美脚の盲点!!「ひざ小僧」をケアして”するっときれい脚”に!

美脚の盲点!!「ひざ小僧」をケアして”するっときれい脚”に!

美脚を頑張るときにするっと抜けてしまいがちなのがひざ小僧!!ですが、このひざ小僧は実は一番年齢が出やすく、意外と他人からみられている部分なのです。ここが黒ずんでいたり、たるんでいたりすると、美脚どころか、なんだかだらしない脚に見えてしまいます。ひざ小僧を徹底ケアして、真の美脚を目指しましょう。

ひざは美脚の盲点!!

shutterstock_366071279

ひざは美脚の盲点になりがちです。美脚で脱毛をするときには、ひざ下までしかやらなかったり、保湿もひざ下と太ももを分けて行っていたりして、あらゆるケアがぽっかり抜け落ちやすい部分、それがひざです。それゆえひざは、毛が生え放題であったり、ガサガサと乾燥していたり、黒ずんでいたりと、美脚を台無しにしがちになってしまいます。

ひざはスカートをはいたときにも結構目が行く部分で、生足でなくとも、たるんでいれば気になる部分です。そして、関節部分であることから、よく動かすことも多いのです。よく動かすことで摩擦でこすれて乾燥し、ダメージを受けやすいのです。ひざ小僧は意識しないとケアができないので、ぜひ、今日からはひざの小僧さんをかわいがるつもりで、入念なケアをしてあげてください。

まずは脱毛、目立つ毛は抜いて、何なら永久脱毛も

shutterstock_592524233

まずは、ひざ小僧に生え放題の毛を何とかしましょう。目立つ毛は抜いて、細かい毛は剃って、ひざ小僧を坊主頭にしてやりましょう。ひざに毛が生えていると、結構目立つので、生足の時は特にケアは必須です。何なら永久脱毛をしてしまってもよいでしょう。

ひざに毛をはやすのが流行る日はおそらく来ないでしょうから、永久に生えてこなくなっても問題はないと思われます。とにかく、まずは、毛を何とかすることから、ひざ小僧のケアは始まるのです。ひざの小僧は坊主が似合う!!

ひざのざらざら感をスクラブでつるつるへ

shutterstock_655530508

ひざのざらざら感が気になる場合は、スクラブを使って、ざらざらを解消していきましょう。スクラブ入りのボディケア商品を買って、膝を優しくマッサージしていきます。ひざについている余計な角質を除去し、ひざをつるつるのすべすべにしていくのです。お風呂に入るときについでにやると、よいでしょう。

スクラブは、毎日でなく数日おきくらいに行うのがちょうどよいです。毎日行うと刺激が強すぎることもあるので、痛くならないちょうどよい頻度を自分で見つけ出しましょう。定期的に角質を除去して、きれいなひざを手に入れよう!!

ひざの保湿は化粧水&ボディクリームで、さらに美白も

shutterstock_673881712

スクラブで角質を除去したら、保湿を行います。この時にぜひ、先に化粧水をつけてあげてください。ボディのケアは顔に比べると少ないアイテム数で行うことが多いのですが、やはり保湿には化粧水です。安いものでよいので、膝にもバシャバシャとつけて、潤いを与えてください。コットンを使って、時々パックをしてあげると、より、効果的です。上からラップをしてもよいでしょう。

その後、クリームで油分を与え、膝の皮膚を柔らかくしてあげましょう。この時に出来れば、美白成分が入ったアイテムを使用すると、膝の黒ずみ対策にもつながるので、とってもおすすめです。ひざが黒ずんでいると、脚がすっきりとしたラインに見えず、膝のところで分断されたように見えがちです。こうなると、脚が短く見える要因にもなりますので、黒ずみケアはしっかりとしてあげたいですね。

滑らかなひざを”きゅっ”と上げるマッサージ

shutterstock_142922656

ひざがたるんでいると、老けた印象に見えてしまいます。そこで、膝をきゅっと上に上げるマッサージをしてあげましょう。膝の上部分と裏側をマッサージする方法で、たるみの原因となる老廃物を流すイメージで行います。

まずはひざの上部分を指で指圧します。その後ひざの裏側に向かって指で肉を押し込むように、老廃物を流してあげます。次に、ひざ裏を指でぐいぐいと押していきましょう。ここは、リンパが集中している部分で、疲れがたまりやすい部分でもありますので、しっかりとほぐしてあげましょう。その後、ふくらはぎに向かって押し流すように指で何度も滑らせたらOKです。

出来れば、すっきり感がえられるまで行うのが効果的です。マッサージはボディ用のクリームを使用して行うと、摩擦が避けられるので、肌が荒れずにすみますよ。

ひざをケアして、つなぎ目までキレイな”するっと脚”に!

shutterstock_400215154

ひざは、脚のつなぎ目にあたるところ。忘れられがちですが、しっかりとケアして、つなぎ目までするっときれいな足を目指しましょう。滑らかな美脚には、膝のケアは欠かせません。どうか、今夜からはひざのケアをすっぽかさず、意識してかわいがるつもりで、つるつるすべすべにしてあげてくださいね。

はるの

健康=素敵をモットーに続けられるダイエットや美容の小技を発信していきます。30代一児の母。忙しくても続けられる、節約美容が得意です。 美容について雑記ブログ→http://ofrobi.com

https://jyoshibon.com

記事を検索する

PRESS RANKING本日の記事ランキング

more