”こんなところ”にも「ハイライト」?!おすすめの使い方&アイテム3選

”こんなところ”にも「ハイライト」?!おすすめの使い方&アイテム3選

最近メイク上手な方がこぞって使っているのがハイライト。顔を立体的に見せるだけではなく、肌にツヤ感をプラスするために使っている方も多いんです♪ハイライトを上手に使えば、メリハリのあるバランスのいい顔立ちに見せることも、ツヤっとした美肌に見せることだってできちゃうんです♪今回は、そんなハイライトのおすすめと、意外な使い方について紹介します!口コミで人気のハイライトや、これから発売される話題のハイライトは必見ですよ。

1.自然なツヤ感をゲットしたいならコレがイチオシ!

メイク好きな方ならみんな持ってるはず♡ rms beauty ルミナイザー


rms beauty(アールエムエス ビューティー)のルミナイザーは、SNSや雑誌で紹介されてから火がついたマルチなハイライター。商品名は知らなくてもパッケージを見て、ピンときたという方も多いはずです。
このルミナイザーのすごいところは、誰でも簡単にプロ級のツヤ感や立体感が出せるところなんです!ハイライトって、なんだか付けだ部分だけ浮いてしまったり、不自然に白くなってしまったりという経験をしたことがある方も多いはず。 でも、このルミナイザーは、指に少しとってからつけたい部分にやさしくポンポンっとなじませるだけで、立体感のあるメイクが完成しちゃうんです♡
付ける位置は、鼻筋や頬骨の上あたりはもちろん、目頭やまぶたの中央もおすすめ。 自然なツヤ感なので、目元に使ってもやりすぎ感がなく自然にうるっとした瞳を演出することができちゃいますよ♪夏の日差しにぴったりな、ツヤ感のあるメイクもこれがあれば簡単にできちゃいます。アイメイクのベースとして、繊細なツヤ感を仕込んでおけば、”ナチュラルメイクでもなんだか可愛いあの子”になれちゃうはず♡

2.自分にぴったりなカラーを集めたパレット♪

とことんナチュラルにバランスを整えてくれる名脇役! IPSA デザイニングフェイスカラーパレット

IPSA Japanさん(@ipsa_jp)がシェアした投稿

IPSA(イプサ)のデザイニングフェイスカラーパレットは、自分にぴったりな4色のカラーが入っているのがポイント。IPSA独自の肌測定器を使って、1番合うカラーを選んでくれるので、失敗することがないんです♪
チークカラーやハイライトカラー、シェーディングカラーとそれらをなじませる役割のパーフェクティングカラーがセットになっているので、初めてハイライトやシェーディングを使う、という方でも挑戦しやすいはず!
自分に合うチークの色がわからない、という方もこのデザイニングフェイスカラーパレットの色をもとにして考えるのも良いですよ。こちらのデザイニングフェイスカラーパレット、ブラシで少しずつ量を調整しながら肌に乗せていくのが成功の秘訣。大きめの鏡で、全体を映しながらメイクすることで濃くなりすぎてしまうのを防げますよ!
また、パーフェクティングカラーをチークやハイライトの境目にぼかしていくことでより自然な陰影を作り出すことができます。気になる方はぜひいつものメイクでショップに足を運んで、アドバイザーの方にメイクしてもらってみてくださいね♪

3.プチプラでハイライトをゲットしたい方に朗報!

使いやすいスティックタイプでメイク直しのときにも大活躍してくれそう Visée AVANT スポットライティング スティック


8月21日、Visée AVANT(ヴィセ アヴァン)から発売されるのがスポットライティング スティックというスティックタイプのハイライト!肌なじみのいいパールが、自然なツヤを作り出してメリハリのある美人顔に仕上げてくれちゃいます♡
ハイライトってパウダータイプのものが多く、メイク直しのときに使いづらいことが多かったのですが、これならそんな問題も解決してくれそう♪スティックタイプなら、細かい部分にも塗ることができるので不器用な方にも使いやすいはずです。2000円以下というプチプラなのも、嬉しいポイントですよね!
こちらのスポットライティング スティックは、鼻筋や頬骨の上につけた後、上唇の山の部分にちょんちょんっと塗るのがおすすめ。口と鼻のあいだの部分である人中は、短いと美人に見えるのでハイライトを使って短く演出することでぐっとバランスよく見えるんです。
目元や頬の部分に注目してハイライトを使いがちですが、顔の下半分にも上手にハイライトを使うのがメイク上手な方のテクニックなんですよ。下唇の端、口角の部分にも少しハイライトを入れれば、きゅっと口角が上がったようなご機嫌顔に見えるので試してみてくださいね。
Touch her perfect skin

いかがでしたか?今回は、おすすめのハイライトと意外な使い方を紹介しました♪ハイライトやシェーディングは、他の人から見てバレないくらいに仕上げるのが理想。何もコスメを変えていないのに「なんか今日のメイクいいね!」と言われたり、ダイエットしてないのに「なんか顔がすっきりした?」と言われるくらいがちょうどいいんです♪
自分にぴったりなハイライトの入れ方がわかるまで練習あるのみ!ぜひ、気になるアイテムがあればお店に足を運んでみてくださいね。

beauty_mania

皆さんのお役に立つ美容情報、メイク情報、化粧品情報をお届けします!

記事を検索する

PRESS RANKING本日の記事ランキング

more