(SUQQU)

大人女性の美しさを引き出すブランドの一つ、SUQQU。中でも、ボルドーやオレンジなど、一見目元にのせると愛らしく見えやすいカラーも見事に上品でしなやかな印象へと導いてくれます。落ち着いた色合いと発色が、その時その時の美しさをやわらかく引き出してくれる頼れるひと品です。

どちらも「デパートコスメ」になるので、店頭で試す際には近隣百貨店を検索すると良いかと思います。

どこまで塗る?

アイホールの内側を基準に

色と質感を楽しめる単色メイクは、やや広めにのせてみるのがおすすめ。
アイホールの内側までを基準にするとわかりやすいです↓

23435342_1714010325339963_1852035514_n

いきなり全体に広げるのが不安という方は、目のキワからアイホールに向けて少しずつ広げてみましょう。
あれ?失敗したかも…と思った時も、このアイホールの範囲を調整するのがおすすめです。

 

shutterstock_120600151

このほか、単色メイクとは言いつつもさり気なくブラウンを入れるなど、それぞれの目の形に合った単色メイクのテクニックもありますので、次の機会にご紹介していきます。時代の空気感を上手に取り込みながら、新しい自分をぜひ発見してみましょう^^

上田美穂

プロのメイクアップアーティストを育成する[フロムハンド]メイクアップアカデミーにて美容を学ぶ。CM、舞台などのヘアメイクに携わった後、リバイタライズサロンSionKyotoの立ち上げに参加、10代~80代と幅広い層の美の悩みをメイクやトリートメントを通して解決する。主な執筆は、現場経験にもとづく、魅力を引き出すメイクやトータルケアでの美容習慣作りなど。

記事を検索する

PRESS RANKING本日の記事ランキング

more