ハロウィンまでに

ハロウィンまでに"美BODY"に!!仮装を可愛く着こなす「パーツ痩せ」法

日本のハロウィンパーティーとは、「仮装をして繁華街に集まる」日。9月に入り、今年の仮装を決めたという人の多くいることでしょう。ハロウィン用のコスチュームって、露出度が高いものやボディラインが強調されるものが多いですよね?素敵に着こなすためには、今からダイエットを始めないと間に合いません!!パーツ痩せに特化した、それぞれを引き締める方法を教えます。

自分の選んだ仮装で露出するところを集中ケアする準備

ボディクリームを念入りに塗って肌をやわらかく

Moisturizer cream

ボディを引き締めるためにも、触り心地を良くするためにも、ボディクリームを塗ってマッサージをするのは必須です。特に、仮装時に露出をするパーツは念入りにケアを行いましょう。

肌とお肉がやわらかくなると、痩せやすさにもつながります。また、少々お肉があってもやわらかな肌であれば、むしろ痩せる必要なし!!“マシュマロボディ”と呼ばれる、男ウケばっちりな身体そのものです。

だけど、やっぱり少しでも痩せたいのが女心ですよね?そこで、仮装に合わせて痩せる!パーツ痩せ法を解説します。

ふくらはぎ痩せには?!

マッサージでむくみを取る

woman massaging her tired feet

個人差はありますが、むくみが取れるだけで、びっくりするほど脚が細くなる人もいるのです!つまり、むくみ対策をして損はなし。

・ゴルフボールをかかとからつま先に向けてスライドさせながら踏む
・ボディークリームをつけてふくらはぎをマッサージ
・お風呂で揉みほぐす
・足の下に枕を置き高くして寝る

等を行い、足につまった老廃物を流してあげましょう。マッサージをする際は、ひざの裏や足首の骨周辺、くるぶしの下などまで念入りに。

足の指の間に手の指を入れ、足首を左右にグルグル回すのも効果的です。暇な時間を見つけたら、マッサージをする癖をつけましょう。1日1回は最低でも必ず行なって。

二の腕・背中痩せには?!

ボディメイクしてくれる下着で流れた肉をバストに戻す

ブラジャー

二の腕と背中のお肉は、もしかしたら本来バストだったはずのお肉が流れているのかも?!ボディメイクをしてくれる下着を正しくつけ、お肉に本来の位置に戻ってもらいましょう。

すると、余計なお肉が消えスッキリするのみでなく、バストアップまでできてしまいます。


ブラデリスニューヨークは、3ステップで育乳・補正をしてくれるので、ぜひ店頭に足を運んでみてはいかがでしょうか。正しいバストサイズを計測し、自分にピッタリ合う下着とプランを提案してくれます。

バスタイムや着替えの際に、自分で二の腕や背中のお肉を、バストに向けて流すのもおすすめです。

ウエスト痩せには?!

“ねじり”運動で左右の筋肉を鍛える

Woman fitness exercise with green coconuts on ocean beach

くびれを作るために手っ取り早いのは、ウエストの左右の筋肉を鍛えることです。ここを鍛えるためには、“ねじる”動作が効果的。

・足を適度に開いて立ち、上半身のみを後ろに向けて左右にねじる
・「8」の字を描くよう腰を回す
・立った状態で、交差する手足を曲げ肘と膝をくっつける

などの運動をして、左右の筋肉を鍛えましょう。もともと筋肉のある人や、これらのストレッチになれてきた人は、腹筋に腰をねじる動きを加えてみてください。

最初は無理をせず、徐々に回数を増やすようにすると長く続けることができます。

お尻・太もも痩せには?!

「スクワット」と「うつ伏せトレーニング」で引き締める

Fit young woman doing squats

太ももとの境目があいまいになってしまったお尻には、ヒップアップが必要です。お尻を上げるためには、スクワットが簡単かつ効果的。

足を開いた上体で、ゆっくり行なうと、太ももの裏とお尻に効きます。足を閉じると前ももに負荷がかかるので、後姿をすっきりさせたいときは、足を開くのがマストです。

yoga butt exersize

うつ伏せで寝た状態で、

・右手と左足を浮かせる
・左手と右足を浮かせる
・両手両足を浮かせる

を繰り返すと、お尻や太もものみでなく、背中の引き締めにもアプローチ可能。最初は5回程度からはじめ、徐々にそれぞれの回数を増やして行きましょう。

睡眠前の軽い運動として、今日から毎日取り入れてみては?!コツコツ続けることで、見た目に変化が現れるはずですよ。

今なら間に合う!!露出度の高い仮装も堂々と着こなしハロウィンを楽しもう

Black Angel

ハロウィンパーティーまでには、まだあと1ヶ月半の猶予が残されています。今からしっかりケアすれば、仮装を可愛く着こなせるBODYを手に入れることは可能です。

堂々と着て歩くために必要なのは、軽い体重ではなく引き締まった見た目のみ。

体重を落とすことではなく、見た目を引き締めることと、ツルツルの触り心地の良いお肌を目指すことを意識して、今日からの日々を過ごしましょう。

楽しい思い出を作れるかどうかは、これからの過ごし方で決まります。

GODMake.編集部

GODMake.編集部厳選のBEAUTY NEWS、人気モデルによるトレンドメイク、NEW COSME情報、有名人メイク解説、自分に合う美容法など「絶対キレイになれる!」旬でプレミアムなビューティ記事

記事を検索する

PRESS RANKING本日の記事ランキング

more