"1分以内"でできる「エクササイズ」4選!とにかく”短時間”でできる!!

時間がないからダイエットできない?甘えるな!!と、いわれたって、ない時間はない・・・ですよね。そこで、時間ない女子にもできる1分以内エクササイズ。時間がなくても綺麗になれることを証明して見せる!!と、気合を入れ直して、さあ、今日から短時間エクササイズを始めましょう。

「たるんだ体」に別れを告げる!短時間でできるエクササイズ4選

shutterstock_533087773
時間がないからダイエットできない?甘えるな!!と、言われたって、ない時間はない・・・ですよね。そこで、時間ない女子にもできる1分以内エクササイズ。時間がなくても綺麗になれることを証明して見せる!!と、気合を入れ直して、さあ、今日から短時間エクササイズを始めましょう。

忙しくても綺麗な人は綺麗!!たるんだ体にも、別れを告げましょう!!短時間でできるエクササイズ4選。出来るところから始めましょう!

”時間がない”を言い訳にしない!「1分エクササイズ」にトライ!

shutterstock_121919119

ダイエットの言い訳に使われがちなセリフ「時間がない」。でも、そんなこと言いながらおやつ食べたりする時間はきっちりとってませんか?いつでもすっきりボディを維持している人は、自制心もさることながら、隙間時間の使い方が上手なものです。エクササイズなんて実は短時間でもできてしまうもの。

たとえば、一回1分のエクササイズを1日に10回したら?それを毎日続けられたら?週に1回しか運動しない人より、ずっとエクササイズの効果が期待できそうですよね。エクササイズは、何をするかよりも、続けることが一番重要。毎日できるように、短時間エクササイズ、習得していきましょう!!

1.「お腹へコませ」は、”朝一番”が効果的!

shutterstock_563499925

 

お腹をぺこっとへこませる。これも立派な腹筋運動です。お腹がぺったんこになるように、ぐっと腹筋に力を入れましょう。そして、なるべく1分間、これをキープするのです。これで、腹筋をさらっと鍛えることができるようになるのです。

お腹へコませに効果的なのは、朝いちばん!!空腹時の方が、腹筋に力を入れるのにはむいているのです。逆に、お腹に食べ物がたくさん入っているときに腹筋をすると、消化不良を起こしやすくなり、気分が悪くなることも・・・。なるべく腹筋はお腹が減っているときに行いましょう。

2.「プランク」は、”インナーマッスル”を鍛えたい女子におすすめ!

shutterstock_524140258

プランクという腹筋を鍛えるトレーニング方法は、インナーマッスルを鍛えたい女子には非常におすすめ!!インナーマッスルはつきづらく、鍛えるには継続したトレーニングが必要ですが、体幹を整えてくれる大切な筋肉です。インナーマッスルがつくと姿勢がよくなり、スタイルアップにつながります。ぜひ、毎日の少しづつのエクササイズで、地道に鍛えていきましょう。

プランクは、下向きに寝て、肘から下の部分と足で体を支えることで、腹筋のなかでも、体の奥の部分を鍛えることができます。プランクを1分間キープするのは、最初のうちは難しいかもしれません。かなりきつい態勢なので、最初のうちは、30秒キープから始めてみましょう。30秒でも、お腹がかなり痛くなるくらい、インナーマッスルに効きますよー。

3.「上体のばし」は、思いのほか”血流改善”に!

shutterstock_587788763

疲れたときや、肩が凝ったときにのびをする上体のばしは、ほんの数秒であっても、思いのほか、血流改善に効果的です。うーんと伸びをして、体の凝りをとりましょう。そして、さらに効果をアップしたい場合は、ぐっと腕を上げて伸びをした後に、すとんと落とすと、より血流アップ効果が上がります。仕事の合間に、ちょこちょこ状態のばしで、コリや疲れを予防しましょう。

もうちょっと時間があるときは、前屈や後屈を入れてみて、体全体をほぐすようにしましょう。全部入れても、1分以内におさまる、お手軽ストレッチです。

4.「側面ストレッチ」で、”リンパ流し”!

shutterstock_534984175

ストレッチをするときに、前後のストレッチはよくやりますが、側面を伸ばすことは忘れがちではないでしょうか?ですが、体の側面には、リンパの流れがあり、ここをよくのばしたりマッサージしたりすることで、リンパの流れがよくなることにつながります。側面ストレッチも、左右10秒ずつくらい、お風呂上がりや朝起きたときなどに、ちょこちょこやって、習慣化しましょう。

手を伸ばして、ぐーっと横に倒して、脇を伸ばすだけでOKです。立ってできない時は、座ったままでもOK。頻繁に行うようにして、めぐりの良い体をつくりましょう。何よりも気持ちよいので、習慣化しやすいエクササイズですよ。

「隙間時間」で、”ちょい痩せ”へゴー!

shutterstock_79126000

隙間時間を利用して、ちょい痩せを目指しましょう。ほんの少しづつでも、エクササイズを習慣化することができれば、リバウンドしにくいダイエットができます。さらに、毎日少しづつの運動習慣は、健康にとってもいいことがたくさん。

1週間に一度、数時間エクササイズするよりも、毎日少しづつのエクササイズ、始めてみましょう。ハードルが低い分、続けていくことも比較的楽なはず。1分以内エクササイズで、ちょい痩せにゴー!!

はるの

健康=素敵をモットーに続けられるダイエットや美容の小技を発信していきます。30代一児の母。忙しくても続けられる、節約美容が得意です。 美容について雑記ブログ→http://ofrobi.com

https://jyoshibon.com

記事を検索する

PRESS RANKING本日の記事ランキング

more