リップクリームだけじゃない、”プルプル唇”を作る「リップケア」♡

リップクリームだけじゃない、”プルプル唇”を作る「リップケア」♡

唇のケアはリップクリームだけじゃない!!ワンランク上のリップケアを知り、かわいいうるうるプルプル唇を目指しましょう!!唇がかわいいと、女性としての魅力もワンランクアップしちゃいます。

食べたくなるくらい”かわいい唇”は、どうしたらできるの?

Beautiful woman with luxury hairs
うるうるプルプルした唇は、男性だけじゃなく、女性からみてもかわいくってさわりたくなっちゃいます。唇の弾力はもちろん皮むけのないつるんとした質感も、重要なポイント。さらに色づきがよいピンクの唇は、まるでフルーツみたい♡

食べたくなるくらい、かわいい唇は、どうしたらできるのでしょうか?毎日まめにリップクリームを塗る?もちろん、リップクリームはとっても大事!!必須アイテムですし、こだわってよいものを使ってもいいでしょう。

めにケアして、うるうるプルプル唇をキープしましょう。

「唇」は結構見られている!

face

唇って、実は結構見られています。話すときに一番よく動くパーツですので、どうしても注目を集めやすいのです。ですから、ここが荒れていたり、きれいでないと、顔全体の印象がダウンしてしまうこともあるくらい!!

ぜひ、唇のケアを強化して、キュートなリップを目指しましょう。

「リップクリーム」で”保護”

shutterstock_155026409

唇にとってリップクリームはやっぱり必須アイテムです。リップクリームの役割は、日中の唇の保護!!唇は皮膚よりも水分が蒸発しやすく、何もしないと乾いて、ガサガサになってしまいます。なので、日中の唇の保護のためには、リップクリームは必須!!

しっかりと唇の水分蒸発を防ぎ、できれば紫外線対策ができる、UVカット成分が含まれたものを使用しましょう。持ち運びに便利なのはスティックタイプですが、ジャータイプの方が保湿力は強い傾向にあります。さらに、下地効果のあるものは、リップメイクの下に使えて、便利です。

「リップ美容液」で”保湿”

shutterstock_145321465

リップ美容液を使用している人は、結構なコスメマニア?確かにリップ美容液を使用している人は、まだ少数派かもしれません。と、いうことは、リップ美容液を使えば、周囲に一気に差がつけられるということ!?とにかくまずは使ってみて、唇の変化を見てください。

リップ美容液は、寝る前のスキンケアに足してあげることで、唇の潤いをしっかりと足してくれます。唇は、通常あまり化粧水や美容液をつけないことが多いですが、実は顔の中でも乾燥しやすい部分です。そして、しっかりとケアしてあげることで、結果が出やすい部分でもあります。ぜひ、寝る前のリップ美容液を習慣化して、唇をワンランクアップさせましょう。

リップ美容液は、オーガニックコスメブランドや海外コスメブランドから、いいものがたくさんでています。

「リップスクラブ」で、さらば”皮むけ”!

shutterstock_664476523

唇ががさがさと皮むけしていると、どうしてもかわいい唇には見えません。そこで、皮むけを優しくとってくれるのが、リップスクラブです。リップスクラブは、唇用に優しく作られた、スクラブですので、唇にのせて、軽くマッサージすることで、皮むけを優しく取り除いてくれます。マッサージすることで、血行もよくなりますので、血色のよい、かわいい唇をつくりたい人にもおすすめです。

皮むけができたら、チップスクラブを試してみましょう。くれぐれも、強引に剥いたりしてはいけません!!

はちみつで唇パック

shutterstock_38524435

はちみつで唇に潤いを与えてあげる方法もあります。方法はとても簡単。はちみつを唇に塗って、上からラップをして、10分間放置するだけです。はちみつにはうるおい成分が多数含まれていますので、この方法で、十分な潤いを唇に届けることができます。

使用するはちみつは、はちみつ100パーセントで、非加熱のものを選ぶとよいでしょう。また、はちみつは砂糖と混ぜて使うことで、リップスクラブとしても使用できます。お朝糖はなるべく粒の少ないものを使用し、優しく使用してくださいね。

ワセリンはコスパ最強の就寝アイテム

shutterstock_482759014

ワセリンと言えば、薬局でも売っている、鉱物オイルです。鉱物なのに、肌に優しく、赤ちゃんの肌にも使えることから、美容目的でも人気の商品です。ワセリンは、唇に塗ることで、水分の蒸発を防いでくれますので、夜寝る前に唇に塗って寝るとよいでしょう。

寝ている間の乾燥を防いでくれます。一方で、ワセリンを塗ってしまうと、その上からリップ美容液を塗っても、ワセリンにはじかれて、唇に届かなくなってしまいます。なので、ワセリンは、本当にスキンケアの一番最後に塗るようにしましょうね。

マメにケアして、”うるうるプルプル唇”を手に入れよう!!

shutterstock_533844820

いかがでしたか?唇ケア、リップクリームだけじゃないことがお分かりいただけたと思います。唇は、本当に繊細で、すぐに荒れたり、乾燥したり、本当にケアが難しいパーツです。ですが、ケアをすることで、結果が出やすい部分でもあります。

毎日入念にケアして、かわいいうるうるリップを手に入れましょう。唇がかわいいと、おしゃべりした時の魅力も大幅アップしますので、本当におすすめのケアパーツですよ!

はるの

健康=素敵をモットーに続けられるダイエットや美容の小技を発信していきます。30代一児の母。忙しくても続けられる、節約美容が得意です。 美容について雑記ブログ→http://ofrobi.com

https://jyoshibon.com

記事を検索する

PRESS RANKING本日の記事ランキング

more