オレンジメイクで血色感アップの浴衣メイク

2016.07

中村愛海

モデル:N*.

浴衣にカラーメイクを合わせたいときは、オレンジカラーで血色感アップを狙っちゃう!
全体に塗るとインパクトが強すぎてしまうカラーマスカラも、目尻だけに塗ることでワンポイントになり、横顔美人に。
濃すぎず薄すぎず、肌なじみの良いオレンジなら、浴衣とのバランスもうまくとれますよ。

COSME使用コスメ

POINTポイント

  • Point1

    ここから再生

    チークをのせる部分に、コーラル系のコントロールカラーを仕込んでおくことで、
    後からのせるチークが馴染みやすく、ノリが良くなる。
    小鼻など、くすみが気になる部分にのせておくのもOK!

  • Point2

    ここから再生

    リキッドファンデーションをブラシで塗る。
    夏は手の体温でもヨレやすくなってしまうので、ブラシを使うのがオススメ。

  • Point3

    ここから再生

    コンシーラーは気になる箇所のみに塗る。
    コンシーラーの塗り方が雑だと色ムラになって汚く見えてしまうので、
    隠したいところはあまり触れず、周りをしっかりぼかす。

  • Point4

    ここから再生

    パウダーはパフの中で粉をしっかり揉みこんで、下から上に向かってぽんぽんとせていく。
    崩れやすいTゾーン、目周りは念入りに!

  • Point5

    ここから再生

    明るめのベージュカラーをアイホールにのせる。イエローベースの方は、このように明るいツヤのあるシャドウを入れると、トーンが上がって目元がキレイに見えるのでオススメ。(肌が白い方は青みピンク系がオススメ)

  • Point6

    ここから再生

    肌馴染みの良いオレンジのクリームチークを下瞼に入れる。
    今回のメイクは全体的にオレンジを使うので、下瞼にも入れてバランスをとる。

  • Point7

    ここから再生

    目のキワにラインを引く。

  • Point8

    ここから再生

    上下まつ毛ともにマスカラを塗る。
    アイシャドウをナチュラルにしている分、マスカラはしっかり塗ってパッチリ目に。

  • Point9

    ここから再生

    オレンジのカラーマスカラを目尻のみに塗る。
    全体に塗るとインパクトが強すぎてしまうので、目尻だけに塗ってワンポイントに。

  • Point10

    ここから再生

    オレンジチークで可愛らしい印象を出したいので、頬の高めの位置に丸く入れる。
    チークをのせたら、軽く指でぼかして色が浮かないようにする。

  • Point11

    ここから再生

    1本で潤うリップを塗ってツヤ感を出す。
    濃すぎない薄めの色なので、程よい血色感が出て可愛い!

  • After

    オレンジメイクで血色感アップの浴衣メイク

  • Before

    オレンジメイクで血色感アップの浴衣メイク

PRESS RANKING本日の記事ランキング

more